I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

動物

梅雨の晴れ間に乗鞍岳剣ヶ峯に登ってつがいの雷鳥に会ってきた

先週の梅雨の晴れ間にとある取材で長野と岐阜の県境付近を訪れていましたが、そんな取材の合間に自分へのご褒美()がてら1年振りに乗鞍岳剣ヶ峯に登ってきました。前後に行った取材については何かしらの形で出ることになると思いますが、かなり気合いを入れ…

GWの立山で過ごす2泊3日:富山側からのアクセス・雷鳥沢キャンプ場・みくりが池温泉など

GW中の立山滞在。2日目、5月1日(火)の立山周回登山については既に記事にしていますが、その他の立山で過ごした様子についてまとめてみたいと思います。 富山側からの立山へのアクセスや、室堂平、雷鳥沢キャンプ場の情報になります。 改めて今回のスケジュ…

GWに残雪の立山(別山〜大汝山〜雄山)を縦走、たくさんのライチョウに遭遇してきた

今年のゴールデンウィークは、富山県にある北アルプス立山の周回縦走コース(別山〜雄山)を妻と一緒に歩いてきました。実際に登山を行ったのはGW真ん中の平日、5月1日(火)のこと。連休の混雑を避ける狙いもあって4月30日(祝)の午後に富山県側から室堂入…

多摩のモヤモヤ月食からウイルス性腸炎、そして民放ワイドショーに雪ユキヒョウ写真

ここ数日の日記です。 皆既月食の夜は立川で飲み会だった 2017年1月31日、久々の大きな天体ショー皆既月食がありました。しかも、特殊な条件が重なったことで「スーパーブルーブラッドムーン」なんて凄い名前で呼ばれてるみたい。僕らの世代には「X(JAPANは…

雪の日のユキヒョウ&オオカミ:東京が大雪だったので多摩動物公園に行ってきた

雪の降る動物園はいつもと違う景色が観られて楽しいだろうな… と思っていた私。最寄りの多摩動物公園(多摩動物園)は前夜や朝から雪が降っているような場合、そのまま休園になってしまうことが多く、なかなか機会に恵まれません。 この日(22日)はお昼頃か…

2017年の印象的な体験をお気に入りの写真10枚で振り返る

皆さんの2017年ベストショット記事を楽しく拝見して、自分もやってみたくなりました。…といっても常に記録写真的な撮影ばかりなので、なかなかコレといった写真を選べないのですが、出掛ける度に毎回写真を撮っていれば、そこそこお気に入りの1枚や2枚はある…

【虫写真】ピークはもう少し先? 今年も蝉の羽化を探してきた

毎年、この時期になると蝉(アブラゼミ)の羽化を見るのを楽しみにしてる私。サラリーマン時代は毎晩の仕事帰りにチェックできていましたし、昨年はポケモンGOブームのおかげで(あれからもう1年経つのか!)夜のポケモン散歩ついでに蝉の羽化の様子を観察す…

初夏の道東ドライブ風景や羅臼の秘湯・熊の湯など

知床取材旅行時のプライベートフォトがもう少しだけ残っておりました。 普通の車窓が美しすぎる初夏の北海道 女満別空港から目的地である知床半島〜羅臼への移動は、レンタカーでのぼっちドライブ。ラジオぐらいしか聞けないレンタカーですが、空港を出てす…

北海道 羅臼に野生のシャチを見に行く記事をYorimichi AIRDOに寄稿しました

「Yorimichi AIRDO」に寄稿した記事が本日公開になりました。Yorimichi AIRDOは「北海道の翼」こと航空会社のAIRDOさんが運営するオウンドメディア。これまでもホッテントリ経由などで読んでいたメディアですし(最近では柿次郎さんの旭山動物園の記事がめっ…

エントリー一眼でもウメジローは撮れるか? 今度はPENを使ってメジロ撮影に挑戦してみた

昨日更新したウメジロー(梅とメジロ)記事。狙いの飛翔シーンだけでなく、真ん丸の正面ウメジローやコミカルなジャンプ姿も予想外に楽しんで貰えたようで、撮った本人としても嬉しい限りです。 そんなメジロ撮影に活躍してくれたのが、昨年末に発売されたオ…

【メジロ】“新しくなったE-M1 MarkII”を相棒に色々なウメジローを撮りに出掛けてみた【梅】

毎年、2月に入ると府中市郷土の森博物館の梅園で行われている「郷土の森 梅まつり」を見にいっていた私。梅や桜って季節のお約束なのですが、なかなかこれといった写真を撮ることが難しい、やや苦手な被写体だったりします…。そんな中、ログカメラさんにてこ…

オホーツク海沿岸の湖「濤沸湖」でオオハクチョウを見たり撮ったりしてきた

先月半ばの道東旅行シリーズのラスト。2泊3日の旅行最終日、網走での流氷クルーズ船を楽しんだ後、やってきたのは野鳥の楽園と呼ばれる「濤沸湖(トウフツ湖)」です。バスの時間の都合もあって現地にいたのは1時間ちょっとの短い時間ですが、冒頭の写真のよ…

「網走流氷観光砕氷船 おーろら」に乗って冬のオホーツク海をクルージングしてきた

知床五湖でスノーシューイングをしてきた翌日、2月18日の土曜日。北海道滞在3日目にしてようやくお天気が晴れてくれました。この日は午前中に流氷砕氷船に乗る予定です。宿泊しているホテル(ドーミーイン網走)の部屋からオホーツク海の水平線をズームした…

八ヶ岳でキャンフェス見学して肉を食べ硫黄岳に登ってきた週末の話

先週末(1/28&29)に八ヶ岳の赤岳鉱泉で行われたアイスキャンディフェスティバルに行ってきました。といっても、私はクライミングはやらないのですが(“やれない”とも)、フェス参加はメーカースタッフの手伝いというか付き添いみたいな感じでお邪魔して、…

タバコシバンムシの駆除にフェロモントラップを使ってみた

昨年から続いているシバンムシとの戦い、2016年度版になります。 家の中を飛んでいるもの凄く小さな虫。チョウバエやショウジョウバエなどの小バエでもない、1mm以下の小さな茶色の甲虫。それがシバンムシ(タバコシバンムシ/ジンサンシバンムシ)です。恐…

家に湧くシバンムシ(又はヒメカツオブシムシ)を撲滅したい!【追記あり】

家でくつろいでいると、突然すっごく小さな虫が視界を横切るように飛んだりしないでしょうか? ショウジョウバエとかチョウバエとか、そんなレベルでない小ささの虫。とまってる瞬間を捕まえると1m程度の小さな甲虫です。色は薄茶色、ネットで調べてみると恐…

防水コンデジOLYMPUS STYLUS TG-4 Toughで多摩の谷戸を撮る

オリンパスの防水コンデジTG-4が届きましたので、早速実写してまいりました。場所は以前紹介しました東京都稲城市の上谷戸親水公園。緑と水場が多く整備されているこの場所なら、TG-4の出番も多いのではないかな?と。 念のため始めに断っておきますが、虫写…

今年もセミの羽化を撮る

毎年恒例の… と思ったらこの日記では3年前に貼ったきりみたいです。セミの羽化写真は毎年撮っているはずですが、タイミング的なものなのか記事にしていなかったようですね。 ということで今回は「虫写真注意」な記事になります。上のサムネイルで無理っぽい…

多摩動物園のアオサギを撮ってみた

▼E-5+ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD 蝶を撮り終わって16時を過ぎた頃。園内の動物たちは17時の閉園を前に、どんどん展示を終了していきます。そんな中、特に被写体も見つけられないまま、うろうろしていると、大きな鳥が上空を舞っているではありませんか。…

マクロレンズで蝶を撮る@多摩動物園 昆虫生態園

▼E-5+ZD ED 50mm F2.0 Macro 日曜の午後、ふと思い立って多摩動物園の昆虫生態園に行ってみました。現地に着いたのが15時半過ぎ、昆虫園の閉館が16時半ということで、相変わらずの計画性の無さですが…。

多摩動物公園に行ってきた③〜昆虫園編

▼E-5+ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD 「動物園」ですが虫の展示をしている昆虫園というエリア(本館と昆虫生態園の二棟)もあります。昆虫生態園にはチョウ(蝶)を放し飼いにしている温室があるということで、入ったら恐らくハマる(カメラ的に)ということ…

多摩動物公園に行ってきた②〜オオカミ編

▼E-5+ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD ヨーロッパオオカミのエリア。ロボ(父)&モロ(母)を中心とした大家族だそうです。「ロボの奥さん、ブランカじゃないんだ」みたいな会話はこの一画をを覗いた多くの来演者が話していることでしょうね。 一見すると“大…

多摩動物公園に行ってきた①〜ネコ科編

▼E-5+ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD 家からも実家からも比較的近いというのに、遊びに行った記憶があるのは子供の頃にコアラを見たことぐらいでしょうか。そんな多摩動物園、ふと思い立って出掛けてみました。 ここは都が運営する施設ですが*1、公営の駐車場…

3本角の羊「マンクス・ロフタン」@服部牧場

昨日の牧場写真の羊たち。あの空間ではシマウマがどう見ても異質な存在なのですが、実は羊の方がかなり珍しい品種のようです。マンクス・ロフタンというイギリス原産の稀少品種らしく、この服部牧場では国内でも最大規模で保護、飼育をしてるとのこと。それ…

服部牧場にいた変な奴!?

牧場の一角に羊だらけのエリアが… ロバはいいとしてとて、その中に1匹だけ異彩を放つ奴がいる。 シマウマ!意外とうまくやってるっぽい。うまだけに。