I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

TG-6 の検索結果:

カリマーのかわいいサコッシュを手に入れたので有効に使いたい

…荷物に傘やコンデジ(TG-6)が加わるならば最初からSWING-Lを使うのが正解ぽいですし、雨の心配がない近所の買い物などに絞って有効に使いたいと思います。[カリマー] 小物 Sacoche Light Khaki/Garden Green (ライトカーキ/ガーデングリーン)メディア: ウェア&シューズ[カリマー] 小物 Sacoche Ink/Pumpkin (インク/パンプキン)メディア: ウェア&シューズチケットトゥザムーン エコマーケットバッグ 【レビュー記載で10年…

ブログで使っているカメラ機材について(2020年7月更新)

…S / Tough TG-6 スマートフォンカメラが優秀な時代に敢えてオリンパスTough TG-6に買い替えてみた - I AM A DOG コンデジも好きですが、今はRAWでも撮れる防水カメラはTG-5のみ。TG-6に買い換える気満々だったのですが、妻が使ってるGoogle Pixel 3の写真を見て以来、もう一眼かスマホで良いのでは?と心が揺らいでいます(TGは特殊用途なので単純な比較はできませんが)。(追記:結局TG-6に買い替えました)OLYMPUS Tough T…

コスパ抜群! タムロンの寄れる広角単焦点レンズ 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050) を買ってみた

…なにかと安心?実際はTG-6とフィッシュアイコンバーターもあるのですが(GX2MK2+M.Zuiko 8mm Fisheye PROというのも)、あくまで新しいレンズを使ってみたい言い訳みたいなものです。レンズシステムが充実してきたマイクロフォーサーズ及びオリンパスのPROレンズですが、なぜか広角域の単焦点レンズが少ない。12mm(24mm相当)まではあるものの、20mmクラスの広角となると、一部のやや個性的なMFレンズかズームレンズばかり。もしM.Zuiko 20mm F1…

評判のモンベル傘ことトレッキングアンブレラを1年間使ってみた感想や他の折りたたみ傘との比較など

昨日6月11日には関東に梅雨入り宣言が出て、いよいよ今年も雨の続く季節となりました。今回は雨降りには欠かせない折りたたみ傘、モンベルの「トレッキングアンブレラ」を紹介します。 「モンベルの傘」はずっと気になっていた 8種類もある「トレッキングアンブレラシリーズ」 普通の傘サイズなのにとても軽い「トレッキングアンブレラ」 トレッキングアンブレラ凄さがだんだん分かってきた おまけ:長年使っている定番折りたたみ傘との比較 追記:晴雨兼用のサンブロックアンブレラを買った おすすめ記事…

マクロ撮影に便利そうなLEDライト「LUME CUB AIR」が生産終了になっていたので買ってみた

…)屋外のマクロ撮影やTG-6を使った水中撮影にも使えるかなと。日頃のブログ用の写真は全くライティングせずに、自然光が使える時間ばかりに使っていることもあって(夕方になると諦めます)、もう少し積極的にライティングをしてみるのもいいのかなと。コンパクトな手のひらサイズでマグネット内蔵この「LUME CUB AIR」、タケルさんやトシボーさんもマクロ撮影に使っているやつですね(今回、ディスコンや値下げに気付いたのも、タケルさんにツイッターでオススメされたのが切っ掛け)。LUME C…

OLYMPUS Tough TG-6とLG-1で遊ぶ、雨の日お手軽マクロ撮影

…スイーツではない) TG-6があれば三脚もライトも不要で片手でマクロが撮れる 今回は妻とランチに出掛けたついでなので、OM-Dやマクロレンズでなくオリンパスの防水コンデジ、Tough TG-6をポケットに入れて出掛けました。 もともとマクロ撮影には強いTG-6ですが、内蔵LEDライトや内蔵フラッシュを併用することで、雨の日のような光量の少ないときでも傘を片手に持ちながらの片手マクロ撮影が可能です。ドクダミの花も寄ってみると美しい……実際、今回撮ったような拡大率の写真を一眼カメ…

Peak Designのリストストラップ「CUFF(カフ)」を買い足したけど色々と改悪されていてとても微妙です……

…本のカフをコンデジ(TG-6)とミラーレスカメラ(GX7MK2)で共用していたのですが、あまりに付け替える頻度が高いので、買い足すことにしました(アンカーシステムとは?)。私が使っていたのは前モデルのカフ(型番:CF-2)なので、現行カフを買ったのですが、これが旧型から色々と改悪されていて(旧型ユーザーにとっては)いちいちストレスの溜まる製品でした。 PeakDesign CUFF(CF-BL-3) 旧型カフ(CF-2)からの改悪ポイント 緩くて固定されないベルトの長さ調整機…

TG一桁機+フィッシュアイコンバーター FCON-T01で撮った写真の歪みをLightroomだけで手軽に補正したい

TG-4から最新のTG-6まで三世代使っているオリンパスの防水タフカメラ。広角が35mm版換算で25mm相当からとやや物足りないのですが、TG-5から使い始めたフィッシュアイコンバーターFCON-T01を装着することで、かなり広い範囲を写すことができます。ただし“フィッシュアイ”コンバーターなので魚眼レンズで撮った写真のように、画面の周辺がグワンと歪んでしまいます。それがフィッシュアイコンバーターの個性でもあるのですが、せっかくならZUIKO DIGITAL ED 8mm F…

Kenkoの接写リングセットを使ってキットレンズでも手軽にマクロ撮影

突然ですがこれらの写真、いかがでしょうか? どう見ても専用のマクロレンズを使って撮った写真のように見えると思いますが、実はエントリークラスのキットズームレンズ(LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」)を使って撮っている写真です。実際、こんな感じで撮っています……。外出自粛が続くと毎日マクロが捗りますね!?察しの言い方ならすぐお気づきになったかもしれませんが、これは「接写リング」を使ったマクロ撮影です。今お持ち…

外出自粛中でも家で楽しめることはたくさんあるので、主にブログ記事からまとめてみた

COVID-19の拡大を受け、16日の夜からは緊急事態宣言の対象が全国各都道府県へと拡大、来月5月6日のゴールデンウィーク開けまでの外出自粛が呼びかけられることとなりました。まずはGW開けが目処であるものの(伸びる可能性は十分あると思ってます)、経済活動や人の行き来が高まれば再び盛り返して再度の外出自粛要請…… が当分の間繰り返されるような長期戦の覚悟も必要なのかもしれません。自宅マンションより今日の夕暮れと富士山仕事も趣味も何かと差し支えることばかりではありますが、下を向い…

標準マクロから中望遠マクロへ:M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroがかなりしっくりきてる

…、私にはTough TG-6という接写激つよのカメラがある。広角から標準ぐらいの画角で被写体にギリギリ寄ってのマクロ撮影なら、TG-6を使った方が手振れも抑えられるので何かと楽です。 さらに、M. 30mm F3.5 Macroの標準画角はSUMMILUX 25mm/F1.4があるので、あえてここのレンズを標準単焦点として使うこともなさそう……。でもマクロ撮影はやっぱり面白いな、なんて考えていたらついこのレンズに手を出してしまいました。まあいつかは買うと思ってたんですけどね(…

リビングの盆栽桜が満開になりました:4/6〜4/9

本日、盆栽の八重桜(旭山桜)の花が全て咲きました。祝桜満開!桜の盆栽をAmazonで購入したのが3月28日のこと。3日後に自宅に届いて、最初の花が咲いたのがその2日後。先週末には五分咲きぐらいまで咲きましたが、その後も順調に蕾が開き続けて月〜火あたりで満開(八分咲き)に、本日になって遂に全ての蕾が開きました。今年はチャレンジ サクラ盆栽でお花見 桜盆栽メディア:4/6。土日には開いていなかったトップの蕾が全て咲きました。これでぐっと華やかに!右手前にまだ咲いてない蕾の塊が見え…

新型コロナウイルス流行とこの数ヶ月の自分の行動、意識の変化を時系列で書き留めておく

…は書かず(コンデジのTG-6持ってのブラブラだったので撮れ高もなく)やや控えめなツイートのみ……。今日のTG-6 #tg6 pic.twitter.com/0XxojS1qM5— OKP (@iamadog_okp) 2020年3月29日 Twitterのカメラクラスタ界隈でも、今年の桜の写真は積極的に出さない方が……?といった空気もチラホラ。 自分自身は他社に自粛の同調を求めるような空気もなんだか…… といった思いや、日常の記録すら我慢するのはヘンでしょ?みたいな思いもあっ…

開花宣言! 自宅リビングで花見をして過ごす週末盆栽桜日記:4/3〜4/5

外出自粛の巣ごもり対策で買ってみた八重桜(旭山桜)の盆栽に花が咲きました。最初に花が咲いたのは前回ブログを更新した2日の夜のこと。 4月2日(金):最初の二輪が完全に開いた その後、3日金曜には最も早かった二輪の花が完全に開きました。リビングなので風もきにせずじっくりマクロ撮影も捗ります。こちらも開いてきました。これは葉芽なんですね。旭山桜は花芽と葉芽が同時に開いていくみたい?そして週末へ。今週も平日のうちに諸々の買物は済ませてあるので、基本的に一日家にこもって外出の予定はあ…

桜盆栽&苔マクロを自宅で楽しむ日記:4/1〜4/2

…っかくマクロレンズやTG-6を手にしたタイミングなので、開花まで日々の写真を撮りつつ、たまにブログでまとめてみようと思います。まずは昨日と今日の様子。 TG-6で苔マクロ 試し撮りがてらに盆栽の根本に貼られている苔の様子。全てTG-6です。コケの種類は分かりませんが、よく見ると1種類だけではないのかな?このタイプが殆どのようですが……(ホソバオキナゴケ?)こっちは別の種類のように見えます。かなり複雑な形ですね。それにしてもTG-6の顕微鏡モードは凄いですね。 旭山桜のつぼみマ…

自宅で過ごす日々、盆栽さくらの開花を眺めたり写真を撮って心穏やかに……

…なってマクロレンズやTG-6を手にした私。これはもう、マクロ撮影練習が捗るに決まっているじゃないですか!?写真趣味でカメラ機材を紹介するブロガーなんてやってますと、新しい機材のインプレッションを伝えるための撮影対象にはなにかと悩むのですが(そうでもないか?)、今後しばらくは極力外出を控えることになりますし、屋外での撮影機会も減ることになりそうです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 実際は移動に車を使ったり人…

OLYMPUS Tough TG-6で撮る近所の夜桜

…ンパスのTough TG-6で近所の桜を撮ってみました。今どきのスマートフォンはナイトモードの類も充実しているので、夜の桜もそこそこ綺麗に撮れるのかもしれませんが、特別な画像処理もないコンデジだとこんな感じですという例。近所に毎年のように鑑賞してるいい感じの桜の大木がありまして、以前は仕事帰りによく撮っていたのですが、ここ何年かはフリーランスになったこともあってあまり夜の桜をじっくり見る機会もありませんでした。特にライトアップなどはされていない、どこにでもあるような桜の木です…

スマートフォンカメラが優秀な時代に敢えてオリンパスTough TG-6に買い替えてみた

…G-5をTough TG-6に買い替えました。小型センサーのコンデジ需要はすっかり下火となってしまい、最近は画像処理に長けたスマートフォンのカメラに画質で負けてしまう時代ですが、それでもまだまだ魅力が多いTGシリーズ(ダイビングやスノースポーツでは替えが効かない存在かもしれません)。もしかしたら自分が手にする最後のコンデジになるかもしれませんが、もう一世代このTGシリーズに付き合ってみることにしました。 OLYMPUS Tough TG-6 Tough TG-5からの変更点は…

手軽に楽しめるマクロレンズ、オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroで春を切り取る

…カメラ Tough TG-6 レッド 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS 内蔵Wi-Fi TG-6RED発売日: 2019/07/26メディア: エレクトロニクスなんて、後半少々おかしな流れになってしまいましたが、このM.30mm F3.5 Macroの優秀さの片鱗は感じていただけたかと思います(?)。このレンズのような高性能かつ高コスパのレンズがあることは、マイクロフォーサーズの魅力であると改めて感じることができました。 (adsby…

OLYMPUS Tough TG-5が生産完了に… 後継機の登場はあるか?(追記:TG-6が発表に)

…けに単純に次モデル(TG-6)を期待できるものではありませんが、かといってこのまま市場から姿を消してしまうには非常に惜しい存在です。一旦現行のTG一桁シリーズをリセットした上で、新たなラインとして(例えば1型センサー、広角強化など)新たな防水カメラの計画があるならばそれは大いに期待したい所ですが、現時点ではメーカー側からもそのようなアナウンスはありません。位置情報だけでなく高度や気温まで記録されるカメラは他にない?今回のTough TG-5生産完了が、オリンパスコンデジ市場か…