I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

府中名物なテイクアウト餃子、くりばやしの餃子は府中市民のソウルフード!?


スポンサーリンク

東京都の外出自粛要請もあって飲食のテイクアウトが注目されていますが、私の住む府中市で昔からテイクアウト餃子を専門にしている人気店があります。それが手造り餃子の「くりばやし」。

f:id:OKP:20200413162125j:plain

公式サイトによるとなんと開業は1953年(昭和28年)とのこと。現在は府中市の観光協会推薦品にもなっている、府中市では有名な餃子店です。
府中で人気のおいしい手作り餃子販売 くりばやし

私が府中市に住むようになった10年前は、現ル・シーニュがある一角の京王線府中駅前の店舗とJR府中本町駅にも販売所がありました。その後、府中駅前の再開発に伴って仮店舗への移転などもあり、現在は府中駅前の商業施設ル・シーニュ内に本店、府中駅構内に府中駅前店の2店舗があります。

f:id:OKP:20200413162056j:plain

店舗はどちらもイートインのないテイクアウト専門店で、府中駅周辺に用事があった際などに利用するのですが、府中に住み始めた頃はたまに焼き餃子を買っていたのですが、その後なんとなく機会がなくなってしまい、最近になって駅前利用が増えたこともありまた買うようになりました。

f:id:OKP:20200413162049j:plain

餃子の種類は7種類ですがノーマルのオリジナル餃子としそ餃子しか買ったことがありません。焼き餃子は5個入りですが生餃子だと6個入りなので、すぐに食べる訳でなければ生餃子がお買い得。1個差は焼きの手間もあると思いますが、焼くと餃子は膨らむので箱スペースの都合もありそうです。

f:id:OKP:20200413162120j:plain
生餃子6個でパンパンなので焼き餃子が5個なのも納得?

餃子は通常サイズ(王将とか日高屋あたりをイメージしてます)と比べると1.5倍ぐらいの大きめサイズ。普通の人なら6個食べたら一食分になるかと思います。
ちなみに「ひとくち餃子」という名前で、通常サイズの餃子も売ってます。

f:id:OKP:20200413162134j:plain
4個で普通の餃子6個ぐらいのボリューム

しそ餃子は通常の餃子の具材の周りにしその葉が巻かれていて、後味がサッパリ…… といっても具材はオリジナルそのままのニンニクがしっかり効いた餃子なので、なんとも気休め的なサッパリ具合で、これがまあ丁度いいのです(もっと上手く褒めろ)。

f:id:OKP:20200413165132j:plain
しそ餃子であることは外からは分かりません

大きめなサイズの餃子の場合、焼き餃子でテイクアウトして時間が経ってしまうとどうしても皮がもったりしてしまったり、レンジ加熱では上手く焼きたての状態を再現できないこともあって、しばらくこの餃子と遠ざかっていたのかもしれません……。今では家で餃子を美味しく焼けるスキルがあるので(誰でもできる)、改めて府中市民のソウルフードの素晴らしさを再認識しているところ。

餃子の焼き方は以前記事にしていますが、大きめサイズなので、生餃子の場合で蒸し焼き時間を5〜6分程度、保存のために冷凍した場合はさらにプラス1〜2分で焼き上げるといいでしょう。

f:id:OKP:20200413162157j:plain

4月13日現在、くりばやし公式及びル・シーニュのホームページを見ても、休業等のアナウンスはないようです。府中駅方面には私も定期的に買物に行くので、今週もくりばやしの餃子を買ってくる予定。週末はあまり料理をしたくありませんし、完全食の餃子とビールだけで一食すませてしまうのが最高。

府中で人気のおいしい手作り餃子販売 くりばやし
【公式】武蔵府中 LE SIGNE [ル・シーニュ]
府中 | 京王エキチカドッとこむ

関連のありそうな記事