I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

BE-PAL 2018年7月号付録のCHUMSスキレットminiで卵1個のミニオムレツを作ってみた

妻が珍しく雑誌BE-PALを買ってきました。珍しくというか初めてかな…?どうやら お目当ては付録に付いてくる小型のスキレットだったようです。雑誌の付録にスキレット(鉄鍋)が付いてくるって、なんだか訳分かりませんね。 CHUMS創立35周年×BE-PAL「鋳鉄製ス…

『写真のことが全部わかる本』(中原一雄)は初心者が最短でカメラと仲良くなるための素敵ガイド

写真・カメラのHow Toサイトとしてお馴染みstudio9(すたじお・きゅう)、撮影方法などについてググっていると必ず行き着くサイトの1つです。そんな人気サイトを運営するプロフォトグラファー中原一雄氏の著書『写真のことが全部わかる本』が発売されました…

Kindle Unlimitedを再び登録、山とカメラの雑誌を読むぞ!?

Amazonの書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」。サービススタート時に無料体験+1ヶ月ほど利用して解約してしまったのですが、「Kindle Unlimited 30日間無料体験登録で490ポイントプレゼント」なるキャンペーンに釣られて再び登録してしまいました。Am…

SMAPからブログの書き方まで、最近手にしたインターネットな書籍

インターネットみのある本たちです。先月今月と立て続けにはてなキャンペーンで本を戴いてしまったので、何か書かねば… ということで、比較的最近手にしたインターネットっぽい本をまとめてみました。 会社員を辞めてから通勤時間に本を読むことがなくなって…

八ヶ岳山麓の「yatsugatake J&N」は登山者向けの素敵なオーベルジュ/再訪してお風呂に入ってきた!

2017.2.1追記:1月末、yatsugatake J&Nに再訪しました。レストラン利用と併せてお風呂にも入ってきたので、記事後半に追記しました。昨年末に北八ヶ岳トレッキングに行った帰りのこと。「温かいものでも食べて帰ろう」となったのですが、数日前に“温泉登山女…

【容量8倍】Kindle Paperwhite 32GB マンガモデルが7,800円OFFだったので買ってみました! 併せて無印Kindleも【低価格】

Amazon.co.jpで開催中のサイバーマンデーセールにて、7,800円OFFの8,480円という特価になっていた電子書籍端末の「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」を買ってしまいました。さらに5,500円OFFになっていた「Kindle(Newモデル)」も勢いでポチっと… 何故…

「コーチャンフォー若葉台店」に驚いた!(今まで気付かなかったことに…)

先日、20年来の友人夫妻宅にお邪魔してきたのですが、話題になったのがお互いの生活圏である稲城市トーク(なにぶん主婦と主夫の会話なもので)。今が旬の地域フルーツ話やら、新しくできたベーカリー、グルメスポットの情報交換をする中で、ふと「え? コー…

Kindle Paperwhite用の格安カバーを買ったらかなりいい感じ!

先日のセールで購入した電子書籍端末のKindle Paperwhite(2015年モデル)。しばらく裸で持ち歩いていましたが、保護カバー(ケース)を付けてみることにしました。 InateckのKindle Paperwhite用保護カバーを買ってみた ちなみに、以前使っていた初代Kindle…

ようやく私のFireタブレットにも「Fire OS 5.1.4」がやってきてSDカードに雑誌&漫画が入れ放題に

先週末あたりに話題になっていたFireタブレットのOSアップデート。 http://kindou.info/68164.htmlAmazonビデオの自動ダウンロードなどもありますが、購入したKindle書籍データをFireタブレットに差したmicroSDカードに保存できるようになったというのが一番…

【Kindle Paperwhite】複数のKindle端末を用途別に運用する計画を立ててみた【Fireタブレット】

先日、新しいKindle Paperwhite(2015モデル/ホワイト)を手に入れたばかりですが、定期的に行われるKindle雑誌99円セールだったり、現在も開催中のセール諸々(明日6/2までの50%OFF他…)のおかげで、Kindle書籍の積読が進みまくりの嬉しい悲鳴。いや、正…

Kindle Paperwhiteを2015年モデルに買い換え! 解像度とページめくりが大幅に進化した最新版Kindleはいいぞ

Fireタブレットに続いて、第3世代となったKindle Paperwhite(2015)を購入しました。Kindle Paperwhiteを買うのは2012年に発表された初代モデル以来このこと。さらに2013年発売の第2世代も加え、新旧Paperwhiteをじっくりと比較してみました。

電子書籍から動画ブラウズまで気軽に使える格安なAmazon Fireタブレットを買いました

4980円という価格で手に入るコスパ抜群の液晶タブレットAmazon「Fireタブレット」を購入してみました。カラー雑誌の表示などをFireタブレットとiPadとで比較したり、操作性などをレポートしています。

桜の後の新緑が好きです。そして本の紹介など…

東京周辺は桜の季節も終わり、いよいよ新緑が眩しくなってきました。うちの近所のケヤキ並木が青々と茂ってきたこの季節を毎年楽しみにしています。 ぼたん桜(八重桜)とケヤキの共演が楽しめるのもこの季節ならでは。 ケヤキのこのワサワサ感がたまらなく…

曇り空の中、国立大学通りを花見散歩して本を買う

東京の桜が満開となった週末でしたが、都内は生憎の雨のち曇りのお天気。それでも少しはお花見気分を味わおうと、日曜の午後から国立の大学通りを歩いてきました。 曇り空の桜ってどう写真を扱っていいものか難しいですよね… くにたち大学通りの桜並木を歩く…

電子書籍「OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough プロの撮り方」がKindleストアで無料ダウンロード中

オリンパスからTG-4ユーザー向けの情報としてお知らせが来ましたが、TG-4ユーザーに限らず普通にダウンロードできるようです。 カメラの機種別ムック的な切り口の書籍かと思いましたが、紙では出版されておらず、電子書籍だけという販路のようです。また、一…

「デジタルカメラマガジン」「デジキャパ!」「CAPA」のKindle版が¥108セール中

昨年末にもありましたが、またまた一部カメラ誌のKindle版がAmazonでセールとなっているようです。 対象になっているのは最新号を除く「デジタルカメラマガジン」「デジキャパ!」「CAPA」の3誌。2014年から2015年にかけての号がラインナップされているよう…

梅雨時期に役立ちそうなカメラ用レインカバーが付録になった「デジキャパ!」2015年6月号

書店で売ってるのを見かけて買ってみました。カメラ用品の特集記事が面白そうだったのと、一眼レフカメラ用のレインカバーが付録に付いてるとのことで。 この手のカメラ用レインスリーブって単体で¥1000前後したりするので、定価¥1000の雑誌の付録としては…

既読だと勘違いしていた「神々の山嶺」を小説版と漫画版で立て続けに読みました

夢枕獏による山岳小説「神々の山嶺」。この作品の実写映画版のキャストが先日発表となり、ネットでも話題となりました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150218-00000032-mantan-ent この小説、以前に山岳小説やエベレスト関連の書籍を集中して読んで…

月刊カメラマン誌2015年2月号の「人気現行機種44台 同一条件徹底比較」が面白かった

これ、もっと早く日記で取り上げようと思っているうちに、雑誌は完売してしまったらしく、本日2/20には2月発売号(3月号)が発売となってしまい、完全に紹介するタイミングを逃してしまいました…(苦笑) カメラマン 2015年 2月号|モーターマガジン社 既に…

思い出せない

先日、自室に平積みにしてあった本をまとめてブックオフに持っていったのですが、そんな中から買ったまま読んでいなかった本も複数発掘できました。 このダン・ブラウン「パズル・パレス」もそんな未読シリーズの1つ。ダン・ブラウンの著書は結構好きでした…

「デジタルカメラマガジン」「CAPA」「デジキャパ!」のKindle版バックナンバーがセール中みたいなので…

「デジタルカメラマガジン」のKindle版が108円セール中 - デジカメ Watch WatchAmazon.co.jpのKindleストアで、インプレスの月刊誌「デジタルカメラマガジン」のバックナンバーセールが開催中。 という記事を見て「ほほう!」とさっそく見にいったところ「デ…

絵本といえば「のばらの村のものがたり」

たまには「今週のお題」に乗っかってみよう。 今週のお題特別編「素敵な絵本」我が家には子供もいませんし、特別メルヘンな趣味もないので、絵本などには全く興味はありません!(キッパリ)。そんな私が、昔から好きだったのが、「のばらの村のものがたり」…

無印のブックカバーに新書サイズが登場!

無印良品の「ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー」。315円というリーズナブルな価格と、なかなかの質感の良さで、ネットでもよく話題になっているブックカバーです。この文庫本カバーは私も以前から愛用しているのですが、これの新書サイズもあれば…

たまにはミステリを読んでみよう

はてなダイアリー「俺の邪悪なメモ」(現在は跡地)の罪山罰太郎さんが、葉真中顕という名前で作家デビューされたとのこと。以前よりよく見ていたブログの作者さんだったので、Twitterで目にしたときはかなり驚きましたが、僕が好きなミステリのジャンルにお…