I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

新型iPadはどうするか?


広告

f:id:OKP:20131023231655j:plain
iPad - Apple(日本)
新型のiPad AirとiPad miniが発表されましたね。
今まで、初代→第3世代とiPadを使ってきた私。最近になって「ちょっと重たいなー」と感じることが多くなり、iPad miniへの買い換えも見据えて、先日第3世代iPadを後輩に売ってしまいました。近日中に新型発表の噂もあったので、この日を待っておりました。

第5世代になる新型iPadですがiPad Air、iPad mini共に前世代からの正常進化といった形。CPUは両機とも最新型のA7が採用され(A7Xは来ませんでしたね)、miniの方は待望?のRetina化、Airの方は驚きの約180gという大幅な軽量化が今回の目玉でしょうか。
iPad Airと新型iPad miniはなにが違うのか? 歴代iPadスペック比較表

f:id:OKP:20131023231714j:plain
さて、重量をネックに第3世代iPadを手放した私ですが、買い換えの対象として新型iPadのどちらに行くべきか結構悩んでおります。Airの軽量化、そして新型miniでは若干ながらも重量増となってしまったことで、前世代で340gあった2サイズのiPadの重量差が140g弱となってしまいました…。こうなると、重量で一度は見放した9.7インチiPadへの未練がここに来て再燃… どうしたものでしょう。

ちなみに、新型iPadにおいて一番のネックは価格です。これまで2世代のiPadを使ってきた経験から、容量は最低でも32GB、できれば64GBは欲しいところ。となると、低価格化の著しいタブレット市場においても、最新iPadは相当強気の価格設定です。
最初は「もう旧型のminiでいいかも」(AppleStoreの整備品でややお得です)とも思いました。しかしながらiPhone5でiOS7の操作性に慣れてしまった現在、今更A5チップのiOS機を新たに購入する気にもね…。個人的にはminiサイズならRetinaで無くても良かったのですけど。パネルが安定供給されるかもやや気がかりですし、できれば非Retina&前世代の価格据え置きで出して頂きたかった所です。

実は現在、手元には会社で支給された第3世代iPadがあるので(なんだよ)、新型の購入はさほど急を要する案件ではありません。来月の発売までじっくりと悩んでみようと思いますよ。なんなら実機を触ってから決めてもいい訳ですし(←触らずに買うつもりだった人)。
そういえば、iPadは電子楽譜(PDFを表示するだけですが)や楽器アプリ(↑のMorphWizなど)としても使っていたのでした。しばらくバンド活動はお休みしていたので、すっかり忘れてましたが、丁度数日前にメンバーからお誘いのメールが来ていたのでした。
miniだと楽器アプリの操作は兎も角、楽譜はかなり見にくくなってしまいそうなのが気がかりです。
f:id:OKP:20131023234619j:plain