読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

白MacBook(Early 2009)の搭載メモリが最大8GBだったそうで、まだまだ使えそう…?

f:id:OKP:20151221120622j:plain
自宅で放置されていたポリカーボネイトの白MacBook(MacBook5,2 / Early 2009)の内蔵HDDをSSDに換装したら快適でまだまだ使えそう、という記事を半年前に書きました。
その後、Mac OSは10.9.5(Mavericks)まで上げて、リビング用のサブサブマシンとして全く問題なく使えております。

ディスプレイがWXGAなのとメモリが4GBというのがやや不満ですが、古いマシンだししょうがないよなぁ… と思っていたのですが、ふと気になって改めてこのマシンの最大搭載メモリを調べてみたのですよね。
Apple公式の数値以上に、非公式でメモリが搭載できることはよくあるのですが、さすがにそれはこれまで何度も調べてきたはず…

…なのですが、どうも勘違いがあったようで、どうやらこの白MacBook、4GB×2枚の8GBのメモリ搭載が可能とのこと。
えええ、なんでもっと早く気づかなかったんだろう?(笑)

対応メモリはDDR2-667。数年前のメモリ激安時期だったら4GBで5000円切ってたかと思いますが、さすがに今はそこまで安くないですかね…。
DDR2-800のものでも大丈夫かと思いますが、とりあえず白MacBookへの取付レビューもあった667MHzのものを買ってみました。念のためにまず1枚購入。

メモリ交換のために裏蓋を外さなくてはいけないMBP(現行モデルは知りませんけど)に比べて、この頃のMacBookはメモリ交換も簡単なので、1枚ずつ増やすのも全く面倒でないです。バッテリーも互換品ならまだ手に入りますしね。
f:id:OKP:20150511120743j:plain

ということで、問題なく認識してくれてまずは4GB+2GBで計6GB。これでも通常使用には充分ですが、せっかくなので最大の8GBまで増やしておくことにします(ポチ)。
f:id:OKP:20151221115003p:plain
CPUはCore 2 Duoの2GHzと頼りないですが、SSD換装後は動作速度でストレスを感じることもありませんし、メモリも8GBあればちょっとしたLightroom作業くらいもできそうです。
うちには奥さんのMBA(Mid 2011)もありますが、オンボードメモリ4GBなので、まさかのお古のマシン(白MacBookは奥さんのお下がり)の下克上です(笑)

* *

このブログを書いているMac mini(Mid 2011)もSSDにしてから快適で、OSも10.11.1(El Capitan)の動作も至ってスムーズ。もう少しストレスがあれば、ニューマシンが欲しくなったりもするのですが、この分ならば(自宅で仕事をするような訳でなければ)まだまだ大丈夫かなぁ?(iMac Retina欲しい…)

そういえば、少し前に友達に頼まれてMBPのSSD換装をしてあげたのですが、そのときは私の使ってるSamsung 850 EVOでなく、Transcendのものを選びました。特に問題なく快適に使えているようです。
HDD時代のPCはSSDに換装するだけで、マシンを買い換えたぐらいの体感差があります。SSDも随分安くなりましたし、あともう少しだけ今のマシンで頑張りたい… というときには最適な延命策だと思いますよ。
Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS256GSSD370S

Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS256GSSD370S