I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

トトロの「肉ニラ炒め」を再現してみたらやみつきになりそう!


広告

簡単なので今晩の夕飯にいかがでしょう?
f:id:OKP:20151110142237j:plain
前回の記事でも話題にした新百合ヶ丘(稲城市だけど)の「キッチンハウス トトロ」。私はこちらの人気メニュー「肉ニラ炒め」が好きなのです。所謂、「豚肉ともやしとニラの炒めもの」なのですが、もやしがシャキシャキの細もやしであること、そして味付け具合が絶妙で本当に美味しいのです。

こんなやつです。ご飯が進みすぎて「トロロご飯」のトロロが余りまくってしまうという罠(笑)
f:id:OKP:20151110142238j:plainf:id:OKP:20151110142239j:plain

丁度、先日の買い物の際、新百合ヶ丘のOdakyu OXで細もやし(黒豆もやし)を見かけたので、自宅で再現メニューを作ってみることにしました。ちなみに、肉野菜炒め系って素人料理の基本中の基本だと思うのですが、何故か今までほとんど自宅で作ったことがないんですよね。
派生メニュー(?)の中華餡かけや焼きそば、焼きうどんの類はよく作るんですけど、単純な肉野菜炒めを食卓に出した記憶ってないかも…?

トトロの肉ニラ炒め風「豚肉ともやしとニラの炒めもの」

ということで、うろ覚えの「肉ニラ炒め」再現です。って、まあ小見出し通りの単なるぶた肉野菜炒めですけど。
f:id:OKP:20151110143835j:plain

材料(2人前)

  • 黒豆もやし:1袋
  • ニラ:1束
  • 豚肉:150g
  • 鶏ガラスープ的なの(うちではウェイパーをお湯に溶かしたもの):80cc
  • 塩、コショウ、醤油(お好みで)

私と帰宅の遅い奥さんの分の2度に分けて作ったので、分量は適当です。肉はそんなに多くなくても充分かも。

サラダ油とごま油を熱して豚肉を炒めてから、ニラを投入。塩、コショウで軽く味を付け黒豆もやし投入。その後、スープを加えてお好みで醤油で味を整えて完成。
f:id:OKP:20151110142236j:plain
さすがに「トトロ」の味には適いませんが、とりあえずめっちゃ美味いです。もうご飯が進みまくりで 正直納豆とか明太子とかいらなかった(笑)

こういう単純な炒めものって今まで作ってなかったのですけど、家で作っても美味しいですねえ。特にこのメニューは黒豆もやし(細もやし)を使うところがキモだと思います。もやしって炒めてるうちにしんなりしてきて、焼きそばなどにはそれがいいんですけど、野菜炒めメインならもっとシャキっとしてて欲しいんですよね。
黒豆もやしは少々火が入ってもずっとシャキシャキのままなので、素人料理でも美味しく仕上がるのだと思います。

もっと早く作っておけば良かったと今更ながら後悔してしまうレベルですが、奥さんも気に入ったようなので、晴れて定番メニュー入り決定です。

奥さんが帰宅後に作った方はニラが多め。汁気も少し増やしてみました。
f:id:OKP:20151110142235j:plain
ニラはちゃんと火を通した方がいいかな、と肉の次に入れてましたが、本物の写真を見たらもっとシャキっとしてますね。順番的には後でいいのかな?