I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

あの日見た花の名前をなにも知らない。


スポンサーリンク

今週のお題「2013年、夏の思い出」
フシグロセンノウ
f:id:OKP:20130903235016j:plain
八ヶ岳で見た草花(高山植物)たち、恥ずかしながら花の名前をぜんぜん知りませんので、ひたすら写真だけ貼ってみます。名前が分かるのは、ニッコウキスゲとヤマホタルブクロぐらいでしょうか。
でも、どの花も可愛らしいんですよね。お花畑のように群生しているのでなく、険しい登山道の片隅にぽつんと咲いていたりして、その姿を見かけると癒されます。もちろん、山のお花畑も最高に素敵なのでしょうけど。
ちょっと名前を調べてみようかと、高山植物図鑑的なサイトを開いてみたのですが、あまりの種類の多さにあえなく挫折(苦笑)。アプリとか電子書籍で植物図鑑とかないかなー。
番号を振ったのに特に深い意味はないのですが、もし分かるのだけでも教え… いえ、なんでもないです。
−−−
追記:コメント欄にて、こみちさんにかなりの花の名前を教えて頂いたので、番号の隣に赤文字で併記しておきました(感謝!)。
ニッコウキスゲ
f:id:OKP:20130903235018j:plain
ハクサンフウロ
f:id:OKP:20130903235017j:plain
キオン
f:id:OKP:20130903235015j:plain
ヤマホタルブクロ
f:id:OKP:20130903142626j:plain
ヤマハハコ
f:id:OKP:20130903142640j:plain
f:id:OKP:20130903142636j:plain
アカバナシモツケ
f:id:OKP:20130903142631j:plain
▲この2つは同じ花でしょうかね? 奥多摩でよく見る花にも似てる気もしますが…。
f:id:OKP:20130903142638j:plain
ハナイカリ
f:id:OKP:20130903142639j:plain
キバナノヤマオダマキ
f:id:OKP:20130903150703j:plain
▲この2つも同じ花の成長段階のような違うような… 良く見たら葉が違う?
マツムシソウ
f:id:OKP:20130903142634j:plain

f:id:OKP:20130903142624j:plain

f:id:OKP:20130903142637j:plain
▲これは知ってる気がするけど… 何だっけ。
f:id:OKP:20130903142632j:plain
▲このシダみたいな葉っぱに小さな白い花。ともすると見逃してしまいそうな小さな存在ですが、この花?に気付いたときはなんだか嬉しかったですねえ。

f:id:OKP:20130903142629j:plain

f:id:OKP:20130903142633j:plain
ミヤマアキノキリンソウ
f:id:OKP:20130903142630j:plain

f:id:OKP:20130903142628j:plain

f:id:OKP:20130904095540j:plain
▲すぐ隣り合ったところにこの2色があるんです。不思議です。

f:id:OKP:20130903142635j:plain
イブキジャコウソウ
f:id:OKP:20130903142625j:plain

f:id:OKP:20130903142641j:plain

f:id:OKP:20130903142627j:plain
▲これはシャクナゲですよね… 確か?

日本の高山植物400 (ポケット図鑑)

日本の高山植物400 (ポケット図鑑)

高山植物ハンディ図鑑 (小学館101ビジュアル新書)

高山植物ハンディ図鑑 (小学館101ビジュアル新書)

−−−
間違えて一度このエントリを消してしまいました。
はてなブログアプリで見て、下書きがまだ残ってるなーと思って削除したら、公開済みのエントリが消えてしまったという… アホです。
下書き機能を使っていたのでバックアップを残してなかったのですが、写真だけのエントリだったのが幸いです。
記事URLは突き止めましたが、せっかく頂いたコメントは消えてしまったようで申し訳ございませぬ。ちゃんと拝見しておりますので…。