読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

2015年 おでんはじめました/定期シャトルシェフ布教活動

家事

今年もおでんがはじまりました。
f:id:OKP:20151107010043j:plain
以前は“ちょっとひと手間かけた料理”というイメージだったおでんですが、家にいる時間が長くなったこともあり、材料さえ揃っていればとてもお手軽なメニューだったのかも?という認識に(最近は練り物類のおでんセットも充実していますし)。

夕方に下準備(といってもゆで卵作ったり大根の下茹する程度)だけしてしまえば、あとは全てシャトルシェフに詰め込んで放置!
f:id:OKP:20151107010041j:plain

数時間後には勝手によく味のしみた美味しいおでんが完成しているので、あとはご飯とサラダがあれば夕飯の準備はおしまい。毎日遅くまで働いてる奥さんに申し訳なくなぐらいの簡単夕飯です。でもうまい!
f:id:OKP:20151107010042j:plain

これまた定期ネタですが、おでんをじっくり煮込むならば真空保温調理器のシャトルシェフが本当に便利。我が家は旧型の2.6Lのモデルを使っていますが、夫婦2人でも少し多めにシチューやカレー、煮物を作るならこれぐらいのサイズがあった方が絶対使い勝手がよいです。

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L オフホワイト KBF-3000 OWH

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L オフホワイト KBF-3000 OWH

圧力鍋も持っていますが、普段の料理で出動機会が多いのは確実にこちらのシャトルシェフ。圧力鍋とは真逆の調理器具ではありますが、短時間調理よりも保温調理をしている間に、別の料理や家事に手を付ける方が我が家のスタイルに合っているようです。