I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

E-M1, MarkII の検索結果:

柏原新道から爺ヶ岳へ:日帰りで後立山連峰稜線を歩いた初秋の山旅

…う6羽目です(やはりE-M1 MarkIIと12-100mmを持ってくるべきだったか!?)横目に通り過ぎていく登山者もいますが、私は雷鳥大好きなので何度見ても飽きませんし、ずっと見ていたい(笑) 他にも見えないハイマツの影から鳴き声が聞こえてきたりと、本当に多いんですねえ。北峰の北側に回り込んでパチリ。少し前から霧雨も降っていますし、ここで引き返すことにしましょう。濡れた草花を撮ったり雷鳥の鳴き声に耳を澄ませつつ、真っ白な稜線を戻ります。 再び種池山荘、柏原新道をひたすら下り…

立川・昭和記念公園の花火大会をE-M1 MarkIIのライブコンポジット&Google Pixel 3で撮る

…ると思いますがそこはE-M1 MarkIIの手ぶれ補正頼りと、そもそも使ってる三脚がそれほどしっかりしたものでないミニ三脚ですので……(でも花火大会はこればかり使ってます)。Fotopro X-go mini posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピングまあ写真は程々にしつつ花火大会を楽しみましょうか。 バルブ撮影(長秒露光)やコンポジット(合成)した花火の写真って実際目で見ている花火とはかなり異なるのですが、打ち上げから花開くまでの一連の光跡を…

セミの羽化をポートレート用望遠単焦点で撮った夜、2019年夏

…すが、開放の明るさとE-M1 MarkIIの手ぶれ補正の合わせ技をなんとかなるだろう……と押し切りました(M. 12-100PROを付けたカメラも持っていたのですが、なんとなく……)。最短撮影距離が84cmなので少し離れた位置からのセミポートレート撮影!? あまりに光量が足りないようならスマホのLEDライトを光らせて、直接照らすのではなく少しオフ気味に光を作ってあげると手持ちでも案外楽勝で撮れたりします。あまり明るくないレンズを使う場合にも、使えそうなテクですね。 あと、全然…

PeakDesign V3アンカーはカメラ吊り金具との相性で確かに摩耗するのであえて使い続けてる人も定期チェックはお忘れなく

…リンパス OM-D E-M1 MarkIIでは2017年の9月からかれこれ2年弱の期間V3アンカーを直結で使っていますが、目立った摩耗は今の所見られません。そもそもPD社が一度は製品化している位のものなので、相性さえ良ければ強度的には十分な性能を持っているはずなのです。V4アンカーのアップデートプログラムにしても交換や回収が行われた訳ではありませんし、引っ張り強度にしても従来通りの90kgがキープされていたように記憶してます……。 パナ機で使っていたV3アンカーは摩耗していた…

Peak Designの最高ストラップたちLEASHとSLIDE LITEの使い分けを紹介します

…はそこそこ重量級の、E-M1 MarkII+M.12-100PRO位ならばそこまでストレスには感じません。1.3kgぐらいまでならLEASHでも全然大丈夫一方で望遠レンズ(M. 40-150mmPRO)を装着してカメラの総重量が1.5kgを超えてくると、長時間の使用はSLIDE LITEの方が圧倒的に安定します。ミラーレスカメラでもフルサイズセンサー機で重量級のレンズを多用したり、中型以上の一眼レフ機を使う場合はSLIDE LITE、或いは最も幅広タイプのSLIDEを利用する…

パーゴワークスの2気室スタッフバッフ「W-FACE」と無印良品「ダブルファスナーケース」が何かと便利

お気に入りのパーゴワークス製スタッフバッグ「W-FACEシリーズ」を紹介します。実はそれだけでもないのですが……!? PaaGo WORKS「W-FACE」 以前からカメラバッグの「FOCUS」や「SWING」、バックパックの「BUDDY 22/33」「CARGO 40」などを愛用している国産アウトドアブランドPaaGo WORKS(パーゴワークス)。このパーゴが作る2気室タイプのスタッフバッグが面白そうだなと、昨年末ごろから使い始めて少しずつ買い足してきました。 Via: …

FunPayにカメラ記事を寄稿したので、ついでに各マウントで気になるフィールド向け2台持ちシステムを考えてみた

…選ぶ2台のOM-D E-M1 Mark IIと2本のレンズ(M. 7-14mm PRO+M. 12-100mm PRO)システム。登山などのアウトドア用途は勿論のこと、旅行、スナップ、取材……と幅広い撮影用途に対応するセットです。 まずはこの基準セットについて価格、重量も併せてチェックしてみましょう。参考にしたのはみんなのクラウド防湿庫ことマップカメラさんの7月1週目の価格になります。対応する画角は35mmフィルム換算で14mmから200mm相当、総重量は2.24kg、合計額…

カトマンズからソウラハ村へツーリストバスで移動してチトワン国立公園を目指す【ネパール&タイ熱帯エリア旅行記①】

…MPUS OM-D E-M1 Mark IIposted with カエレバ オリンパス 2016-12-22 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROposted with カエレバ オリンパス 2016-11-18 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye…

海外でオリンパスのスマホアプリOI. Shareを使う際は時計(タイムゾーン)の自動同期に注意せよ!?

…のカメラ(OM-D E-M1 2台+TG-5)を持って行って、しかも日本・ネパール(−3時間15分)・タイ(−2時間)というそれぞれ時差のある国を移動するので、端から旅行中にカメラの時計を修正することは諦めました。 というのも私の使っているAdobeのLightroomを使えば、後からExifデータの日時調整が可能だから。3台のカメラの撮影データをPCに取り込んでからまとめて修正してしまいば、大きな問題はないはずです。 ネパールの時差はマイナス3時間15分なので、1時間単位に…

ブログで使っているカメラ機材について(2019年7月時点)

…US / OM-D E-M1 Mark II(×2台) 2016年登場のOM-Dフラッグシップ機。鉄壁の防塵防滴仕様に、ボディのみで5.5段分の5軸手ぶれ補正を搭載。カスタマイズ性も高く、握りやすいグリップに適度なコンパクトさ。とにかく安心して撮影に専念できるので、同じカメラを初めて2台揃えました。 Panasonic / DMC-GX7MK2 PEN Lite E-PL7からの買い換えで買ったサブ機。普段使いのカメラとして、主に小型の単焦点レンズを組み合わせて使っています。…

オリンパスの2倍テレコンMC-20でM. 40-150mm PROが新たなレンズとして蘇る! 超望遠マクロに軽量ロクゴーロク

…ンズをボディ(今回はE-M1 MarkII)に装着し「オリンパスデジタルカメラアップデーター」を使ってレンズのファームアップを行います。M. 40-150mm PROの場合は「1.2→1.3」のファームアップが必要でした。これで、今度こそMC-20が使えるようになりました。まだ手元にMC-20がなくて購入を検討している方は、今のうちにレンズのファームアップを済ませておけば、後で焦ることなくすみます。 M. 40-150mm PRO+MC-20実写編 メーカーからもマスターレン…

脅威のカメラ性能! Google Pixel 3で撮ったネパール&エベレスト街道

…oomのライブラリでE-M1 MarkIIで撮った写真と並んでいても、サムネイル表示だと普通に馴染んでしまうんですよね(iPhoneやTG-5は結構違うのが分かる)。 同じエリアのブログ記事 国内線でルクラに飛んでトレッキングスタート、モンジョからナムチェバザールへ【エベレスト街道トレッキング②】 - I AM A DOG シャンボチェの丘にホテルテルエベレストビュー、シェルパの里クムジュン村を巡る高度順応日【エベレスト街道トレッキング③】 - I AM A DOG* * 同…

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8はいつもと異なる視点が楽しくなる望遠単焦点レンズ

…トサイズ。OM-D E-M1 MarkIIとはベストバランスですし……小型ボディのパナソニックLUMIX DMC-GX7MK2に装着しても悪くないと思います。手持ちのレンズだと「M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO」のサイズ感にかなり近いですね。重量は305gと、Fisheye PROの315gにやはり近い。ちなみにPROレンズと違い防塵防滴にはなっていないので、その点は注意が必要です。鏡筒はPROレンズ同様に金属製パーツが多く高級感…

登山や撮影時に偏光サングラスや高価なサングラスを使わない理由など

…リンパスのOM-D E-M1 MarkIIのEVF(液晶ファインダー)は、どんな偏光グラスを使っても、正位置で覗くと視界に謎の十字が現れて全く使い物になりません. 有機ELが使われているSONY機のEVFだと平気なのですが、偏光グラスでミラーレス機を使う場合はこの点をよく注意しておく必要がありません。EVFを諦めて液晶モニターでのライブビューで乗り切るのもひとつですが、その場合もカメラ(液晶モニター)を縦位置にした瞬間真っ暗です(笑)本来なら撮影時には正確な色味や露出を見るた…

標高5000mを越えナンガゾンピークで絶景パノラマ〜モレーンを歩いてロブチェへ【エベレスト街道トレッキング⑤】

…ラカムツェ。超広角(E-M1 MarkIIのFisheye補正)2枚でも収まりきらないこのパノラマ。 OLYMPUS マイクロフォーサーズ用フィッシュアイレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO EF-M0818PROBLK出版社/メーカー: オリンパス発売日: 2015/06/26メディア: Cameraこの商品を含むブログを見るむしろ魚眼レンズの方がこの圧倒的な情報量を表現できるかも…… いよいよ目眩がしそうな高度感になってき…

2019年5月4〜6日 府中市・大國魂神社「くらやみ祭り」スナップ

…深く考えず、いつものE-M1MarkIIにM.12-40mmPROとM.40-150mmPROを付けて行ったのですが、夜に走る馬を撮る難しさが良く分かっていませんでした……。そりゃ、こうなりますよね……。イベント自体は10分もかからずに終わってしまうので、設定を見直す暇もなく終わってしまいました。 しかし神事自体は6頭の馬が次々に目の前を駆け抜けて行くので、なかなかに爽快です。もう途中で写真は諦めて走る馬たちを眺めていたくらいで……。 ちなみに沿道から見物する分には望遠レンズ…

ネパール&タイ旅行から無事帰国しています

……。2台のOM-D E-M1 MarkIIも故障はもちろんエラーなど何一つ吐くことなく(1台は川に完全水没させたりしたものの)、旅を完走してくれました。エベレスト街道をルクラからBCまで歩いた結果、一眼二台持ちは1人も見掛けませんでした…… pic.twitter.com/3VTZIibYKP— OKP (@iamadog_okp) 2019年4月3日 そういえば沢を渡る際にバッグからE-M1IIを落として完全に水没させたもののその後も問題なく使えてます。氷点下と砂埃にまみれ…

長期旅行中の撮影データのバックアップについて考えた結果、大量のSDカードを準備することに……

…デジカメ(OM-D E-M1MarkII)のデュアルスロットの片方(1)にメインの大容量カード(128GB/64GB)を差しっぱなしにして、一方のスロット(2)に差した小容量(32/16GB)のバックアップカードを1〜2日で順次差し替えて行く方法。この方法なら、別途バックアップツール、メディアを用意する場合と違って宿でのバックアップ作業がありませんし、最悪のカメラ盗難・紛失リスクからもある程度の撮影データを守ることができます。問題は単純に持って行くカードの枚数が膨大になること…

MFTの撒き餌レンズPanasonic LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.はとても普通で丁度いい

…オリンパスOM-D E-M1MarkIIに装着してみるとこんな感じのバランスになります。シルバーボディのGX7MK2とブラックレンズの相性も悪くないですし、E-M1MarkIIと組み合わせても悪くない見た目のバランスだと思います。 AF速度は普通だけど、AF動作音がちょっと気になるかも? オートフォーカス駆動は高速という訳ではありませんが、今時のMFTレンズの標準的な速さで極めてスムーズ。同社の人気レンズ20mm F1.7 IIのようなゆったりさはありません。そういえばAFの…

旅行中の予備レンズを軽量パンケーキ2本で揃えてみた

…オリンパスOM-D E-M1MarkIIを2台)に装着する2本のレンズ、そして予備で持って行くレンズ選択について考えてみました。 なるべくカメラ機材をコンパクトにしたいトレッキング旅行 メインのレンズは高倍率ズームと魚眼単焦点 予備のレンズを軽量パンケーキレンズで揃えてみた 24mm相当から使える70gの標準ズームレンズ 意外とバカにできないフィッシュアイボディーキャップレンズ 予備レンズ2本で重量116g 関連エントリ なるべくカメラ機材をコンパクトにしたいトレッキング旅行…

2018年のウメジローと府中市郷土の森博物館の近況

今年も府中市郷土の森博物館の「梅まつり」に行ってきました。ここの所、週末の度に山に行ってたり、先週にはCP+ 2019もあったりで、気が付いたらもう3月です。いつの間に今年の梅の季節も後半戦に突入していました。梅とメジロの「ウメジロー」は毎年の恒例行事のようなものですが、一昨年頃に色々なカメラで挑戦していたときが気持ちのピークで、今年はしばらく撮ったらお天気のせいもあり景気よく飛んでいる花粉がキツくなり帰ってきてしまいました。季節ネタの被写体は新たな発見や変化がないと、なかな…

CP+2019初日を見てアウトドア好きの筆者が気になったカメラ&レンズ、各種アクセサリなど

…リンパス OM-D E-M1Xを初体験してきた! パナソニック S1Rはやっぱりデカくて重い! RICOH GR IIIは2019年3月15日発売 ZEISS ZX1 キヤノン EOS RP レンズメーカー系のブース タムロンのEマウント用広角ズームが気になる コシナ Voigtlanderの参考出品 SIGMAのL-Mountレンズ LAOWA その他各メーカーブース、アクセサリ系など BenQブースにfinetrackの新型ハードシェルプロト!? 外から中身が確認できるH…

雪が眩しい快晴の白馬八方尾根を歩き、2月の北アルプス唐松岳を目指す

…日のカメラはいつものE-M1 MarkIIを2台に、歩いたことのある八方尾根ということで、M.7-14mmPROとM.12-100mmPROの基本セット。やはりこの2本で撮っていると2台のカメラの撮影結果の差に気を揉むこともありませんし、抜群の安定感があります。下手な軽量化を考えるよりは、確実にこの2セットを持ち運べるように努力(主に体力面で)した方が後々の後悔もなさそうです。OLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 P…

快晴の厳冬期赤岳を登る:行者小屋にテント泊して最高の八ヶ岳ブルーに出会う週末

…はいつものOM-D E-M1MarkII ×2台に、M.7-14mmPROと軽量化のためにM.14-150mmII。M.14-150mmIIは軽くてよく写るのですが、PROレンズと一緒に使うとどうしてもややねむく感じてしまうのと、色のりの違いがかなり出てしまいます(記事中でもすぐ分かると思います)。どうしたものか……?OLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO マイクロフォーサーズ用 EZ-M0714PRO BLK…

登山用カメラバッグにサコッシュとしても便利なパーゴワークス「スイング L+インナーカメラバッグ」

…を装着したOM-D E-M1MarkIIも収まります。ただしこれはインナーカメバッグなしの状態なので注意してください。これがスイングL専用のインナーカメラバッグ(INNER CAMERA BAG)。カメラを衝撃から守るクッション材に、雨などの際に(気休め程度ですが)カメラを守ってくれる巾着の口があります。付属の仕切りは底の緩衝材として使うのが基本かな。本来は両サイドの面ファスナーで本体側のループに固定するのですが……巾着部分を外側に折り込んで使った方が、カメラの出し入れの邪魔…

冬の赤城山(黒檜山・駒ヶ岳)登山:晴れ予報を大外しするものの樹氷ハイクを満喫した三連休中日

…すが、雪山に限ってはE-M1 MarkIIだけを使っていればいいかなという気分。あとは氷点下2桁の気温故かバッテリー持ちがかなり悪くなったり(外して温めると復活するやつ)、一時AFが不調になったりとややストレスもありました。撮影結果は悪くないものの、ピントが遠景でなく降っている雪に合っていたことに気付いてなかったりと、E-M1 MarkIIではやらないような失敗もありました。K-S2の後継的な位置づけのK-70を使っている人は山でもよく見かけますが、実際厳冬期はどうなのでしょ…

奥秩父・雁坂峠〜雁坂嶺で新雪スノーハイクと無人小屋と星空と

…ます。魚眼もいいけどE-M1 MarkIIのFisheye補正を使った広角もいい感じです。JPEG保存にしてはよく撮れてると思うのですがいかがでしょうか(Flickrで魚眼のRAWからの現像と比較できます)。周辺部の星が細長くなってしまったのはサジタルコマフレアというより、Fisheye補正の影響で引き延ばされてしまったものかな。徐々に雲が出てきたので切り上げて消灯。夜はそれなりに冷え込みましたが、プラティパスの湯たんぽを抱えて寝袋に入ったらそのまま浅間でグッスリでした。コン…

多摩動物園でデビューしたサーバルとチータの赤ちゃんを見てきた

…ラは安定のOM-D E-M1 MarkIIにM. 40-150mm PRO、元気に動き回るネコ科の赤ちゃんもバッチリ撮れるミラーレス(上手く撮れてない写真は私の腕)。 テレコンは付けずに80-300mm相当(サーバル舎なら200〜300mm位あれば十分です)、シャッター速度は1/1000〜1/2000で速めに設定していたので、少しでも開放値の明るい望遠レンズがあると何かと捗ります。OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー出版社/メーカー: オ…

オリンパス最新フラッグシップ機OM-D E-M1X他の発表を見て思ったことなどなどいろいろ

…MPUS OM-D E-M1X」が発表になりました。既に予約はスタートしていて来月2月22日発売とのこと。 via : OM-D E-M1X | デジタル一眼カメラ OM-D | オリンパス私自身は以前も書いた通り、今の所このOM-D E-M1Xを購入する予定はないのですが、今回の発表はOM-D E-M1Xのみに限らずオリンパスのマイクロフォーサーズフォーマットにかける意気込みを大いに感じさせる、いい機会だったと感じています。 そんなOM-D E-M1及び、同時にオリンパスか…

【冬山日帰り】雪山の日帰り登山で使っている基本装備・バックパック・カメラについて

…はいつものOM-D E-M1 MarkIIとTG-5 カメラなしで約10kg、カメラ装備込みで12.5〜13.5kg この装備で行ってる山行記録 いままでまとめた装備&ザックの中身記事 40Lクラスのバックパック バックパックは昨年の夏頃から愛用しているパーゴワークスの「BUDDY 33」。ショルダーベルトが幅広で背負いこごちが良いこと、33L表示ながら実際には40Lクラス並の収納力があるので、夏山の日帰りはもちろん頑張ればテント泊にも使えていたもの。巨大なフロントポケットに…