I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

曇り空の中、国立大学通りを花見散歩して本を買う


スポンサーリンク

東京の桜が満開となった週末でしたが、都内は生憎の雨のち曇りのお天気。それでも少しはお花見気分を味わおうと、日曜の午後から国立の大学通りを歩いてきました。
f:id:OKP:20160404130218j:plain
曇り空の桜ってどう写真を扱っていいものか難しいですよね…

くにたち大学通りの桜並木を歩く

大学通りはJR国立駅の正面から、JR谷保駅のある南に真っ直ぐに伸びる片側2車線の国立のメインストリート。「大学通り」の名前の通り、両側には一橋大学の敷地も広がっています。
多摩の桜・お花見情報−国立市・大学通り〜さくら通りの桜並木
この日は谷保駅からスタート。谷保駅から国立駅まで徒歩約30分弱。のんびり桜を見たり、通り沿いの個性的なお店を覗きながら歩くなら1時間少し見ておくといいでしょう。

谷保駅から3つめの信号がある交差点で交わるのがさくら通り。こちらも桜が見事ですが、あまりに大学通りが有名なためか人は少なめ。
f:id:OKP:20160404130208j:plain

進行方向右手に店を構える「菓子の青木屋」の店頭にて団子を焼いていたので、食べながら散歩を続けます。
f:id:OKP:20160404130210j:plain

この辺りから桜の密度が一気に上がります。正確には「大学通り」は自転車専用帯のあるここからになるのかな? 国立の桜は古い巨木も多くどれも見応えがあります。
f:id:OKP:20160404130211j:plain

大勢の花見客が足を止めるこの歩道橋。自転車やベビーカーも登りやすいスロープになっていますが、これは花見用では?なんて毎回来る度に思ってしまいます。
f:id:OKP:20160404130212j:plain

これから進む国立駅方面。2車線の自動車道、そして自転車専用帯、桜と銀杏が交互に植えられた並木スペースの外側が歩道になっています。
f:id:OKP:20160404130214j:plain

人気の「レ・アントルメ国立」はいつも以上に盛況です。
f:id:OKP:20160404130217j:plain

いつの間に不思議な建物ができていました。ギャラリーなのかな?
f:id:OKP:20160404130220j:plain

1時間程かけて国立駅前まで歩いてきました。かつてディスクユニオンが入っていたこの商業ビルも随分と古くなってしまいましたね。
f:id:OKP:20160404130222j:plain

「nonowa国立」が居心地よくて帰りたくない

JR国立駅で立ち寄ったのがこちら。「nonowa」はJR系の商業施設で、中央線駅の高架化、リニューアルに合わせて次々にできているようです。
f:id:OKP:20160404130224j:plain

ここ「nonowa国立」には、以前ecute立川に入っていたオリオン書房系のオシャレ駅ナカ書店「PAPER WALL」や系列の「PAPER WALL CAFE」が入っています。
f:id:OKP:20160404130223j:plain
その他にもインテリア雑貨、文具、生活雑貨などのオシャレな店が並び、本好き、雑貨好きには嬉しいスペースになっています。暇潰しには最適ですね!?

* *

店内撮影NGってお店も多い中、店内撮影OKにしてネット拡散効果を狙ったような、オシャレ雑貨のお店も。現在主夫である私は、生活雑貨には目がないのです。
f:id:OKP:20160404130225j:plain

この文豪グッズ強烈だなぁ…と思ったら、ピース又吉氏が太宰や漱石の中に組み込まれていて吹きました(笑)
f:id:OKP:20160404130227j:plain

そのまま「PAPER WALL CAFE」で食事をしていくことにしました。牛肉を赤ワインで煮込んで云々… みたいな説明がありましたが、シャレた牛丼って感じのものでした。食事としての満足度はイマイチですが、まあ席料みたいなものだと思えば…。
f:id:OKP:20160404130229j:plain

普段はKindleばかりで書店にあまり行かないもので、おもいきり趣味の書籍ばかり買ってしまいました。鈴木惣一朗氏による「細野晴臣 録音術」は読み始めたばかりですが、かなり面白そう。
f:id:OKP:20160404130207j:plain
…と居心地がいいので、ずっとここで本を読んでいたかったのですが、奥さんが宅急便の受け取りがあるらしく、後ろ髪を引かれつつ店を後にしました。

細野晴臣 録音術 ぼくらはこうして音をつくってきた

細野晴臣 録音術 ぼくらはこうして音をつくってきた

  • 作者: 鈴木惣一朗,細野晴臣,吉野金次,田中信一,吉沢典夫,寺田康彦,飯尾芳史,原口宏,原真人
  • 出版社/メーカー: DU BOOKS
  • 発売日: 2015/12/12
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
ヘドバン Vol.10 (シンコー・ミュージックMOOK)

ヘドバン Vol.10 (シンコー・ミュージックMOOK)

イエス (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

イエス (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

おまけ:PEN Lite E-PL7で手持ち夜桜

こちらは近所まで戻ってきての夜桜。ISO3200なのでそれなりにノイジーですが、E-PL7の3軸手ブレ補正のおかげで手持ちでもなんとか?
f:id:OKP:20160404130230j:plain
この日もお散歩カメラはLUMIX 14mm F2.5を付けたE-PL7。実は別のカメラも持ち歩いていたのですが、そちらはまた別の機会で…?