I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

新しいレンズを使って甲州街道のイチョウ並木と高尾山口の紅葉を撮ってきた


広告

PEM54468.jpg
先日、手に入れたシグマの単焦点レンズ「SIGMA 60mm F2.8 DN | Art」。中野のカメラ屋さんにて購入後、中央線高尾行きの中央特快に乗り込みました。目指すは西八王子駅、お目当ては甲州街道(国道20号線)の追分交差点から高尾駅前にかけての約4kmに渡るイチョウ並木です。これは大正天皇の墓所である多摩御陵が作られた際に植えられたもの。
甲州街道イチョウ並木|八王子市
駅でいうとJR西八王子駅から少し八王子駅方面に行ったところから始まるのですが、この日は西八王子の駅前から高尾方面に向けて歩くことにします。

甲州街道イチョウ散歩(西八王子〜高尾山口)

既に多くのイチョウが黄色く色付いて、路肩にもイチョウの葉がギッシリ。銀杏を拾いながら歩いたらさぞ大漁だったことでしょうが、帰りの電車で周囲に迷惑をかけそうだったので控えておきました。
PEM54348.jpg

電車の中で開封の儀を済ませ(?)持って来たE-M5に取り付けたSIGMA 60mm F2.8 DN。やはり120mm相当の単焦点は想像以上に長く、なかなかいい感じに被写体を捉えることができません。
PEM54359.jpg

よく「望遠レンズでの圧縮効果で」なんていいますが、かなり遠い場所から撮る絵をイメージできてないと、気付いたときには「寄りすぎてた」なんてことも。
PEM54371.jpg

このような使い方が一番お手軽でしょうか。開放F2.8と決して明るくはありませんが、60mmという焦点距離の長さもあってボケ具合もいい感じ。
PEM54391.jpg

緑から黄色へとグラデーションの付いた葉も多く見かけました。葉の外側から染まっていくのですね。
PEM54433.jpg

それにしても道路を挟んだ並木のイチョウのみっしり具合を写真に収めるのは難しいですね…。一応、コンデジのXQ1も持っていたので広角などでも撮っていましたが、見返してみるとどれもしっくり来ないので今回はレンズ1本の写真のみということで。
PEM54545.jpg
PEM54548.jpg
PEM54555.jpg
ということで高尾駅前までやってきたのでイチョウ並木はオシマイです。

そうだ、高尾山行こう

せっかくなので京王線の高尾山口までもうひと駅分歩いてみることにしました。もしかしたら山の紅葉なども撮れないかな?なんて期待しつつ。
PEM54568.jpg

撮ってる最中はその長さを持て余し気味な60mm単焦点ですが、後から見返して見ると普段撮っている写真とは視点が違ってみえて面白いような… 気のせいかもしれませんけど。
PEM54587.jpg
PEM54601.jpg
PEM54606.jpg
PEM54620.jpg

この辺りから高尾山口の駅前。紅葉は思ったほど派手には色付いてはいませんでしたが、それなりに渋い感じ? やはり薬王院あたりまで行ってみるのがいいのかもしれませんが、お天気も微妙でしたので駅前を散歩するのみにしておきました。
PEM54666.jpg
PEM54684.jpg

それにしても平日だというのに凄い人出で驚きました。多いのは圧倒的に中高年ですが、若い登山客や外国人グループの姿もチラホラ。先日のアド街で高尾が放送された影響もあるのでしょうかね?
PEM54695.jpg

高尾|2015年11月14日|出没!アド街ック天国|毎週土曜9時|テレビ東京
新しい駅舎や駅に併設して完成したばかりの日帰り温泉施設「極楽湯」なども気になったのですがそれはまた次回のお楽しみということで。
京王高尾山温泉 / 極楽湯
平日なら空いてるかなー?なんてちょっと期待してましたが甘かったですね(笑)
PEM54703.jpg