I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

週末日記:金髪でライブ、ラーメン×2など

商品レビューっぽい感じの記事が続いてしまっていますが、久々に普通の日記です。元々こっちの記事の比率が高かったのですよね、このブログ。

f:id:OKP:20170612113221j:plain

土曜日は所属バンドのライブがありました。かれこれ7年近く続けているおっさんバンドで、年1回位ペースで上大岡のライブハウスに出演している恒例行事です。

f:id:OKP:20170612113225j:plain

ライブの前にラーメン。大岡山のLIVE INN PEAK-Iというライブハウスに出演すると、麺屋 婆娑羅の小ラーメンを300円(本来は670円)で食べることができます。

f:id:OKP:20170612113223j:plain

小ラーメンといっても、麺200gで野菜もタップリの二郎系なので充分過ぎるぐらいに満腹です(一部メンバーは麺少なめで注文)。乳化スープでなく鰹出汁の効いた醤油系スープで、強烈なコッテリ系が辛くなってきたおっさんバンドメンバーには丁度いい塩梅です。

f:id:OKP:20170612113224j:plain

ライブ本番は本番1週間前に思い立ってAmazonで購入した金髪ヅラを被ってのパッと見メセニースタイル!? …というかパット・メセニーは別に金髪ではないので、ボーダーシャツ着た金髪ヅラのおっさんが髪(ヅラ)を振り乱してキーボードを弾いているだけです。

f:id:OKP:20170612113226j:plain

最近は趣味といえばすっかりカメラと登山ばかりになってしまいましたが、元々の私の趣味といったらこちらの方が王道(あと釣り)。いくつになっても音楽は楽しいもので、人前で演奏することも機会がある限りいつまでも続けていきたいものです。

日曜日は予定もないのでのんびり起きて、遅めの朝食はフレンチトーストを焼きました。

f:id:OKP:20170612113220j:plain

リビング放置カメラをK-S2+DA50mmにしてから、ふんわり写真が割と楽に撮れるので重宝しています。75mm相当は長すぎて椅子に立って撮ってたりするのですけども…。

昼飯は妻のリクエストでトマトとツナのパスタ。格好良く盛ろうと思ったら山が崩れました。オシャレなパスタ写真は乾麺90g位までが限界でしょうか(私は基本120g〜)。

f:id:OKP:20170612113222j:plain

夕飯は買い物のついでで、若葉台の「長崎 らーめん西海」。他を知らないのですが多摩地区に数店舗あるラーメンチェーン。基本はさっぱり系の豚骨ラーメンで、長崎ちゃんぽんも美味しいです。この日私が頼んだのは「極み」という少しコッテリ系になったラーメンに「高菜明太チャーシュー丼」。

f:id:OKP:20170612113227j:plain

奥さんは長崎ちゃんぽんを頼んでいたので、以前私が食べたちゃんぽんの写真。慣れないα7で撮ったせいかピント薄々で何が何だか分かりませんね。でも美味しいですよ。

f:id:OKP:20170612113219j:plain

このらーめん西海の運営母体は高尾山の人気ビアガーデン「ビアマウント」などと同じ所だと本日初めて知ったのでメモがてらブログに書いておきます。

f:id:OKP:20170612113230j:plain

…元々は、こんな日記を日々更新してたブログだったことを、少し思い出しました。



アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール辛口 リターナブル瓶 190ml×24本

アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール辛口 リターナブル瓶 190ml×24本

PENTAX 望遠単焦点レンズ DA50mmF1.8 Kマウント APS-Cサイズ 22177

PENTAX 望遠単焦点レンズ DA50mmF1.8 Kマウント APS-Cサイズ 22177

昭和記念公園でポピーを見た帰りに「まんパク」に寄って昼からステーキ&ラーメン

立川の昭和記念公園でポピーを見てきた日のこと。帰りがけに立川で昼飯でも… と考えていたところ、丁度昭和記念公園の立川口側にて「まんパク」なる食フェスが5月18日から開催されていました!

f:id:OKP:20170520001411j:plain

これは行くしか(食べるしか!)ないな… と立ち寄ってみることにしました。

続きを読む

メープロイ グリーンカレーペーストに書かれているレシピは輸入元によってちょっと違う

自宅で手軽にグリーンカレーを作る際に欠かせないメープロイ(MAE PLOY/タイ)のグリーンカレーペースト。KALDIなどで150円位で売ってるやつです。

f:id:OKP:20170516130101j:plain

以前、当ブログで紹介したグリーンカレーのレシピもこのペーストを使ったものでした。記事内で紹介している「ごっさんレシピ」が秀逸で、カレーペーストを本来のレシピ通りに全て使わないことで、食べやすいマイルドなグリーンカレーが完成します。

一度、ひと袋全てを使って作ってみたこともありますが相当辛くなってしまい、教え通り半分だけ使って固形ルーを1かけ混ぜたものが、我が家の定番の味になっています(グリーンカレーにしてはやや黄色くなってしまいますが…)。昨夜も我が家はカレーでした。

f:id:OKP:20170516130057j:plain

続きを読む

平湯温泉「お宿 栄太郎」にて飛騨牛ステーキ2倍プランに挑む/平湯のラーメン・スイーツ・足湯など

昨年の11月に訪れ、お料理の美味しさとボリューム、2種類の温泉(もちろん源泉掛け流し)に大満足だった平湯温泉の旅館「山のよろこび お宿 栄太郎」を再訪しました。

f:id:OKP:20170413101243j:plain

前回は一泊のみの利用でしたが、今回は金曜日の夜から高速バスで平湯に入って、栄太郎に宿泊。初日は到着が遅いため宿の食事は取れませんが、その分2日目の登山後にボリューム満点のお料理を楽しむという夢のようなプランです。山から!ステーキ!

f:id:OKP:20170412174546j:plain

通常の宿泊プラン(スタンダードコース)でも、これ以上食べられません!レベルのお料理が出てくる栄太郎ですが、山を登った後なら行けるのでは!?という勢いで「A5ランク飛騨牛ステーキ2倍増量プラン」なる宿泊プランで予約を入れたのでした(ドキドキ)。

続きを読む

我が家でも自宅たこ焼きはじめました

3月後半から自宅たこ焼きのネット記事やツイートを連続して見てしまい、頭の中がたこ焼きでいっぱいになってしまいました。

f:id:OKP:20170405004637j:plain

柿次郎さんによるそれどこの「スーパー炎たこ」記事がファーストインパクトで…

ぶち猫 (id:buchineko_okawari) さんの一連のツイートが決定打。

ぶち猫さんの「たこやき小宇宙」は、丁度ブログにまとめられたばかり。暴力的な美しさ。

そういえば、一昨日はヨッピーさんのこの記事もバズっていましたね(どれも食べてみたくなる!)。なんなのでしょう、このたこ焼き包囲網っぷり!

以下、私も自宅でたこ焼きを作ったというだけの報告です。たこ焼き作りに関する知見は上の各記事をご参照くださいませ。

続きを読む

スキレットでW生姜焼き/それどこフライパン記事に動画追加のお知らせ

以前、楽天それどこに寄稿した鉄フライパン(スキレット)記事についてのお知らせ。

取材で伺った葉山の「COOK&DINE HAYAMA」の紹介動画(店長山口さんのインタビュー)が公開され、当該記事の冒頭に追記されたそうです。インタビューは僕の取材とは全く別のものですので、安心してご覧ください(笑)

最近の我が家のLODGEスキレットなど

さて、そんなお知らせだけでは何なので、取材後に入手したLODGEのスキレットは今も我が家で活躍してますよーという報告的な。

f:id:OKP:20170329111030j:plain

続きを読む

網走いくらと伊達のぎんで作る「自宅はらこ飯」

f:id:OKP:20170320201956j:plain

2月の道東旅行の際、女満別空港にて道産のいくら(冷凍)をお土産に買ってきておりました。旅行中はかなりのいくら充で「しばらくいくらは大丈夫」という状態でしたが、それでもしばらく経てば絶対に北海道のいくらが恋しくなるはずだ…と。

そんな、冷凍庫で出番を待っていた網走いくらの出番が遂にやってきたのです!

f:id:OKP:20170322223142j:plain

食べ方はもう決まってます。以前から旅ブロガー(?)のロプロス(id:ropross)さんにブログやTwitterで何度も見せつけられてきた(被害妄想)「はらこ飯」。宮城県の郷土料理である、鮭の煮汁を使った炊き込みご飯のにイクラをまぶした、見るからに絶品料理です。

私のはらこ飯体験は以前仙台に行った際、駅弁のものを食べたきり。本場のものはほぼ体験してないのですが、ネットの英知を頼ればそれらしきレシピにたどり着くことができました。いくつかのレシピを参考にして、我が家でも再現してみました。

続きを読む

春は菜っ葉が美味しい季節… のらぼう菜を食べてみた

徐々に春めいてきたこの時期。先日まで何度か梅やメジロを撮りに行っていた、府中郷土の森博物館に併設された「郷土の森観光物産館」の農産物コーナーにも露地物の菜っ葉(青菜)が増えてきました。

f:id:OKP:20170323104036j:plain

お馴染みのほうれん草や小松菜、春菊などの他、普段あまり見かけない菜っ葉も並んでいて、思わず手に取ってしまいます。「のらぼう菜」は多摩エリアで多く作られてるというアブラナ科の菜っ葉でです。以前、登戸のクラフトビール店「ムーンライト」で食べて美味しかったのを思い出して買ってみました。

新鮮なクラフトビールが格安で飲める幸せ! 登戸「ムーンライト」はビール好きの天国でした - I AM A DOG

f:id:OKP:20160314001736j:plain

続きを読む

三連休の最終日は南青山でジャズライブ&KUA`AINAの厚切りチェダーチーズバーガー

相変わらず安心とパワー感のあるプレートでした。

f:id:OKP:20170322145936j:plain

三連休最終日の20日、春分の日。久々に南青山のブルーノート東京(Blue Note Tokyo)でライブを見てきました。お目当てはジャズ・ピアニストのチック・コリア率いる「THE CHICK COREA ELEKTRIC BAND」。

私が高校生の頃からずっと好きなバンドで、生でライブを見るのは2005年の再結成ツアー以来(今回は再々結成ツアーに)になる12年振り… といった話題は、改めて音楽ネタ用のブログの方で書くかもしれません。

続きを読む

薄曇りながらナイスな展望&八ヶ岳・天狗岳の山頂で幻想的な日暈を眺めてきた

先月2月以来の北八ヶ岳・天狗岳に登ってきました。前回は奥さんが海外出張中の単独山行だったのですが、その話を聞いた奥さんも行きたくなったらしく… というか写真を見せられた黒百合ヒュッテのビーフシチューが食べたかったみたい?(笑)

P3120114.jpg

私としては同じ八ヶ岳エリアでも別の山に行きたかったのですが、まだまだ経験の浅い雪山登山ですし、同じ山を複数歩くことで経験値を稼ぐのも悪くない。ということで、前回同様に奥蓼科の渋ノ湯登山口から黒百合ヒュッテを経由して登る天狗岳です。

晴れていれば気持ちのいい稜線歩きが楽しめる天狗岳登山

このルートは標高1840mの渋の湯まで路線バスが通ってることや、森林限界手前の中継地点にある黒百合ヒュッテが通年営業ということもあり、雪山入門としても人気のコースのようです。コースタイムは往復で5時間半位と、日帰りにも無理のないボリューム。
(もちろんアイゼン等冬山装備は必須ですし、森林限界より上では強風に吹かれることもあるので、天候や自身の経験・スキル等考慮して慎重な判断の上望んでください)。

P3120406.jpg

渋ノ湯から黒百合ヒュッテまでは、樹林帯の中を1時間半〜2時間ほど。中山峠を経由して森林限界に出たら、東天狗岳→西天狗岳と時計回りに歩きます。黒百合ヒュッテの先を、反時計回りや8の字に歩くコースもありますが、ヒュッテ南の急斜面をいきなり登るよりは、最後に気持ち良く駆け下りた方が遙かに楽ちんだと思います。

f:id:OKP:20170314134009j:plain

この日(3月12日(日))は全国的に高気圧に覆われて晴れるという予報が出ていましたが、実際には微妙に薄曇りの空が広がっていました。しかしながら遠くの山や地表付近はよく見えていて、雲はかなり高度の高い所に広がっているようです。

P3120022.jpg

今回持って行ったカメラはE-M1 Mark IIと12-100mm PROの1セットのみ。最近お気に入りのPeak Design「キャプチャープロカメラクリップでザック」に取り付けての携行です(奥さんにアホっぽい写真撮って貰いました…)。

f:id:OKP:20170314134026j:plain

ちなみにキャプチャープロですが、今回の下山時にハードシェルを脱いでいたのですが、そうするとキャプチャープロの本体がフリース越しに体(胸元)に当たって結構痛かった…。この分だと薄着になる夏山登山にはちょっと厳しいかもしれません。
ハードシェルを着ない季節になったら、またb-grip UNOに戻すかもしれません。

Peak Design キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2

Peak Design キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2

b-grip b-grip UNO 小型軽量カメラホルスター

b-grip b-grip UNO 小型軽量カメラホルスター

時間帯もコースもほぼ前回の山行と同じなので(食事の内容も!)、あまり目新しい写真がある訳ではありませんが、2月と3月の山の様子の違いなどもありますし、よかったら続けてご覧くださいませ。

続きを読む