I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

カシオPRO TREK Smart WSD-F20専用充電ホルダー「WSA-H1」をゲット! これでテントでの充電も安心


スポンサーリンク

以前より充電端子周りに不満のあったカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart WSD-F20」ですが、それを解消してくれアイテムがメーカーから発売されました。

f:id:OKP:20180916171128j:plain

PRO TREK Smartは充電端子がすぐ外れてしまう!

これまで幾度となくTwitterやこのブログでも訴えてきましたが、WSD-F10/20(来年発売予定のWSD-F30も同じ仕様)のマグネットタイプの充電端子は、わずかな力がかかることでケーブルが外れてしまう大きな不満のあるものでした。

f:id:OKP:20170515102404j:plain
ケーブルが外れにくいような裏技を使ったり(これでも外れる)

この仕様についてはユーザーから改善を希望する声も多かったと思うのですが、この度そんな充電端子の不安定さを解消するアイテムがメーカー公式から発売されました。

PRO TREK Smart WSD-F20専用充電ホルダー「WSA-H1」

それが「WSA-H1」なる型番のアイテム。簡易包装の白箱に本体を使い方の説明書が同梱されていました。価格は税込1,944円(の500円引き、詳細は記事後半で)。

f:id:OKP:20180916171124j:plain

本体はクリップ状になっていて、WSD-F20の側面に挟み込みこんでセットできるようになっています。

f:id:OKP:20180916171127j:plainf:id:OKP:20180916171129j:plain

実際に充電する際は先に充電ケーブルを通しておいてから、WSD-F20に装着します。充電ケーブルは純正品を使う必要があり、サードパーティ製のショートケーブルなどは使うことができません。

f:id:OKP:20180916174028j:plain

充電状態。このホルダーで支えながら充電すれば簡単な力ではケーブルが外れることはありません。ケーブルを外したいときは、クリップを開けばOK。

f:id:OKP:20180916171125j:plain

ケーブル側を持ってぶら下げてもこの通り、充電状態はしっかりキープされています。

f:id:OKP:20180916171126j:plain

これならテントで放置しても平気ですし、厳冬期(氷点下ではWSD-F20の充電がスムーズに行かないことがある)などは、シュラフの中だったり衣類のポケットなどで温めながらの充電も可能でしょう。

ちなみにメーカーサイトではWSD-F20専用となっていますが、初代モデルのWSD-F10でも使うことができました。

f:id:OKP:20180916174029j:plain

恐らく来年1月に発売されるWSD-F30でも使えるものだと思われますが、最初からこのホルダーが付属しててもいいと思う位です。というか充電端子の不安定さはWSD-F10の頃から指摘されていたので、1年前にはあっても良かったアイテムですよね。

「e-casio」で購入すると送料無料+500円引き!

購入はAmazon等でも可能ですが、今回はカシオのオンラインストア「e-casio」にて購入しました。初回登録時に500円分のポイントがプレゼントされ自動的に付与されていたので、送料無料+500円引きで購入することが可能でした。

PRO TREK Smartユーザーは必須アイテムだと思うので、ゲットしておきましょう!

WSA-H1
【カシオ通販】e-casio新規会員登録でもれなく「送料無料」+「500円分のポイントプレゼント!」
f:id:OKP:20180916175934p:plain

PRO TREK Smart関連記事