I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

2019年の多摩川競艇場&昭和記念公園 花火大会の日程等。東京競馬場は終わってた……【府中・立川】


スポンサーリンク

例年、夏の始めに開催されて気が付くといつの間に終わっている多摩エリアの花火大会3本。特に例年楽しみにしている東京競馬場の花火大会ですが、なんと開催日は先週7月7日(日)のこと…… なんと梅雨が開ける前にもう終わってしまったのです。

f:id:OKP:20190713004945j:plain

我が家が気付いたのは当日のこと。その日は一日中雨が降り続いていましたが、ぼんやりと自宅で過ごしていたところ、東京競馬場方面から花火大会を知らせる号砲の音が聞こえてようやく「今日だったか……」と思い出すという。それから雨の中出掛ける気にはならず、自宅マンションのベランダから花火鑑賞。まあなんとかひととおりのプログラムを見ることはできました。

f:id:OKP:20190713004950j:plain

ということで、今月開催の残り2本、「ボートレース多摩川納涼花火大会」と「立川まつり 国営昭和記念公園 花火大会」のお知らせです。

7月28日(日)に順延開始亜:立川まつり国営昭和記念公園花火大会

7/28追記:7月28日(日)の順延開催が決定しました。
7/26追記:台風6号の接近により27日(土)の花火大会開催は中止となりました。翌28日(日)の順延開催の可否については当日7時に発表されるそうです。本当に毎年天候に悩まされる花火大会ですね。

f:id:OKP:20190728131933j:plain

台風や悪天候が重なることが多い、立川 昭和記念公園の花火大会。昨年も台風12号とまんまと重なって中止、なんと11月23日まで順延されることとなってしまいました。
今年の開催は7月23日(土)、会場となる昭和記念公園の敷地が広く、駅からもかなり歩くことになるので天気予報に限らず、雨具等の準備はお忘れなく。雨の際の逃げ場はありません。

日時:2017年7月27日(土) 19:00〜20:00 小雨決行 荒天の場合、翌日順延
会場:国営昭和記念公園(観覧場所:みんなの原っぱ)
入園料:¥450(15歳以上/18時以降入園無料)/特設観覧エリアの有料チケット販売あり
打上総数:6,000発
立川まつり 国営昭和記念公園 花火大会 - 立川観光協会

7月29日(月):ボートレース多摩川納涼花火大会

競馬場の花火大会に比べるとマイナーで平日開催ということもあって、比較的のんびりと見られる競艇場(ボートレース多摩川)の花火大会。昭和記念公園花火大会の翌々日に開催予定です。

f:id:OKP:20190713004955j:plain

多摩川の河川敷や東京競馬場の周辺からも楽しむことができますが、ラストのプログラム「ナイアガラ」は競艇場内にいないと見ることができません。スタンドの席取りは早い時間に行かないと埋まってしまいますが、立ち見で良ければ直前の入場でも大丈夫です。

日時:7月29日(月) 19:30〜20:15/荒天中止
会場:ボートレース多摩川
内容:ナイアガラ、スターマインなどの花火約1000発
入場無料

ちなみに昨年は多摩川の対岸あたり(最寄りはJR南武線 南多摩駅)から眺めたのでした。最近は花火大会だからといって三脚を持って行くこともなく缶ビールを飲みながらのグータラ花火鑑賞。

f:id:OKP:20190713004959j:plain

……と言いつつ、VANGUARDのカーボン三脚がAmazonで叩き売り状態になっていて買おうか迷ってしまいます。三脚なんて滅多に使わないしこれで十分だよなぁ(ただし同じようなのを持ってる)。

関連のありそうな記事