I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

週末日記:ミッドタウンのイルミネーションとまどか☆マギカ


広告

f:id:OKP:20131202114938j:plain
特に何もない週末でしたが、平日に入ってしまうとまた日記をサボりそうなので…。

ミッドタウン・クリスマス2013

f:id:OKP:20131202114935j:plain
http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/2013/index.html
今週も土曜日はお仕事だったりしたのですが、帰りに東京ミッドタウンのイルミネーションなど見てきました。さすがに週末ともなると、それなりの人出があって賑わっておりました(Xmas直前は毎年凄いことになります)。本当は空いてる平日の夜にでも行けばいいのでしょうけど、平日は一刻も早く帰宅したい気持ちが強く、イルミネーションどころでないのです(笑) それに1人で見てもあまり楽しいものでもありませんしね。まあ、この日は1人でしたけど。
鞄に入れていたE-PM2とM.ZD 17mm/F1.8で、歩きながら適当にパチパチと。ISO感度はオートで上限ISO3200に。E-M1と比べると手ぶれ補正で劣るE-PM2ですが、明るい単焦点と今時のMFT機の高感度耐性ならば、そこそこ手持ちで行けます(ブログ掲載程度ならですが)。殆ど開放になってしまってますが、広角ですしこういう時は被写界深度の深いMFTの利点でしょうか。
f:id:OKP:20131202114936j:plain
f:id:OKP:20131202114937j:plain
f:id:OKP:20131202114939j:plain
f:id:OKP:20131202114942j:plain
f:id:OKP:20131202114940j:plain
f:id:OKP:20131202114941j:plain
f:id:OKP:20131202114943j:plain
昼飯は二郎系の軽めのやつ。六本木の「めんや 参○伍」です。
f:id:OKP:20131202114934j:plain
夕飯は奥さんが作ってくれた煮込みハンバーグ。ついセロリの茎を添えたのは私の独断専行で、奥さんのセンスではありません…。
f:id:OKP:20131202114933j:plain

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」を見た

前回の日記で書き忘れていましたが、先々週の週末深夜、公開からやや遅れましたがレイトショーで見てきましたまどかマギカ。「風立ちぬ」「あの花」に続いて、最近はアニメ映画しか劇場で見ていませんね。そして次は恐らく「かぐや姫の物語」になりそうな気配です…。
まどか放送当時、マギカは周囲が盛り上がってるときは、あまり興味がなかったのですが、奥さんは震災絡みで自宅待機が続いていた頃に結構見ていたようです。TV版の再放送を奥さんが録画しているのを見て軽くハマって、劇場版[前後編]は気になりつつも結局見にいかず、先日のTV放送で見たという、そこまで熱心ではないライトファンです。
さて、今回の「叛逆の物語」。既にネットでは様々な考察も出ているようですが、ストーリーの本筋は劇中でちゃんと説明がなされているので、エヴァみたいな「???」になることもなく、それなりに納得できる落とし所でしょうか(好む好まざるは別にして)。核になるお話はしっかりまとめつつ、後はファンが勝手に(?)考察を広げてくれそうなネタも各所に詰め込みました、という感じ。ライトファンなら一度見れば充分かなと。
…なんですけど、昨夜になって結局もう一回見て来ちゃいました。ネタバレ考察ブログを斜め読みしたりして、色々仕込まれてたらしい小ネタやメタファーやらがちょっと気になったのもありますが、今回の劇場版まどかマギカ、サントラがとても素晴らしく、それがまた聴きたくなってしまったのでした。前半のなんちゃらクインテット(笑)、の変身シーンの音楽とかホント良くできてます。
f:id:OKP:20131202114944j:plain
前回はフィルムの切れっ端を貰ったのですが、今回はこんなカードを貰いましたよ。軽くネタバレだよね、この絵(笑)

梶浦由記さんが最近気になる

で、上の話の続きというか、まどかマギカの音楽を手がけている梶浦由記さん。TV版を見た頃から独特のサントラが気になっていたのですが、何より本編の方が衝撃的だったりしてちゃんとチェックしてませんでした。後になって、NHK「歴史秘話ヒストリア」の音楽と似てるよねとか奥さんに話した所、同じ方の作と教えて貰いなるほどなーと。
でもって、先日の劇場版2作に今回の劇場版と見て、彼女の作るサントラにすっかりハマってしまってしまいました。民族音楽的なハーモニー、不思議な外国語のような歌詞、連続する転調(←特にこれ)がかなり癖になります。オーケストラ系の生楽器に、シンセサイザーやエレキギターなどを組み合わせたアンサンブルも私好み。
どことなくマイク・オールドフィールドやヴァンゲリスあたりのテイストも感じるのですが、影響を受けてたりするのでしょうかね。
「叛逆の物語」を劇場で見てから、彼女が手がけるユニットKalafinaの音源を買ってみたり、楽譜を眺めたりして過ごしているうちに、また映画の音楽が聴きたくなってしまっての昨夜だったのでした。

Credens Justitiam Live 2012 - YouTube
マミさんのテーマでお馴染み「Credens justitiam」。ライブも面白そうですね。

Historia:opening theme (HD) - YouTube
約12小節毎に次々に転調するヒストリアのテーマ曲。新旧EDテーマ曲も良いです。
彼女の手掛ける音楽ですが、歌詞入りの曲はちょっと世界観が様式美に染まりすぎてる感じで、個人的にはデタラメ言葉(梶浦語?)やインスト曲の方が好みかな。

君の銀の庭(期間生産限定アニメ盤)

君の銀の庭(期間生産限定アニメ盤)

ケルトっぽい3拍子の映画ED曲「君の銀の庭」、ヒストリア系?な映画挿入歌の「misterioso」(この曲が使われるシーンがまた良いのですよ)、どちらも素敵。転調が癖に…(略
魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION

魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION

うっかり予約してしまった!

銀河高原ビールを頂いた

f:id:OKP:20131202114945j:plain
岩手在住の友人たちから銀河高原ビールを送って頂きました。有り難いことです。
独特の甘い香りがステキなビールです。冷蔵保管、出荷に拘ったビールらしく、我が家にもクール宅急便にて届きました。すぐに冷蔵庫へ。
金のラベルのヴァイツェンは何度か飲んだことがありますが、銀ラベルの「小麦のビール」は初めてですし楽しみっ!(他にもペールエールなどがあるそうです)。