I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

「漢の餃子」を再現してみた!


広告

f:id:OKP:20131207234221j:plain
先日、ドボン会 会長 (id:dobonkai) さんのエントリを見て、餃子が食べたくて居ても立っても居られなくなってしまいました。当日夜にも、ついオリジン東秀に餃子を食べに行ってしまったのですが(王将、日高屋など中華チェーン系の中では東秀が一番好き)、改めてブコメの宣言通りに今夜餃子を作りましたよ。土曜日ですが奥さんが仕事の研修で帰りが遅くなるということで、妻の帰宅を待たずに「漢の一人焼き餃子」を決行!
レシピは↑のエントリをできる限り忠実に実践したつもり。やや風邪っぽいこともあり、ビールは止めようかなとも思いましたが、レシピを再現しないと失敗する危険性もあり(!?)、やむなくビールgbgbしつつの餃子作り。
以下、適当に写真を貼りつつ…

材料勢揃い! キャベツと白菜は写真の半分強を使いました。分量は「漢の一人餃子」ですが、我が家的には2人前のつもり。野菜を少し多めで作るのと、米も食べるつもりなので、おっさんには充分な量でしょう。実際、肉は100gだと野菜が増えた分ちょっと足りなかったかも。野菜好きなら充分ですが、次回はもう少し肉も増やそうかなと。ニンニクが写ってませんが、小ぶりのを1玉全て使いました。
あと、ニラは一束(これ全国的に定量なのかしら?)全て入れるとかなり強力に自己主張してくるので(笑)、お好みで半分〜位でもいいかも?
f:id:OKP:20131207234213j:plain
さすがにこの量ともなると小型のフードプロセッサーで6〜7回ししたかも? しかしこのフードプロセッサー。今年1月に念願叶ってようやく手に入れたのですが、ホント何の料理にも捗りまくりで手放せませんな。
f:id:OKP:20131207234214j:plain
餃子作りは始めてなので手順は厳守。10分の間にビール飲んだり、米炊いたりします。
f:id:OKP:20131207234215j:plain
男の力で野菜を絞る。運動不足な貧弱おっさんでも1カップほど水分が出ます。てことで半カップ分のウェイパースープを足すのですが、思ったよりも緩くなりそうに感じてしまい、日和って全部は入れませんでした(後から全部入れとけば…とやや後悔?)。
f:id:OKP:20131207234216j:plain
餃子の皮はモランボンを使用。25枚入りのを2つ購入。
f:id:OKP:20131207234218j:plain
あんはこんな感じ。
f:id:OKP:20131207234217j:plain
あんを皮で包む作業、これが想像以上に難しかった。プリーツ状に織り込む作業が、これまでの人生経験にない手の動きなので完成品はご覧の通りでまちまち。中に入れるあんの分量も結構難しいっすね。結局33個できました。
ここまでの作業、慣れないこともありますが、1時間ほども掛かってしまいました。意外と手間がかかるんですな。しかし餃子は完全食、他のおかずは作らなくてオッケー(というかそんな暇無い)。
f:id:OKP:20131207234219j:plain
(焼きは中略)漢の餃子定食1人前完成! スープは手軽にウェイパー。
初“俺の餃子”(人様のレシピで)ですが、皮がパリっとしていてウマイ! 野菜がたっぷり、一束全部入れたニラが強烈に効きまくり(笑) 後は、やはりもう少しジューシーさが欲しかったかも?スープを全部入れなかったのが仇となったようですな。これは反省。
f:id:OKP:20131207234220j:plain
ひと息付いて、奥さんが帰宅したので、奥さんにも餃子定食を出しつつ、私も再度餃子ビール。
f:id:OKP:20131207234222j:plain
これでラスト1皿。全部食べきりました。ニラとニンニクの摂取量が半端ないですが、奥さんが明日も研修で出勤というのが非常に気の毒です(笑) 速攻で、牛乳とブレスケアを飲ませておきました。頑張れ!
f:id:OKP:20131207234223j:plain

Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW

Cuisinart ミニプレップ プロセッサー DLC1JW