I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

はてなダイアリー10周年だそうですね


広告

はてなダイアリー10周年おめでとう!

はてなダイアリーで書き始めたのは2004年頃… ということはもう8年以上になるのですね。残念ながら(?)過去ログはかなり消してしまったので、正確な日付は分かりません。残っているログは1456日分、一番熱心に更新していたのは2004年から2007年にかけてぐらいでしょうか。ブログといっても、気になったニュースなどに適当なコメントを付けてる程度の、今ならTwitterで済ませている更新ばかりでしたけど。

特別人様に見せられる記事を書いていた訳でもなければ、当然はてブの類とも無縁でしたが、それでもダイアリーを切っ掛けに知り合ったり、今も交流の続いている友人たちもおります。なんやかやでこれだけのライフログが残っているというのは、読み返すと当時のことを思い出したりテキストの拙さが恥ずかしいやら… 恥ずかしいやら(それしか無い)。

今はダイアリーの方は滅多に更新しなくなってしまいましたが、昨年から心機一転。このはてなブログの方で、こぢんまりと日常のメモを書きとめるような日記を書いております。現在はほぼ作ったご飯の写真置き場ですけど(笑)
f:id:OKP:20130115225142j:plain
昨夜はいわしの丸干しを食べました。子供の頃は苦くて嫌いでしたが(というか成人する位まで…)、いつのまにこの味を好んで求めてしまうのだから不思議なものです。6尾で300円台というコストパフォーマンスの高さも素晴らしいですね。味噌汁は油で炒めた茄子(大好物)。

はてなダイアリー時代の思い出

はてなでの印象的な出来事といえば、何故かイタリアのプログレバンド「Arti E Mestieri」の公式サイトからリンクされたことでしょうか(笑) 彼らのサイトのリンクページの「JAPAN」の文字から私の書いたライブレポに直リンク。昔からファンだったバンドなので当然嬉しい訳ですが、イタリア語はもちろん英語圏の人でも分からないだろうに…と不思議に思っておりました。

本の感想を書いたら著者の方からコメントを頂いたり、その時はやや批判めいたことも書いていたのでちょっと焦ったりとか。自分用の備忘録として書いてるつもりでも、ネット上にテキストを公開しているということについて考えされられる出来事も色々とありました。

何はともあれ「はてなダイアリー10周年おめでとう!」ございます。