I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

アジフライサンドも案の定美味しかったですよ


広告

f:id:OKP:20151201090843j:plain
ここのところ、サバサンド、サバ缶サンドにすっかりハマってしまった我が家ですが、「鯖が合うなら鯵だって合うだろう」と、昨晩の残りもののアジフライを今朝のサンドイッチにしてみました。

青魚だってサンドに合う!?

白身魚フライのサンドはフィッシュバーガーもありますし、サーモンサンドだって今では定番。青魚のアジやサバには独特の臭みがあると言われますが、上手く調理してあげれば臭みは気になりませんし(やはり火の入れ立てがベストかと)、脂分の多さもありパンや野菜と一緒に食べるサンドイッチとの相性は抜群に思えます。

今回は前夜のアジフライということで、一度レンジで加熱した後にトースターで表面をカリっとさせました。

パンは5枚切りの食パンを2枚にスライスしたものを使います。フライの衣があるのでフランスパン系よりはこちらの方が合うかなと。
f:id:OKP:20151201090845j:plain
具材は今回もオニオンスライスとレタス。味付けは簡単に醤油マヨネーズにしましたが、タルタルソースだったり、「キャベツ+ソース+マヨネーズ」という組み合わせでもよかったかも。フライにはソース派も多いと思いますし。
f:id:OKP:20151201090846j:plain
アジフライは尾びれ付きの小アジでなく、中アジを使った半身のものです。

普通に美味しいです

食べる前から予想は付いていましたが、まあ普通に美味しいです。サバサンドほどの驚きはありませんが、多少魚サンドに慣れてしまったのもあるかもしれませんね。あとはサバサンド同様に暖かいうちにいただきましょう。多分、冷めると一気に味が落ちそうなので。
f:id:OKP:20151201090844j:plain
こちらも前日からのポテトサラダもあったりで、朝から満腹になってしまいました。