読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

E-M5+パンケーキズームはカメラブロガー()のメモカメラに丁度いい感じでした

「2015ブロガーズフェスティバル」というイベントに参加してきました。
f:id:OKP:20151019155525j:plain
2015ブロガーズフェスティバル 【東京10月18日(日)】#ブロフェス2015 | Peatix
2015ブロガーズフェスティバル申込開始とタイムテーブルについて #ブロフェス : ブロガーズフェスティバル
この手のイベントとは縁のなかった私ですが、Twitterでなんとなくそんな空気に乗せられたこともあり参加を決めてしまいました。

普通の日記ブロガーが…

特に「ブロガー」としての自覚もないままダラダラWEB日記のようなものを続けてきた私。現在特に継続的な仕事もしておりませんし、毎日やってることといったら家事とこのブログの更新作業くらい。それなら私もブロガーの端くれとして、今のブロガー界隈とやらを覗いてみようではないか!みたいな…?

イベント内容、各セッション(講演)についてのレポートははあちこちで熱心なブロガーさんたちがアップされてると思いますのでバッサリ割愛(ブロガー失格)。
f:id:OKP:20151019155519j:plain

お昼から7時間近い長丁場、セッション間の空き時間や懇親会など、ずっとボッチだったら寂しいなぁ…と思っていたのですが、Twitterでゆるく繋がっていたつるたまさん(id:maphoto)(登壇おつかれさまでした!)、鈴木こあらさん(id:suzukidesu23)のおかげもあり、何人かのブロガーの方とも交流することができました。
f:id:OKP:20151019230037j:plain
お二方に改めて感謝すると共に、IDコールはしませんが会場でお相手して頂いたはてなーの皆様、どうもありがとうございました。

つるたま氏が登壇したセッション「ブログの写真がうまくなる!ユーザー目線で考える写真の撮り方」より。
f:id:OKP:20151019161903j:plain
レポートはこの辺りが詳しいかと思います。
[Å] プロカメラマン直伝!ブログで使える惹きつける写真を撮るコツ | あかめ女子のwebメモ

(追記)つるたま氏ご本人によって講演内容が記事化されました。

コンパクトなEVF付きミラーレスはイベントメモにピッタリ?

さて、今回は特にイベントレポートなどするつもりもなかったですし、カメラはコンデジでいいかな?と思っていたのですが、出発前にちょっと気が変わって、E-M5にパンケーキズームの14-42mm F3.5-5.6 EZを付けて持っていきました。
f:id:OKP:20151019160351j:plain
会場はさすがブロガーの祭典といいますか、一眼レフ率もかなり高かったのですが、どうもこういう場に大きなカメラを持ち込むことが気恥ずかしい私。最初から取材目的ならば別ですが、セミナー参加者としてスライドのメモを撮るのに大きなカメラを使うのもなぁ…なんて。
(どのセッションでも多くの聴講者が一眼レフのファインダーを覗きながら、写真を撮っていたのはブロガーズフェスならではの光景だったと思います)

しかし、日頃からカメラ記事なども多く書いてるカメラブロガー()としては、多少はまともなカメラを持って行っておくべきかな?とやや葛藤もありつつの落としどころ。ホントどーでもいいことですけど。
f:id:OKP:20151019155518j:plain

実際に使ってみるとこの組み合わせが悪くない。使わないときはバッグにすぐ仕舞えるコンパクトさ。メモ用途には十分過ぎる性能ですし、スマホのように派手なシャッター音を響かせることもなく、ファインダーでもLVでも撮れる。
レンズはやや暗いですが、センサーサイズの分コンデジより高感度に余裕がありますし(ブログ用ならISO3200も全然OK)、手ぶれ補正も強力なので、暗めの屋内でも安心して撮ることができます。

別にE-M5に限ってという訳ではありませんが(α6000でもX-T10でも)、私の持ってるカメラの中ではベストなチョイスだったと思います。

* *

途中お腹が空いて会場をちょっと抜け出し。大崎ってもしかしたら初めて下りたかもしれませんが、オフィス街かと思っていたら駅からほど近い所にオシャレな住宅地エリアがあったりして、そのハイソっぷりにクラクラしました(笑)
f:id:OKP:20151019155524j:plain
会場の大崎ブライトコアホールは中央の建物の2階。

E-M5の中古が安かった

ちなみに、行きがけに中野のカメラ家さんで、使ってないカメラとレンズを売却してきたのですが、E-M5の中古品は軒並み3万円前後で並んでおりました(E-M10の中古よりも安い!)。撮れる絵自体は最新機種と大差ありませんし(?)、アウトドアで酷使する用途なら、かなりいい選択肢かなぁなんて思います。
f:id:OKP:20151019160810p:plain
防塵防滴で揃えるならレンズ選びが限られますが、E-M5のキットレンズにもなっていた12-50mm F3.5-6.3 EZって実際どうなのでしょうね? 使う機会を逃してしまって未だ所有したことはないのですが、一度じっくり試してみたいレンズです。

このレンズは中古なら2万円弱で手に入るので、セットで5万以下の防塵防滴一眼キット。…ですけど、それなら中古のPENTAXのK-50 18-135WRキットの方がいいのかも?
価格.com - PENTAX K-50 18-135WRキット 中古価格比較
と、後半脱線しまくりの「2015ブロガーズフェスティバル」レポでした(違)。

* *

懇親会では割としっかりしたバイキングもあったのですが、帰宅中にやや小腹が減ったりして結局こんなことをしてしまったりとか。
f:id:OKP:20151019155520j:plain
恐らくデザートを食べるのを忘れていたからだな…。
f:id:OKP:20151019155521j:plain