I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

TG-5 の検索結果:

柏原新道から爺ヶ岳へ:日帰りで後立山連峰稜線を歩いた初秋の山旅

…いて、ズームと広角はTG-5に任せています。画質差はいかんともしがたいですけど仕方ない。結局は殆どの写真を35mmで押し通してしまいましたが、意外となんとかなるかな?TG-5の広角。Pixel 3の方が絶対綺麗だ……爺ヶ岳南峰、そしてその奥に見えているのが最高地点のある中央峰。鹿島槍にうっすら雲がかかり始めましたが、手前のカエデらしき黄色い黄葉が美しい。もうすぐ紅葉シーズンですね。駐車場から3時間半でこの景色、柏原新道かなりお特なのでは!?遠くに槍ヶ岳や奥穂高岳も見えています…

ぶち猫さんの流し麺会 2019(そしてタン祭りとニューレンズ)

…レフ+シグマレンズ+TG-5という謎の機材被りをしている人達の交流。会のスタートはショットグラスのスープから。上に乗っているのはいちじく。夏の終わりですねえ。胡麻シマアジ素麺。「ごまさば(胡麻鯖)」とは鯖の種類(だと思ってた……)でなく福岡の郷土料理なのだとか(ヅケにした鯖と胡麻と薬味を合わせたもの)。そしてこれはそんな胡麻鯖のシマアジ版「胡麻シマアジ素麺」。麺が茹で上がる前にツマミとして消費されて行きます。おいしいなあ。白トリュフオイル素麺なる、かなり尖った素麺ダレ!? ト…

セミの羽化をポートレート用望遠単焦点で撮った夜、2019年夏

毎年恒例の蝉日記。今年はなんとまだ関東甲信越に梅雨明けが発表されていない(といっても東海地方は梅雨明けしましたし、もう発表も近そうですが)7月28日のこと……。長梅雨で蝉の時期も遅れ気味かと思いましたが、例年の蝉日記を見ると羽化の写真を撮っているのは7月20日から7月末にかけてのようなので、案外蝉の羽化に関しては梅雨明けほど遅れてないらしく、なかなか面白いものです。この日は昭和記念公園で行われた花火大会の帰り道でしたが、思った以上に多くの蝉(アブラゼミ)が羽化を初めていました…

海外でオリンパスのスマホアプリOI. Shareを使う際は時計(タイムゾーン)の自動同期に注意せよ!?

…D E-M1 2台+TG-5)を持って行って、しかも日本・ネパール(−3時間15分)・タイ(−2時間)というそれぞれ時差のある国を移動するので、端から旅行中にカメラの時計を修正することは諦めました。 というのも私の使っているAdobeのLightroomを使えば、後からExifデータの日時調整が可能だから。3台のカメラの撮影データをPCに取り込んでからまとめて修正してしまいば、大きな問題はないはずです。 ネパールの時差はマイナス3時間15分なので、1時間単位になってるタイムゾ…

ブログで使っているカメラ機材について(2019年7月時点)

…S / Tough TG-5 コンデジも好きですが、今はRAWでも撮れる防水カメラはTG-5のみ。TG-6に買い換える気満々だったのですが、妻が使ってるGoogle Pixel 3の写真を見て以来、もう一眼かスマホで良いのでは?と心が揺らいでいます(TGは特殊用途なので単純な比較はできませんが)。フィールドセンサーシステムに耐結露、すっかり手放せなくなってしまったOLYMPUS Tough TG-5 - I AM A DOG 脅威のカメラ性能! Google Pixel 3で…

エベレスト街道トレッキングに持って行って良かったアイテム10選とか必要なかったあれこれまとめ

…この写真を撮っているTG-5は主に妻に使って貰いました)。予備として持って行ったレンズを使うことはありませんでした。OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピングOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピングOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 …

脅威のカメラ性能! Google Pixel 3で撮ったネパール&エベレスト街道

…よね(iPhoneやTG-5は結構違うのが分かる)。 同じエリアのブログ記事 国内線でルクラに飛んでトレッキングスタート、モンジョからナムチェバザールへ【エベレスト街道トレッキング②】 - I AM A DOG シャンボチェの丘にホテルテルエベレストビュー、シェルパの里クムジュン村を巡る高度順応日【エベレスト街道トレッキング③】 - I AM A DOG* * 同じエリアのブログ記事 絶景トラバースを歩きゴンパの村タンボチェへ、さらに4000mを越えディンボチェへ【エベレスト…

OLYMPUS Tough TG-5が生産完了に… 後継機の登場はあるか?(追記:TG-6が発表に)

…カメラ「Tough TG-5」が生産完了になってしまったそうです。【新品】いつもご愛顧ありがとうございます。生産完了となったオリンパスの人気タフカメラ『Tough TG-5』が今なら在庫ございます!新品で手に入れられるこの機会をお見逃しなく!⇒https://t.co/J3f9yJZ2VG pic.twitter.com/3nQGwlAUvu— カメラ専門店 マップカメラ (@mapcamera) 2019年4月25日 次世代機の情報はまだありませんが…… オリンパスのサイト…

旅行中の予備レンズを軽量パンケーキ2本で揃えてみた

来週の頭から3週間半のスケジュールで旅行に出掛ける予定です。当然カメラを持って行く訳ですが、いつものカメラ(オリンパスOM-D E-M1MarkIIを2台)に装着する2本のレンズ、そして予備で持って行くレンズ選択について考えてみました。 なるべくカメラ機材をコンパクトにしたいトレッキング旅行 メインのレンズは高倍率ズームと魚眼単焦点 予備のレンズを軽量パンケーキレンズで揃えてみた 24mm相当から使える70gの標準ズームレンズ 意外とバカにできないフィッシュアイボディーキャッ…

CP+2019初日を見てアウトドア好きの筆者が気になったカメラ&レンズ、各種アクセサリなど

…パッキンは防水カメラTG-5同様の処理だそうです。実写もSDカードを入れて少々してみました。顔認識(瞳認識)の精度がE-M1 MarkIIよりも良くなっているような……? モデルさんが振り向きざまにすぐ対応する速度はこれまでのオリンパスにはありませんでしたし。……とはいえ、まだまだソニーやパナソニックには追いつかない印象です。OM-D E-M1Xで撮影C-AF+トラッキングでのAFは、確かにかなり食いつきが良くなっているかも。OM-D E-M1Xで撮影「ミラーレスは動体に弱い…

雪が眩しい快晴の白馬八方尾根を歩き、2月の北アルプス唐松岳を目指す

…になっていましたが、TG-5のセンサーでは遂に2桁に突入。雪が緩んできた気配もありますし、気を付けて下山しましょう。この辺り、下りの方が恐そうに見えますね。 下り傾斜と広角レンズの効果で強調されている面もあるのですが。クラストしていた雪がかなり崩れています。午前中はどれだけ踏んでも崩れなかった雪が割れてモナカの中が出ています。油断すると結構深くまで踏み抜く箇所も出てきました。登りと同じような写真撮ってますかね…… 気にしないでください。 急斜面にヒビが入ってるとちょっとドキド…

快晴の厳冬期赤岳を登る:行者小屋にテント泊して最高の八ヶ岳ブルーに出会う週末

…やかな雰囲気。気温はTG-5のフィールドセンサーでマイナス3℃位ですがこの頃になるど日差しも強く、体感的にはかなりポカポカ陽気です。ランチは行動食のゼリーに、お気に入りの「冷やして食べるカスタードクリームパン」(中日本ハイウェイオリジナル商品)。前夜に食べた吉田のカップうどん同様、行きがけに八ヶ岳PA(下り)が空いてる時間に通行した際にのみ遭遇できるレアアイテムです。雪山との相性抜群なのでもっと手に入れやすいといいのに……。 南沢〜美濃戸林道を下山 サクっとテントも片付けたの…

オリンパス最新フラッグシップ機OM-D E-M1X他の発表を見て思ったことなどなどいろいろ

…ドセンサーシステム TG-5にも乗っている各種センサーですが、写真とセットで後で見返して面白いのが、このフィールドセンサーが記録した情報。どの方角を撮ったものか、前後ショットと比較しての気圧変化、そして気温が数値データで残るのは、後々の行動レポート作成に役立ちますし(ブログ等でも)、実際の天候状況が記録された写真と併せることで、重要がデータが蓄積されていくことになります。 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIシルバーモデルは欲しいけど…… E-M1Xについてはこ…

【冬山日帰り】雪山の日帰り登山で使っている基本装備・バックパック・カメラについて

…M1 MarkIIとTG-5 カメラなしで約10kg、カメラ装備込みで12.5〜13.5kg この装備で行ってる山行記録 いままでまとめた装備&ザックの中身記事 40Lクラスのバックパック バックパックは昨年の夏頃から愛用しているパーゴワークスの「BUDDY 33」。ショルダーベルトが幅広で背負いこごちが良いこと、33L表示ながら実際には40Lクラス並の収納力があるので、夏山の日帰りはもちろん頑張ればテント泊にも使えていたもの。巨大なフロントポケットにアイゼンやゲイター、脱い…

雪の浅間山・前掛山登山:噴煙を上げるガトーショコラを登った成人の日

…、望遠側はコンデジのTG-5に任せることにして、M.7-14mmPROを付けたE-M1MarkIIのみを持って出発です。携行は当初パーゴワークス フォーカスを使っていましたが、途中から直接斜めがけにしたらそっちの方が快適だったような……?(岩稜のない山なら普段から斜めがけでもいいのでは?と思ってしまった)歩き始めると何やらフゴフゴ……と荒い動物の鳴き声と共に登場したのがこの豚くん。ミニブタらしいのですが、結構成長著しく小型の猪くらいあります。放し飼いされているのか、朝のお散歩…

2019年初登山は中央アルプス・木曽駒ヶ岳から、伊那前岳の稜線も最高でした

…ーガリン」は氷点下(TG-5の記録ではマイナス6度位)でもすぐには凍らないようです。アイゼンを脱ぐのも面倒ですし、トイレも十分我慢できそうなので先へと進みます。 いざ、伊那前岳へ 乗越浄土まで戻ってきたので今度は伊那前岳(2,884m)の稜線へと歩みを進めます。左手奥に見えるピークが伊那前岳かと思っていましたが、ここは和合ノ頭と呼ばれるミニピークで伊那前岳はその向こう側です。確かに少し近すぎですね。ここに来て厳冬期の木曽駒ヶ岳らしい爆風が襲って来ましたが相変わらず写真では伝わ…

防水カメラOLYMPUS TG-5で広角が撮れるようになるフィッシュアイコンバーターFCON-T01を買ってみた

…カメラ「Tough TG-5」のオプションとして用意されているフィッシュアイ(魚眼)コンバーターレンズ「FCON-T01」を購入、昨年末から使い始めました。導入目的は山で使う広角レンズ等の撮影機材を軽量化させる際の選択肢として……。実際に使ってみて、なかなか面白いアイテムだったのでご紹介したいと思います。 OLYMPUS フィッシュアイコンバーター FCON-T01 FISHEYE CONVERTER FCON-T01外観等 コンバーターアダプターCLA-T01を介してTG-…

2018年末〜2019年始:初日の出・初富士・初詣

… * * 昨年末からTG-5用のコンバージョンレンズを導入しています。記事中にもかなり貼っていますが、画質劣化がかなり目立ってしまい使い所が難しいかも? 機材重量軽減の決め手アイテムになってくれることを期待しているのですが……。OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 レッドposted with カエレバ オリンパス 2017-06-23 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すOLYMPUS フィッシュアイコンバーター TG-1,TG-2,…

初冬の浅間山登山:外輪山から前掛山、異なる山容を持つ山旅を味わう周遊ルート

…。昼間とはいえ気温はTG-5の記録で1℃(恐らくもう少し低い)、風も10m/s以上吹いているので雪がないだけで完全に冬山です。上半身は長袖のアクティブスキン、ジオラインM.W.の上にフリース(ドラウトレイ)とソフトシェル、下半身はジオラインタイツM.W.の上にバーブパンツで山頂で30分位ならまあ大丈夫かなといったところ。とにかく風を遮るものが何もないのでソフトシェルやハードシェル(レインウェア)などの風装備は必須です。ファイントラック(finetrack) スキンメッシュロン…

登山で使っているカメラとアクセサリ、その持ち運び方法について【2018年まとめ版】

…ンパスのTough TG-5は普段は妻に使って貰っていることが多いのですが、メインのOM-Dが結露で使い物にならないような場合でもレンズの曇りに強い構造なのでテントや山小屋内での飯撮りなど安心して使えます。その他にも、フィールドセンサーシステムにより撮影時の位置情報(ジオタグ)や気温が記録できたり、ミニ三脚と組み合わせてスマホアプリのリモート撮影で自撮りをしたりと、結構出番の多いコンデジです。 またオリンパス製のカメラでRAW保存できることもあり、現像設定などもOM-Dの延長…

点検&修理上がりのカメラとレンズのテストがてら甲州街道のイチョウ並木を歩く

オリンパスに定期診断に出していたE-M1 MarkIIと、修理に出していたのM.12-100mm PROが手元に戻ってきた(というかレンズは新品交換になってしまいましたが)ので、テストがてら銀杏並木で有名な八王子の甲州街道を歩いてきました。 甲州街道(国道20号線)の追分交差点から高尾駅前にかけての763本のイチョウ並木、今回歩いたのは歩いたのはJR中央線の西八王子から高尾駅までの区間です。午後の日差しの中新しくなったM.12-100mm PROの画角(24mmから200mm…

満開のキバナコスモスとチョウたちを魚眼レンズと望遠ズームで撮る:昭和記念公園 コスモスまつり2018

秋といったら恒例の昭和記念公園!? ここの所雨続きでなかなかタイミングが合いませんでしたが、昨日(20日金曜)の東京多摩エリアは朝から気持ちのいい青空! ということでお昼前から立川まで出掛けてきました。久しぶりの抜けるような青空、自衛隊や警察のヘリが群れになって飛んでましたが何かの訓練でしょうかね。(公園に隣接して陸上自衛隊の駐屯地や警視庁の施設があります) カナールの銀杏黄葉はまだまだこれから/この日のカメラ キバナコスモスのお花畑で蝶を撮る Fisheye PROで蝶に寄…

雨の中、道端のヒガンバナを格好良く撮る方法を試行錯誤する楽しみについて

…な気がしてきました(TG-5とか使ったら面白いかも?)。そんな思い付きやアイデアの試行錯誤を短いスパンで繰り返せるのも近所や道端スポットならでは。こうして今年もちょっぴり増えた手数で、来年はどんなヒガンバナを撮ることができるようになるのでしょう?OLYMPUS 望遠ズームレンズ ED 40-150mm F2.8 1.4X テレコンバーターキット 防塵 防滴 マイクロフォーサーズ用 M.ZUIKO ED40-150mm F2.8PROTC出版社/メーカー: オリンパス発売日: …

2018年蝉日記:NOKTONやフラッシュディフューザー付きTG-5で撮ったり自宅で羽化を観察したり4Kタイムラプス動画

…追記)。 オリンパスTG-5+フラッシュディフューザーFD-1で蝉を撮る ノクトンで蝉を撮る 羽化前の幼虫をお持ち帰りして自宅で観察 追記:タイムラプス動画を撮ってみた 毎年の蝉記事 オリンパスTG-5+フラッシュディフューザーFD-1で蝉を撮る 少し前に買ったままなかなか生かせてない、OLYMPUS Tough TG-5用(TG-4時代に発売されたもの)のフラッシュディフューザー「FD-1」。TG1桁シリーズの内蔵フラッシュの光を柔らかく拡散させて、手持ちでマクロ撮影を行う…

梅雨到来、雨の高幡不動尊「あじさいまつり」で可憐な紫陽花たちを撮ってきた

…マクロレンズ代わりにTG-5 カメラの雨対策はお忘れなく、透明ビニール傘があると捗るよ おまけ:高幡不動に行ったら小川へ 関連のありそうな記事 高幡不動尊金剛寺「あじさいまつり」 この時期の高幡不動尊では「あじさいまつり」が開催中。お寺の境内の他、隣接する裏山的な敷地には約200種類以上、7500株と言われる様々な紫陽花が咲き乱れています。中でもヤマアジサイの種類が多いことでも知られている、多摩エリアではかなり有名なアジサイスポットのひとつなのです。 高幡不動尊金剛寺 | 関…

【春山テン泊】2泊3日の立山キャンプ&残雪登山で使った装備とザックの中身を紹介

…ンデジ:オリンパス TG-5 ④カメラバッグ:パーゴワークス/フォーカス ⑤カメラ防水ケース:ハクバ/ドライクッションポーチM立山縦走中は①がメインのカメラでザックのストラップにキャプチャーで装着。②はサブ機で斜めがけした④のバッグで携行していました。ちょっと分かりにくいですがこんな感じで2台持ちカメラとバッグの組み合わせは状況次第でサブ機が必要ない場合は②+③でザックの中に仕舞ってしまうこともありました。 前回の記事でも書きましたが、この2台のカメラで14mmから300mm…

GWに残雪の立山(別山〜大汝山〜雄山)を縦走、たくさんのライチョウに遭遇してきた

…てる写真は妻が使ったTG-5)。 この2台のカメラで35mmフィルム換算で14mmから300mm相当の画角を得ることができ、しかも総重量は2セットで2kg程度と比較的軽量です。いつも使っているM.12-100mm PROがあるのにあえて別の高倍率ズームを導入したのは、機材を少しでも軽量化したかったのと雷鳥との遭遇を期待して300mm相当までのズームの方が使い勝手が良いかなと。レンズの写り(描写性能)には少々不満もあるのですが、結果的には目論見通りの使い方ができたので、今後は行…

スキーに行ったのでスキー場で使う快適なカメラとカメラ携行を考えた

…た。 防水コンデジのTG-5を主に使いました 取り出しやすく落とさないように… 一眼(OM-D)も使ってみたけどやはり邪魔…? やっぱりスマホよりコンデジが便利 オリンパスTGの関連記事 追記:スキーと宿泊について記事を書きました。よかったら併せてどうぞ。 防水コンデジのTG-5を主に使いました 登山で使い慣れたOM-D&PeakDesignキャプチャーでの携行は、慣れないスキーでは転倒(そして破損)リスクもあるので大きなカメラを使うのは少々恐い。そもそもスキー場ではキャプチ…

雪の日のユキヒョウ&オオカミ:東京が大雪だったので多摩動物公園に行ってきた

…も十分でしたからね(TG-5も持っていけば良かったですね)。M. 12-100mmPROは望遠端が200mm相当と短いことよりも、雪がどんどん強くなる中、光量不足で速いシャッターが切れず…。せめてあと1段、開放F2.8が欲しいシーンが何度かありました。次回、雪の動物園に行けるチャンスが何時やってくるかは分かりませんが、次回は忘れずに望遠ズーム一択で!OLYMPUS マイクロフォーサーズレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO出版社…

フィールドセンサーシステムに耐結露、すっかり手放せなくなってしまったOLYMPUS Tough TG-5

…のタフネス防水カメラTG-5を使い始めて2ヶ月ほどが経ちました。すっかり気に入ってしまい、普段持ち歩くカメラもミラーレスからTG-5に変わってしまったほどです。高感度性能をはじめ画質はマイクロフォーサーズのミラーレスカメラに及びませんが、スマホ(iPhone7)よりは確実にいい結果が得られますし、RAWで撮れるのでOM-Dで撮った写真と混ぜても違和感のない現像が可能なのもお気に入り。 気温や標高が写真に記録されるのが楽しい「フィールドセンサーシステム」 ただしカメラ取り込み後…