読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

二日連続で強めのラーメンを食べてしまいました

多摩グルメ 日記

先週の金曜日は奥さんが職場の飲み会だったので自宅で1人飯… のはずでしたが、MISFIT SHINE 2に運動不足を指摘された気がしたので、徒歩でテクテクとお買い物へ。府中の駅まで出てKALDIやらドラッグストアの用事を済ませたところで、以前から一度行きたいと思っていた店のことを思い出しました。

それはラーメン二郎の府中店。府中市内に数年間住んでいながら、これまで一度も来たことがなかったのです。私、ラーメンは好きですけど、特別二郎系のラーメンが好きという程ではありません。行けばそれなりに美味しく頂けるのですけどトッピングの増量をしなくても、食べ切るのに疲れてしまうというか、満腹度合いもですが、食後に体の各部が痺れたりするのです…(笑)

f:id:OKP:20160523183439j:plain

別に化学調味料がダメという訳でなく(普通にあの味は好きです)、なんだか筋肉の各所が痛くなるんですよね、二郎系食べると(笑) まあ、家系ラーメンを食べても多少あるんですけど、なんなんでしょうね、これ。

ということで特に何もトッピングせずに出てきたのがこちら。噂でデフォでそこそこニンニク効いてるのかなと思ったら、スープ自体は結構サッパリめ(生姜の効果かな?)。極太の麺は食べ応えも充分で、コシも強く箸を持つ手を顎がやや疲れた位(笑)

f:id:OKP:20160523183440j:plain

私、あまり脂身の多い豚肉の塊も苦手なんですけど(こっそり残したりします)こちらのお肉は脂っ気が適度に抜けていてとても美味しい。なんというかツナっぽい… ?というか。この量の二郎なら私でも普通に食べられますし(その後かなり歩き回ったものの満腹のままでしたが…)、次回はニンニクとアブラも入れて貰おうかな。美味しいラーメンでした。

そして翌日曜日は新宿でバンドの練習があったので、当然(?)帰りは武道家系の家系ラーメンな訳です。前日に二郎ですが決まり事なので仕方ないです。泣く泣く家系です。本当はサッパリと蕎麦でも食べたかったよ。大嘘ですけど。

スタジオ練習後はわざわざ中央線周りで帰りつつ「中野・吉祥寺・国分寺」の武道家をローテーション。中でもここ2回ほどは、国分寺の「武道家くにがまえ」を利用中。

f:id:OKP:20160523183438j:plain

重たい楽器を持っているので、駅から近くてしかも人通りが少ないのがありがたい。ほうれん草トッピングの麺固め。ご飯のお代わりは我慢するのが、アラフォーのたしなみです。


* *

ついでですので(?)、もう少しラーメン写真。私が食べて「これは美味しい!」と思った二郎インスパイヤ系、赤坂の「ジロリアン」。凄い名前の店だなあ。麺も浅草開化楼の太麺で本格的ですが、やはり私のような素人にはこれぐらいの(暴力的な二郎系でない)優しさがありがたいのです。

f:id:OKP:20160523183442j:plain

こちらは今までにも何度か出てきてますけど、〆や私のソウルフード的でもある六本木天鳳「一三五」。家系のとんこつ醤油とは別モノですが、長年私を虜にして止まない味がここにある。これを食べるためにフリーななった今も、たまに都心に出て仕事しています(嘘です)。

f:id:OKP:20160523183441j:plain