読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

PENTAX K-01+DA35mmで飛行犬撮り

f:id:OKP:20130302110140j:plain
金曜夜の仕事終わりで実家に行ってきました。鞄にはK-01を入れておいたので、翌朝の散歩時に携行。ただでさえ動きの速いジャックラッセルテリアにはE-5でも手こずっているので、はなからミラーレスの追尾AFは期待していませんでしたが、まぁ案の定全く追いつきません(笑) レンズも単焦点35mmの1本しか無いので動体撮影はほぼ諦めていましたが、それなら起きピンで、と試してみたら結構イケそう…?
丁度、森の中で毎日のようにボール投げ&丸太ジャンプで遊ばせている場所があるということで、しばらく試してみた結果がこんな感じです。
▲▼K-01+DA35mm F2.4AL(適当にトリミング)
f:id:OKP:20130302110722j:plainf:id:OKP:20130302110823j:plain
連写は最大6コマ/秒ということで何気にE-5より上ですね(笑) 入れてたカードがEye-Fiだったせい*1、ファイルサイズが[5M/ファイン]でも5コマあたりでつっかえることがありましたが、後で別のClass10のカードで試した所、RAW*2やJPEGの最大サイズでなければほぼ連続で連写可能なようです。とりあえず自分の使用環境においては問題ないかな。
確実にジャンプする位置が分かっているので、起きピンで撮れたというのもありますが(その割には↑の写真も結構外してますが)、常にファインダーを覗いてる一眼レフと違い、ミラーレスなら液晶モニターを見ながらフレームインする前の犬も目で追うことができるので、かえって狙いやすかったという予想外の感想です。次の機会には同じ場所でE-5でも試してみたいですが、K-01の方にも使い勝手のいいズームレンズが欲しいなぁなんて…またまた(苦笑)
ということでちょっと雑な処理ですが、連続写真風に合成してみました。
f:id:OKP:20130302110740j:plain
地元の森はこいつらで溢れていてもう… 前日の春一番で枝が落ちまくっていましたが、その写真を見てるだけで鼻がムズムズしてきます(涙)
f:id:OKP:20130302112149j:plain
帰りに母親の畑にて収穫。今回もお土産に貰ってきたのでぬか漬けに。
f:id:OKP:20130302112849j:plain

PENTAX 標準単焦点レンズ DA35mmF2.4AL ブラック Kマウント APS-Cサイズ 21987

PENTAX 標準単焦点レンズ DA35mmF2.4AL ブラック Kマウント APS-Cサイズ 21987

*1:K-01はカードスロットのゴム材質や形状が、頻繁に開け閉めしたくない仕様で、Eye-Fi使用が必須な感じ

*2:RAWではバッファの関係か連写のLo(1コマ/秒)しか設定できないそうです