I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

セミシングル(SS)ベッド×2=クイーンサイズ


広告

今週のお題「布団派? ベッド派?」
−−−
そう、私は家のベッドを愛してます。というかこれはただの自慢話。
自宅のベッドが快適過ぎておうち大好きな私。旅行や実家への帰省など、外泊から帰宅して自宅のベッドに寝転んだときに「やっぱり家のベッドが一番!」と思える幸せさよ!

といっても、特別高級なベッドに寝てる訳ではないです。島忠ホームズで買ったごくごく普通のベッド(フランスベッドのフレーム+東京ベッドのマットレス)です。
結婚して、今の家に引っ越す前に生活用品一式、色々と買い揃えたのですが、手当たり次第に欲しいものを買っていたら新婚早々破産します。当然、IKEAやニトリにネット通販、アイリスオーヤマあたりの格安家具が中心でして、今もそれらを使ってます(ニトリ製品はその後かなり買い換えましたが…)。
そんな中、これだけはと妥協しなかったのがベッドと大型のCDラック兼書棚。どちらも高級品という程ではありませんが(寝具は上を見たらキリがないですし)、我々の感覚ではかなり頑張って買ったものです。

特にお気に入りなのが東京ベッド(フランスベッド傘下のメーカー)製のマットレス。店頭でフランスベッド、シモンズ他様々なマットレスに寝転んだのですが、そのマットレスに寝転んだ瞬間に2人して「これは全然違う!」と…。
柔らかすぎず、体が沈み込むのでなく、体全体をふんわりと持ち上げるようにサポートする感動の寝心地。正直当初考えていた予算からは、かなりオーバーしてましたし一度は候補から外したのですが、長く使うものだからと(人生の1/4〜1/3はベッドで過ごすのだ!と)結局は寝心地の魅力に勝てず、購入となりました。
その後現在に至るまで、全く後悔するどころか、その判断は間違っていなかったと自信を持って断言できます!(現行の東京ベッドカタログからは落ちているようですが、何でこんなに寝心地の良いマットレスを外してしまったのか不思議!)

f:id:OKP:20140521103633j:plain
(これは搬入直後の状態。引っ越し直後でまだカーテンも取り付けてません)

私、独身時代はマニフレックスのマットレスを愛用していましたが、たまに実家でそのマットレスで寝ると軽く体が凝ってしまうくらい。まぁ、実家で寝てるとベッドに犬が潜り込んできて、どっすりと体重を掛けられることもありますが…。

でもって、写真の通りベッドはセミシングルサイズ(85cm幅)を2台並べています。ダブルではやや狭い、寝室は6畳なのでキングサイズやシングル2台ではスペースを取ってしまう…。ということでのセミシングル2台という選択です。これなら2台並べても幅170cmと、クイーンサイズ相当でスペースは十分。更に本体の移動やシーツの取り替えもシングルサイズ以下なので楽チンです(いざとなれば、寝室を分けることも可能w)。

あと、我が家では布団や毛布、タオルケットの類は、クイーンサイズでなくシングルのものを2セット用意。羽毛布団の厚さ調整(厚掛け+薄掛けの2枚で調整できるものを使用)など、季節毎に快適な寝具はそれぞれ微妙にズレますし、どちらかの寝相で寝具の奪い合いになる心配もありません(笑) 洗濯や乾燥機も小回りが効きますしね。
以前はセミシングルサイズのボックスシーツはあまり選択肢がなかったのですが、最近はネット通販でもかなり見るようになりましたし、無印良品などでもセミシングルサイズのラインナップが増えてます。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315136445?searchno=5

ベッドフレームは下に収納のあるタイプ。1台は片面が引き出しになっているものを選び、引き出しを1つずつ分けて使っています。

こちらは同じモノではありませんが、照明、コンセントが付いているのと頭側に小物置きがあるので、目覚まし代わりにしている携帯の充電などもできます。デザインは地味ですが、質実剛健な感じ。

季節毎の使わない毛布や布団などは、引き出し部分以外のベッド下に収納。布団圧縮袋は使わず、ゴミ袋に除湿剤と一緒に放り込んで掃除機で空気を抜けばペタンコになります。袋の口はIKEAで売ってる袋止めクリップで止めてしまいます。
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/60231286/
f:id:OKP:20140521002559j:plain
そのうち膨らんできますが、そのときは既にベッドの下ですので…。

広告を非表示にする