読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

三連休の最終日は南青山でジャズライブ&KUA`AINAの厚切りチェダーチーズバーガー

相変わらず安心とパワー感のあるプレートでした。

f:id:OKP:20170322145936j:plain

三連休最終日の20日、春分の日。久々に南青山のブルーノート東京(Blue Note Tokyo)でライブを見てきました。お目当てはジャズ・ピアニストのチック・コリア率いる「THE CHICK COREA ELEKTRIC BAND」。

私が高校生の頃からずっと好きなバンドで、生でライブを見るのは2005年の再結成ツアー以来(今回は再々結成ツアーに)になる12年振り… といった話題は、改めて音楽ネタ用のブログの方で書くかもしれません。

ブルーノートのライブ前はアボカドバーガー!?

さて、ブルーノートでライブを見るときに、なんとなくお約束になってるのが、表参道のKUA`AINA(クアアイナ)青山店でライブ前に、ビールを飲みながらハンバーガーのセットで食事を取ること。

まだ独身時代、妻と結婚する前にも何度か一緒に来ていますし(矢野顕子やパット・メセニーのときかな)、昔からジャズやロックのライブをよく一緒に見ていた友人たちとも、ブルーノートに並んで整理券を貰った後で(昔はそういうシステムだった)ここにきてビールを飲むのがお約束でした。この日もこれまで何度もチック・コリアを一緒に見ている友人と久々のライブ鑑賞。

ということで、当然のように大好きな「アボカドバーガー」を食べるぞ!と思ったら「厚切りチェダーアボカドバーガー」なんて危険なメニューが追加されておりました。もちろん迷わずにビールのセットで注文してしまいました。

相変わらずのアボカドの容赦ない詰め込み具合ですが、普段のチェダーチーズを3枚位重ねたようなインパクト満点なやつがやってきました!

f:id:OKP:20170322151414j:plain

一応重ねてみたものの、こんなの絶対に綺麗に食べられる訳ありません(笑)

f:id:OKP:20170322150739j:plain

…ということで以後はとてもお見せできる状態ではなくなってしまうのですが、パワフルなバーガーと10数分の幸せな格闘となりました。見るからにコッテリした厚切りチェダーチーズですが、そもそもパティの主張も相当なものですし、大量のアボカドとの相性の良さも手伝って、いつものアボカドチーズバーガーと変わりなく食べることができました。

その後はもちろん、こちらの楽しい宴へ…。

f:id:OKP:20170322151444j:plain

一時期に比べてブルーノートに行く頻度もかなり落ちてしまいましたが、チックやメセニークラスの大物がやってきたら、また足を運んでしまうでしょうし、次はジョン・マクラフリンかミシェル・カミロか、はたまた上原ひろみか…? そんなときは、またクアアイナのアボカドバーガーを食べにくることになるのでしょう。

ライヴ・イン・東京 1987

ライヴ・イン・東京 1987

  • アーティスト: チック・コリア・エレクトリック・バンド
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/03/08
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る