I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

リビングから花火大会


広告

P7200006.jpg
激しい夕立に見舞われた週末、激しい雨と雷を眺めながら自宅でぼんやりしていた所、突然ドーンドーンという花火の音が…。雨足はやや落ち着いていたものの、こんな天候の下(稲光はまだ続いてましたし)花火大会が始まったことに驚きつつ、自宅リビングの窓からの予想外の花火鑑賞となりました。
毎年、会場に行こう行こうと思いながらも、ついうっかり忘れてしまうこの地元の花火大会。今年も結局開催日のチェックを忘れていたのですが、雨のおかげで家にいたこともあり、全てのプログラムを(やや遠目からにではありますが)楽しむことができました。
突然のことだったのでカメラの設定も分からないまま、「バルブ撮影ってどうやるんだっけ?」「E-M1ならライブバルブかな…」などと考えてるうちに、花火大会はどんどん進んでいきます(笑) 結局レリーズケーブルを探す暇もなく、急いで立てた不安定な三脚がブレない程度に露光を長めにしたシャッターを切る位しかできませんでした。我ながら情けない…。

ということでお粗末な写真ばかりですが。
P7200030.jpg
P7200039.jpg
P7200041.jpg
P7200057.jpg
P7200073.jpg
P7200084.jpg

この辺りから後半戦のたたみ掛け。
P7200087.jpg
P7200088.jpg
P7200091.jpg
ラストは毎年ヤケクソ状態で連発するので、画面一面光の玉になってしまいロクに撮れませんでした(笑)
今年は8月に花火大会に行けそうなので、ちょっと花火写真にも挑戦してみたいなと。

広告を非表示にする