読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

Spock's Beard初来日を見てきた

ライブ 音楽 カメラ/写真

先週の土曜日、Spock's Beardというアメリカのプログレバンドのライブを見に行ってきました。
http://smash-jpn.com/live/?id=2093

P5100279.jpg

このバンド、1stアルバム『The Ligh』(95年)のディスクレビューを当時の雑誌で読んでCDを買ってからの付き合いですが、それからかれこれ20年弱という月日が流れての、待ちに待った初来日です。

Light (Spec)

Light (Spec)

2ndアルバムからはRyo Okumoto(奥本亮)という、アメリカで活動する日本人キーボーディストも加入して、よりパワーアップ。実は私、この奥本亮さんのワークショップに10数年前に参加したことがあり、それ以来亮さんが帰国?して国内でソロライブを行う度に、足を運んでおりました。
丁度10年位前にSpock's Beardのギタリスト、アラン・モーズを引き連れてのツアーを行ったことがあるのですが、その時にはSpock's Beardの曲も演奏され、亮さんが「これがSpock's Beardです!」と嬉しそうに叫んでいたのがとても印象に残ってます。何度かお話する機会もあったのですが、「いつか日本にSpock's Beardを連れてきたい」「日本のみんなに見て欲しい」とずっと言ってた亮さん、そしてファンの夢がようやく実現しました。
P5100110.jpg
DSCF1362.jpg
前日に行われた大阪公演の時点で写真、動画撮影などOKという情報があったので、一応鞄にはXQ1と45mm F1.8単を付けたPENを忍ばせておきました(笑)
XQ1はさすがに広角で使うシーンは無かったですが、画質は割り切って感度を上限ISO3200まで上げてしまえば、ズーム全域結構使えました。スマホなどで撮るよりは全然まともな写真が撮れるでしょう。当日の写真は↓のflickerの方に。
https://www.flickr.com/photos/100325057@N07/sets/72157644205290220/

終演後にはメンバー全員によるサイン会も開催。「全員にするからね!」とステージから亮さん。私も当日購入したアルバム(2作前の持っていなかったもの)にサインを頂きました。
P5130171.jpg
過去の亮さんのライブなどで頂いたサインと並べて。
ライブの感想はもう1つの方↓で少し書いてます。

2014.5.10 Spock's Beard@LIQUIDROOM/Setlist
Spock's Beard@LIQUIDROOM/2014.5.10(sat.) 19:00〜 - hello! progress!!

  1. Something Very Strange
  2. Crack The Big Sky
  3. Walking On The Wind
  4. Hiding Out
  5. On A Perfect Day
  6. Submerged
  7. Afterthoughts
  8. Waiting For Me
  9. The Distance To The Sun
  10. Go The Way You Go
  11. The Light(encore)

Brief Nocturnes & Dreamless Sleep

Brief Nocturnes & Dreamless Sleep

さて、今週末はポールの再来日です! GWから楽しみなことだらけ♪