I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

映画『クレイジー・フォー・マウンテン』を新宿で見た/NHKオンデマンドでシスパーレ挑戦を見た


スポンサーリンク

公開前から私のTwitterのタイムラインなどでも話題になっていた映画『クレイジー・フォー・マウンテン』を見てきました。

f:id:OKP:20180804222540j:plain

話題といっても局所的なもので上映は(?)全国14箇所という規模の映画です。
映画『クレイジー・フォー・マウンテン』公式HP|7/21(土) 新宿武蔵野館ほか全国順次公開!

東京近郊だと新宿と渋谷、横浜での上映があるので、我が家は新宿「新宿武蔵野館」にて朝10時からの回を見てきました。オンライン予約をして当時朝の時点で劇場の埋まりは4席のみでしたが、最終的に劇場内は20席弱は埋まっていたかなという感じ。

f:id:OKP:20180804222541j:plain

ネタバレ要素も殆どないタイプの映画ですが、圧倒的に美しい山の映像とクラシック音楽を組み合わせたイメージフィルム的なドキュメンタリー作品。
登山やクライミングのシーンはもちろん登場しますが、メインテーマはあくまでそういったアクティビティ(行為)ではなく、「人と山の関わり」についてひたすらフォーカスし、美しい映像と音楽を紡いで描きあげたものです。

f:id:OKP:20180804222542j:plain

エベレストやマッターホルンをはじめ世界中の山の映像が次々に登場しますが(そういえばニセコや羊蹄山の映像もありましたね)、それぞれの山の名前だったり映像の状況が事細かに解説される訳ではありません。
映画『MERU/メルー』に出演・撮影で参加したレナン・オズタークが関わっていること、「クレイジー・フォー」といった邦題もあり(これはまあ配給会社の都合でしょうかね……)、ハードボイルドな山岳ドキュメンタリーを期待してしまいがちですが(?)、原題である『MOUNTAIN』の方がよりこの映画のイメージとしてはしっくりきます。

もちろん息をのむクライミングやエクストリームスポーツ系の映像は、いくつも登場するのでそれはそれでお楽しみに。

* *

さて、クレイジー・フォー・マウンテンというタイトルならば、今年の2月にNHKのBS1で放送された、平出和也氏と中島健郎氏がカラコルム山脈:シスパーレの未踏ルートに昨年挑んだドキュメンタリー番組がまさにクレイジーな内容で超オススメ。

f:id:OKP:20180804220342p:plain
via: NHKドキュメンタリー - BS1スペシャル「銀嶺の空白地帯に挑む~カラコルム・シスパーレ~」

実は本放送を見ていなかったのですが、先日の平出和也氏を取り上げたTBS情熱大陸を見た流れでNHKオンデマンドにて昨夜視聴したのですが、めちゃくちゃ面白かったです(前・後編で200円ちょっとなので未見ならば絶対に見るべき!)。

そしてこの挑戦により平出和也氏と中島健郎氏に対して、登山界の大きな栄誉であるピオレドール賞が送られることが決まったというニュースも入ってきました。
平出氏についてはなんと2度目のピオレドール(1度目のピオレドールを共に受賞した故谷口けい氏と、このシスパーレ未踏ルートに挑んでいたことなどもこのドキュメンタリーでは描かれています)、本当におめでとうございます。
【速報】ICI石井スポーツ所属 平出和也 ピオレドール賞の受賞が決まりました!(ICI石井スポ-ツ 最新の情報)

デナリ 大滑降 完全版 [Blu-ray]

デナリ 大滑降 完全版 [Blu-ray]

MERU/メルー スタンダード・エディション [Blu-ray]

MERU/メルー スタンダード・エディション [Blu-ray]

関連のありそうな記事