I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

OPCとかE-M1新ファーム


広告

現在、カメラ界隈はフォトキナ関連の話題で持ちきり。私も仕事の合間に情報サイトを覗いては、LX100と軽量レンズを組み合わせたGM5ではどっちがコンパクトなんだろ?とか、1インチセンサー搭載のLUMIXスマホだとか、30mmマクロだとか(パナソニックネタばかり!)、なんやかんやで7D2とか色々と気になりまくりですが、昨日発表された割にそれ程盛り上がってない(?)こちらにちょっと注目。
OPC(Open Platform Community)


オリンパスのオープンプラットフォームカメラ。正直現時点では、どう転ぶか全く想像が付きませんが(ネットでも軒並み期待はしつつもやや冷めた反応?)、単純にSony QX1のMFT版みたいなのが出たら面白そうだなーと思っていた自分は(別にストレートにオリンパスが出してくれてもいいのよ?)、ちょっと期待したい試みです。そもそもフォーサーズシステム自体がオープン規格じゃ?なんてのもありますけどね。
———
オリンパスのモジュール式カメラの特許に関する情報が掲載 - デジカメinfo
今回の発表と直結するかは不明ですが、2010年の時点で既にこんな噂があったんですね。
そういえば、リンク先でも名前の出てるRICOH GXRの発表時にはプリンタやプロジェクターモジュールのコンセプトモデルがあったり、一時はフォーサーズマウントモジュールの噂などもありましたが、結局……。

RICOH デジタルカメラ GXR ボディ 170380

RICOH デジタルカメラ GXR ボディ 170380

OM-D E-M1ファームウェアVer.2.0へアップデート

さて、昨日公開されたE-M1の最新ファームウェア。待望の「ライブコンポジット(比較明合成)」他、アートフィルターの追加、EVF表示タイムラグの短縮など、多くの機能追加と性能向上が発表されました。

Firmware Update for OLYMPUS DIGITAL CAMERA
———
ということで、早速ファームアップ作業をしてみました。
f:id:OKP:20140917141545p:plainf:id:OKP:20140917141546j:plain
OK!
早速、新しい機能を確認しようと電源を入れたところ、カメラの設定がリセットされてる…。
そうです、今回のファームアップはメニュー項目が追加されるような、かなり大掛かりなアップデートでもあるので、AF微調節以外の設定がリセットされてしまうのです。

Firmware Update for OLYMPUS DIGITAL CAMERA
[ ファームウェアアップデート時のご注意 ]
ファームウエアを Ver.2.0 にアップデートすると、AF微調節以外のカメラの設定がクリアされます。

いえね、つい先週修理から戻ってきて、当然のようにフルリセットされていた愛機にコツコツと各種マイセットを施したばかりでしたので…(笑)
ちょっとガックリ来てしまい、新ファームのチェックはしておりません。一応、マニュアルモードで「ライブコンポジット」が追加されてるのだけ確認してこの日は終了〜。
−−−
(追記)マニュアルもv2.0にアップデートされました。

オリンパス カタログ/マニュアル ダウンロード
E-M1 (ver2.0) 取扱説明書 man_em1_ver2.pdf ( 5179KB )

カタログも新しくなったようなので今度貰いに行ってくるかな。