読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

クラウドファンディング「乗鞍新登山道整備2017」がスタート! 今年も面白そうです

昨年開催され、国内のクラウドファンディングによる登山道整備事業の大きな成功例となった平湯温泉観光協会主催の「乗鞍新登山道整備」が、今年も行われることが決定したようです。本日よりサポーターの募集がスタートしています。

f:id:OKP:20170425170845j:plain

私も微力ながら昨年のファンディングには協力をさせて貰い、そのリターンなどについては当ブログでも報告済み。そのような縁もあって、平湯温泉という土地に興味を持ち、個人的に足を運ぶようになったことは最近も記事にしたばかりです。

そんな昨年の成功が追い風になったのか、今年は協賛・協力企業(ブランド)も一気にパワーアップ。昨年に引き続いてのfinetrackにマムート、モチヅキ等に加え、MHW/Colombia、SUNNTOやSALOMONを擁するアメアスポーツ、SUNNTOとはライバル関係にありあそうな(?)カシオのPRO TREK、さらに自動車のJeepなど、アウトドアメーカーのみに止まらない豪華さです。その他、フリー写真素材サイトのぱくたそや、大手個人ブログメディアのgori.meなども協力に名を連ねているのが面白いところでしょうか。

f:id:OKP:20170425135045j:plain

クラウドファンディングのプラットフォームは前回同様にMakuakeにて行われ、支援プランは当日参加の「登山道整備参加プラン」(35,000円)と、プロダクト購入型の2タイプ。

当日参加のプランは自分の名前を登山道に残すことができる資材提供の他、finetrackのスキンメッシュ+ドラウトフォース(finetrack×平湯温泉コラボ)、記念マグカップ、やまきふ共済会の山岳保険1年分(4,000円相当)等々の豪華ノベルティが含まれます(そして懇親会BBQは相当豪華との噂も…?)。
もちろん登山ファンにとっては、日頃は利用させて貰うばかりで、なかなか直接支援する機会の少ない登山道整備に参加できるのは、かけがえのない体験となることでしょう。

また、当日参加できない人に向けたプロダクト購入型の支援プランも充実。Tシャツやマグカップなど平湯温泉と協賛メーカーのコラボグッズ、マムート&平湯温泉のコラボポーチなど、お小遣いで支援しやすい少額のものから、finetrackのドラウトフォース+スキンメッシュのセットという実用的かつお得なものまで用意されています。

自分の手で北アルプスの登山道を創り上げる!乗鞍新登山道整備2017 | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

f:id:OKP:20170425135514j:plain

先日発売になったばかりのカシオPRO TREK Smart WSD-F20や、SUUNTO Traverseなどの人気GPS(スマート)ウォッチは、単純に市場価格と見比べてみてもノベルティグッズやファンディング込みと考えると、非常に魅力的な支援価格設定です(WSD-F20は私も欲しい位ですがリターンお届けの9月まで待てる忍耐はないかも?(笑))。

f:id:OKP:20170425123125j:plain

肝心の登山道整備が実施される日程は今年2017年の7月14日(金)とのこと。私も何かしらの形で当日参加したいと考えています。このクラウドファンディング興味を持たれましたら、詳細は募集ページをご覧くださいませ!

平湯温泉関連記事