I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

ビールメーカーのビアグラスが増えてきたのでまとめて紹介してみみる


スポンサーリンク

晩酌や週末のおうち時間を楽しむアイテムとして欠かせないビール!? 気が付いたら家にビアグラス(ビールグラス)が随分と増えていました。大半はビールを買うと付いてくる、いわゆるノベルティ、販促品の類ですが、せっかくなので棚卸しをしてみました(後からまだ出てきた……)。

f:id:OKP:20200504171334j:plain

殆ど、何かしらのビールメーカー(ブランド)の名前が入ったもので、普通のグラスが1個もないのですが、逆にこれだけあるのでわざわざビアグラスを買おうという気にならないのかも(?)。素焼きのビアグラスはあるのですが、ビールの色が見えないので使わずに箸置きになってます(笑)。

ザ・プレミアム・モルツ「うまい!が、すごい。グラス」

比較的出番が多いのがサントリー ザ・プレミアム・モルツの「うまい!が、すごい。グラス」。これは地元府中のサントリービール工場(武蔵野ブルワリー)の「ザ・プレミアム・モルツ講座」に参加した際に記念品として貰ったもの。

f:id:OKP:20200504171355j:plain

背の高いビアグラスで350ml缶がほぼ入れられるサイズ(普通に注ぐと泡込みで300mlぐらい?)で泡立ちも良く見栄えがするので、長年愛用しているもの。食洗機で洗いすぎてTHE PREMIUM MALTSのロゴが殆ど剥がれてしまいましたが、却って何のビールでも飲みやすいかなと(笑)

f:id:OKP:20200504171400j:plain

少しだけ残ってたロゴ、この際にとメラミンスポンジで落としてしまいました。ブランドロゴ入りのビアグラスに他のブランドのビールを注ぐと、ついロゴを見えない向きに置いてしまったりするのですが、これならもう何も気にすることはない!?

f:id:OKP:20200504171406j:plain

先日「神泡サーバー2020」をゲットしてからは、改めて泡立ちが良くて量が注げる「うまい!が、すごい。グラス」が活躍中。綺麗に泡が立つので、日々のビールがとてもうまくてすごい!

f:id:OKP:20200504171519j:plainf:id:OKP:20200504171524j:plain
f:id:OKP:20200504171534j:plain
f:id:OKP:20200504171529j:plainf:id:OKP:20200504171540j:plain

ちなみにビールを注いだ際にグラスの内側に気泡が付かないようにするには、洗う際に汚れ(洗いムラ)や布巾のカスを付けないことが重要なので、絶対に食洗機で(乾燥まで)洗いきるようにしています。

ドラフトギネス ノベルティグラス

種類と数が最も多いのがギネスビールのノベルティグラス。ギネスビールは大好きで、輸入元がサッポロビールだった時代から買い続けているので、実家にもまだ10個ぐらいはあると思います(笑) 後ろの箱は未開封の予備です……。

f:id:OKP:20200504171422j:plain

サッポロビール時代のグラス。ギネスといえばこの形のグラスのイメージ。330ml缶が綺麗に注げるので、店ではお目にかかれない2/3パイントといったところでしょうか。

f:id:OKP:20200504171432j:plain

輸入元がキリンビールの扱いになって、ギネスロゴがエンボス加工されたちょっとカッコいいグラスになりました。左側の背の高い方が最新版だと思います(買い逃していなければ)。

f:id:OKP:20200504171427j:plain

ドラフトギネス缶のいいところは、泡を含めて最初に一気に注ぎきれること。削いだ後に細かな泡を長めながら落ち着くのを眺めている時間も幸せです。

f:id:OKP:20200504171610j:plainf:id:OKP:20200504171619j:plain

ヱビスビールのノベルティグラス&お土産中ジョッキ

普段家で一番飲んでいるのがヱビスビールなのでヱビスのグラスは数種類あります。

f:id:OKP:20200504171443j:plain

チューリップ型の「ヱビス 華みやび」のオリジナルグラス、もう1個ゲットしようと思っているうちに市場から消えてしまい、このグラスのみペアで揃わずに1個のみ。フルーティーな香り高いビールに合うので、プレモルの「香るエール」を飲む際にも使っています(笑) 

f:id:OKP:20200504171338j:plain

瓶ビールを手酌で飲みたくなる小さなグラスは妻のお気に入りでした。

f:id:OKP:20200504171458j:plainf:id:OKP:20200505002651j:plain

今年の2〜3月頃にヱビスを買うと付いてきた「「金のコク」。実感タンブラー」、背が低いこともあって自宅の食器棚の取り出しやすい所に収まるので、最近最も出番が多いです。あまりに具合がいいので、割れたときのために予備まで確保してしまった……。

f:id:OKP:20200504171448j:plain

250mlサイズの小さなグラスですが、なんとも見栄えがいいんですよね。週末のランチビールなどに500ml缶を2人でシェア、なんて軽い1杯にも最適かも。

f:id:OKP:20200504171546j:plainf:id:OKP:20200504171551j:plain
f:id:OKP:20200504171557j:plainf:id:OKP:20200504171602j:plain

ヱビスといえばヱビスビール記念館のお土産で買った中ジョッキもあちました。一時期よく使ってましたが、最近は出番が少ないかも。どっしりして重心が安定しているので安心感があるんですけどね。

f:id:OKP:20200504171453j:plain

サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]

サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]

  • 発売日: 2016/03/15
  • メディア: 食品&飲料

サントリー 武蔵野ブルワリーのお土産グラス

「ザ・プレミアム・モルツ MASTER'S DREAM」のグラスは工場見学(武蔵野ブルワリー)のお土産として買ったもの。MASTER'S DREAMを飲む際に使ってましたが、最近あまり出番がない……。

f:id:OKP:20200504171438j:plain

写真を一通り撮って、グラスを片付けている最中にもう1組発見しました(笑)

f:id:OKP:20200504171508j:plain

こちらも武蔵野ブルワリーのお土産。上のMASTER'S DREAMグラスもですが、足つきタイプはお洒落ではありますがうっかり倒しそう(割りそう?)で敬遠しがちかも。

f:id:OKP:20200504171504j:plain

そしてヱビスビール記念館のお土産と武蔵野ブルワリーのお土産グラスの製造元が同じという事実に気付いてしまった……。東洋佐々木ガラス、独自のビールグラムもたくさん作っているようです。

f:id:OKP:20200504171514j:plain

サントリー ザ・プレミアム・モルツ [ 350ml×24本 ]

サントリー ザ・プレミアム・モルツ [ 350ml×24本 ]

  • 発売日: 2017/03/14
  • メディア: 食品&飲料

家ビールはグラスとビールの組み合わせも自由

それぞれのグラスとビールの組み合わせは特に決めている訳ではありませんが、色々なビールを飲むのが好きなのでビールとグラスの組み合わせも特に固定せずに楽しんでいます。

f:id:OKP:20200504171637j:plain

他にもピカルディ(デュラレックス)の360mlサイズも以外とビアグラスに合うと思うんですよね。ペールエール系などコクと香りの強いビールは、こんな形のグラスで飲みたくなります。

f:id:OKP:20200504171624j:plainf:id:OKP:20200504171631j:plain

ちなみに現在GW中ですが妻が連休の一部を仕事(テレワーク)に切り替えたので、今日と明日は私も一応昼にビールを飲まない設定。思い付きでこんな記事を書き始めたのはいいですが、早くビールが飲みたくなってしまいます(笑)

f:id:OKP:20200504171411j:plain

お題「#おうち時間

関連のありそうな記事