読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

ブルーノート東京でジョン・マクラフリン先生を見てきたよ!

http://instagram.com/p/mASjsFMu9A/
細かい説明は省きますが、フュージョン界の凄いギタリストです(笑)
古くはマイルス・バンドへの参加、70年代はマハヴィシュヌ・オーケストラというジャズ・ロックの元祖のようなバンドで、ジェフ・ベックらロックの世界にも影響を与えたり、その後はインド音楽へ傾倒してみせたり(ロック系にありがちな「なんとなくインド風味取り入れました」でなくガチのインド伝統音楽!)、近年はまたしても最先鋭のハードコアフュージョン界に返り咲き、若手ミュージシャン達と超絶セッションを繰り広げてみせたりと、御年72歳を迎える現在も、その勢いと熱量は衰えることがありません。正に人間国宝!
そんなマクラフリン先生が、数年ぶりに、しかも自身の率いるバンドThe 4th Dimensionでの初来日を果たすとのこと。ここのところ出費が嵩んで、かなり厳しかったのですが(全て私の計画性の無さ故)、倒れるときは前のめり、とばかりに行ってまいりました。
ということで、簡単なレポをダイアリーの方で書きましたよと。
John Mclaughlin & The 4th Dimension@Blue Note Tokyo/2014.3.26 (wed.) 21:30〜 - hello! progress!!

Setlist(2014.3.26 2nd set)/Blue Note Tokyo

  1. Raju
  2. Abbaji (For Ustad Alla Rakha)
  3. Little Miss Valley
  4. Light At The Edge Of The World
  5. Echoes From Then
  6. Senor C.S.
  7. Call & Answer
  8. New Blues Old Bruise
  9. Hijacked
  10. Mother Tongues

encore

  1. You Know, You Know

[asin:B00HRY3H0C:detail]

Complete Columbia Albums Collection

Complete Columbia Albums Collection

来週はジェフ・ベック、そして噂通りにポール・マッカートニー再来日の発表と嬉しくもありつつ、お財布の悲鳴が鳴り止みません!