読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

「串カツ でんがな」のちょい飲み夕飯がすっかり気に入ってしまった我が家です

多摩グルメ

先日のくらやみ祭「神輿渡御」の帰り、こちらの串カツ屋に立ち寄りました。

f:id:OKP:20160507172340j:plain
moognyk.hateblo.jp

少し前に聖蹟桜ヶ丘で「串カツ田中」デビューしてきた記事についてを書きましたが、府中市には別の串カツ店チェーン「串かつ でんがな」があります。
moognyk.hateblo.jp

場所は京王線と南武線が交わる乗換駅の分倍河原。こんなところにも串カツのお店があったなんて、随分と気付きませんでした。先日入る機会があり、すっかり気に入ってしまいの再訪です。


串かつ でんがな

f:id:OKP:20160507173317p:plain
「串かつ でんがな」はピザーラで有名な飲食大手のフォーシーズが運営する、大阪スタイルの串カツ店(ソース二度漬け禁止のアレ)。「串カツ田中」同様、東京近郊を中心に積極的にフランチャイズ展開しているようです。多摩エリアだと、八王子や町田、秋津などにも店舗があるようですね。
<公式>串かつ でんがな
株式会社フォーシーズ | FOUR SEEDS
ちなみに私の好きなハンバーガーのクアアイナも、フォーシーズグループだったのですね。知らなかった!
moognyk.hateblo.jp

お通しキャベツは無料。アッサリ目の衣が丁度いい?

串カツ田中で食べた際は、ざく切りキャベツのお通しに240円取られてたことに少々驚きましたが、でんがなのお通しキャベツは無料(お代わり自由)。
串の味付けもやや方向性が違っていて、田中では衣が比較的スパイシー目の味付けをされていますが、でんがなの衣はアッサリ気味。それぞれに好みが分かれそうですが、ソースや塩を付けて食べることを考えたら、我が家的にはこちらの方が好みかも?

f:id:OKP:20160507172343j:plain

串の価格も比較的抑え気味で、5本、8本セットで頼むと更にリーズナブル。ビールを片手に食事代わりにささっと食べられて、満腹になったとことで1人2000円程度とお財布にも優しいのが嬉しい。
先日は、そこそこ食べて飲んだので2人で6000円を超えてましたが(田中でも同じ位だったかと)、飲み込みの食事の満足度としてはかなり高いです。

* *

串を注文しつつとりあえずの1品「かりかり鶏皮ポン酢」(362円)。こんなん間違いなくうまいです。家では普段鶏皮は捨ててしまうので、今度作ってみよう!?

f:id:OKP:20160507172345j:plain

フランチャイズなので店舗によって多少メニューが違うのかもしれませんが、分倍河原店のメニューにあった「春串セット」は「たけのこ・サワラ・あさり・桜エビ・アスパラガス」という組み合わせの5本。ソースはもちろんのこと塩で食べても美味しく、メニューにあるうちにもう一度食べに行きたい!

f:id:OKP:20160507172344j:plain

田中とはちょっとテイストの違う紅ショウガ(右から2番目)。それほどのブロック感はなくて、パンチの強さや食べ応えなら田中、サッパリ食べないならこちらですね。

f:id:OKP:20160507172346j:plain

〆は牛肉すい&肉吸いうどん

串カツであらかたお腹がふくれたら、〆に頼むのが牛肉すいや肉吸いうどん。

私は肉の量が多めの「牛肉すい」に温泉卵をセットで注文。奥さんは「肉吸いうどん」を注文しています。シンプルなだし汁ですが、お酒を飲んでるとたまらなく美味しいんですよね。軽く七味を振って、最後まで飲み干してしまいます。

f:id:OKP:20160507172341j:plain

どうやらかすうどんより肉吸いうどんの方が好みだという奥さん。ちょい飲み夕飯には丁度いい感じなので、今後も贔屓にさせて貰います!

f:id:OKP:20160507172342j:plain

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」