I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

「KENSO COMPLETE BOXをリーダー自ら売る会」


広告

f:id:OKP:20121230105548j:plain
KENSO COMPLETE BOXをリーダー自ら売る会

日本を代表するプログレッシブロックバンドKENSO。彼等のCDボックスセットが先日キングレコードより発売されました。
バンドリーダーの清水義央氏が発売記念に手売りイベントを行うということで、妻の実家に帰省予定もある年末12月30日、日本のプログレ聖地、吉祥寺シルバーエレファントへ妻と一緒に行ってきました。朝から冷たい雨が降る中、70人を超す熱心なファンが集まり、そして清水氏の体調なども考慮され、直接の手売り会とはならなかったのですが、KENSOメンバーによるトーク&ステージなど1時間を越える中身の濃いイベントとなりました。

当初の告知では、キーボードの小口氏とベースの三枝氏のゲスト参加が予定されていましたが、当日のサプライズとして初期KENSOを支えた名ドラマーで昨年のKENSOライブでも、小森氏の代打として素晴らしい演奏を聴かせてくれた山本はるきち氏が登場、トークと演奏で大いに会場を盛り上げてくれました。

イベント内容は、まず清水氏によるKENSO楽曲のピアノ演奏。その後、レア音源の再生などを交えつつ清水氏のトーク、途中から山本氏も参加しての過去のエピソードの披露など。更に、小口氏、三枝氏も加わりトークを進めつつ、参加者からの質問コーナー。ここでは私の『「Rhyme-stone in Cotswolds」のライブでのキーボードパートのアレンジについての質問』にも答えて頂くことができました。その後、三枝ソロでの「A Single Moment Of Life」のベース演奏、そして小口氏のドラムソロ(笑)(ファンには知られたことですがかなりお上手!)と続き、最後はバンドの代表曲「空に光る」を小口ドラムのまま披露(小口氏はこの瞬間まで知らされてなかった模様…)。
清水氏はピアノ、山本氏はシンセですが、中間部で小口/山本両氏が本職へとパートを入れ替えてのフィニッシュ、となりました。

KENSOの新譜が出るとアルバムに感想コメントを被せて録音して送ってくるというMr.Sirius宮武氏の音源なども公開されましたが… これがある意味一番強烈だったかも(笑) 終演後にはメンバーが出口でお見送り。

そんなこんなで、今年はライブを行わなかったKENSOのファンにとって、年末最後の素敵なプレゼントとなった楽しいイベントでした。

KENSO COMPLETE BOX(DVD付)

KENSO COMPLETE BOX(DVD付)

BOXの内容などはまた別の機会にでもと思いますが、清水氏による全曲解説のブックレットがかなり濃ゆい!

広告を非表示にする