読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

リニューアルした三笠会館「聖せき亭」にて鉄板焼きランチ

日記 多摩グルメ

f:id:OKP:20150212000321j:plain
建国記念日は我が家にとっては結婚記念日的なやつでして、つまりは美味しいものを食べる日です。ということで久々の聖せき亭でございます。昨年は近所のイタリアンでしたが、今回は久々に聖蹟桜ヶ丘の聖せき亭に行ってみましょうと。先月行ったうかい亭がフレンチテイストの鉄板焼きなのに対して、こちらはストレートに鉄板焼きを楽しめるお店ですね。ランチでしたらお値段も比較的リーズナブルです。

予約時にホームページにてリニューアルしたことは見ていましたが、当日行くまでお店の場所まで変わってることには気づいていませんでした(笑)
f:id:OKP:20150212000340j:plain
場所は駅ビル聖蹟桜ヶ丘SCのC館2階からB館8階へと移動。所謂、レストラン街のフロアに入る形になっていますが、以前よりも落ち着いて開放感のある店舗になりました。
本日のお肉。これを見て何が分かる訳でもありませんが…(笑) 我々が頂いたのは漢方和牛のロース&ヒレ。つまり「1409606978」と「1393063117」です…って何?
f:id:OKP:20150212000339j:plain
f:id:OKP:20150212000324j:plain
さて、まずはスパークリングで乾杯。こちらはお料理の回転が早いので、ドリンクで2杯目ってなることがあまりありませんね。
f:id:OKP:20150212000323j:plain
まずはサラダから。
f:id:OKP:20150212000325j:plain
スープは冬らしくカブのポタージュでした。優しい味で美味しいです。
f:id:OKP:20150212000326j:plain
早速メインがやってきました。本日のお肉と魚介。魚はイトヨリダイでした。そういえば前回もイトヨリだったような…。
f:id:OKP:20150212000327j:plain
焼きます。この調理を見ているのも鉄板焼き屋さんのお楽しみ。
f:id:OKP:20150212000328j:plain
もう間違いなく美味しいです。レア気味に焼き上がったホタテがふわふわ!
f:id:OKP:20150212000329j:plain

続いてお肉。こちらは私のロース。
f:id:OKP:20150212000330j:plain
手前が奥さんのヒレ。
f:id:OKP:20150212000333j:plain
2種類の塩と胡椒、醤油ベースのソースなどで頂きます。
f:id:OKP:20150212000331j:plain
f:id:OKP:20150212000332j:plain

焼き上がり! 適度な柔らかさと噛みしめると肉の旨みが広がるロース(サーロイン)ステーキ。奥さんのヒレも1キレ頂きましたがこちらは融けるような柔らかさ。
f:id:OKP:20150212000334j:plain
成田もやしの鉄板焼き。和牛の脂回りを焼いたものが和えられています。
f:id:OKP:20150212000335j:plain
このタイミングでご飯と味噌汁なども出てきます。それなりにお腹を減らせてのランチでしたが、めっちゃ満腹になりました。

食後のデザートはガトーショコラと、お店からのサービスでシャーベットを頂きました。記念日的なアレで利用すると、こんなサービスがあったりします。以前は、チョコペンで文字が書いてあってちょっと恥ずかしかったですが、これぐらいだと楽しいですし有り難いですね。
f:id:OKP:20150212000336j:plain
絵は、ちょっとギリギリな感じのやつ。
f:id:OKP:20150212000337j:plain
だ、大丈夫…。
f:id:OKP:20150212000338j:plain
ごちそうさまでした。


関連ランキング:鉄板焼き | 聖蹟桜ケ丘駅

A&I(アーパ・アンド・イデア) T&C トリュフ 塩 50g

A&I(アーパ・アンド・イデア) T&C トリュフ 塩 50g