I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

カメラ・写真

【冬山日帰り】雪山の日帰り登山で使っている基本装備・バックパック・カメラについて

久々にザックの中身エントリを書いてみました。今回は雪山編です。先日浅間山に行く前に準備してたパッキングの様子ですが、冬期の谷川岳や八ヶ岳、木曽駒ヶ岳あたりのベーシックな冬山ルートで日帰り登山をする際も同様の装備が基本となっています。 尚、こ…

雪の浅間山・前掛山登山:噴煙を上げるガトーショコラを登った成人の日

昨年、11月の終わりに登った浅間山(前掛山)、雪が積もったらまた来たいと思ってましたが、年が明けた2019年の成人の日、1月14日に無事訪れることができました。 雪化粧した浅間山(前掛山)をひと月ぶりに訪れる 「火山館ルート」天狗温泉 浅間山荘からの…

OLYMPUS OM-D E-M1X(?)の情報が小出しにリークされているのを極めて心穏やかに眺めている(追記)

数ヶ月前からマイクロフォーサーズユーザーの間で、静かな話題となっているオリンパスのOM-D E-M1 MarkIIに続く最新フラッグシップモデルの噂について……。 (最終更新:2019.1.11)徐々にその全容が明らかになってきたニューモデルの名前は「OM-D E-M1X」。…

防水カメラOLYMPUS TG-5で広角が撮れるようになるフィッシュアイコンバーターFCON-T01を買ってみた

オリンパスの防水タフカメラ「Tough TG-5」のオプションとして用意されているフィッシュアイ(魚眼)コンバーターレンズ「FCON-T01」を購入、昨年末から使い始めました。導入目的は山で使う広角レンズ等の撮影機材を軽量化させる際の選択肢として……。実際に…

雪山初めは谷川岳天神尾根、久々のソロ山行でふわふわパウダーを歩いてきた

暖冬傾向で12月に入ってもなかなか雪が降らない今シーズンですが、豪雪地帯の谷川連峰ではいよいよ本格的に雪が積もりだしたようなので、先週末の12月16日に今シーズンの雪山初め(11月の立山はピークに登ってないので)として谷川岳へ行ってきました。雪の…

生活・カメラ・アウトドア:2018年、今年買ってよかったもの

年末恒例の「今年買ってよかったもの」まとめです。2017年のまとめ記事が12月4日更新だったようなので、それ以降から今年2018年に買って良かったお買い物を「生活・家事編」「アウトドア関連編」「カメラ関連編」に分けてご紹介します。 生活・家事編 ジップ…

見開き写真が美しい「マイブック フルフラット」でパノラマ写真集を作ってみた!

山で撮ったパノラマ写真がそこそこ貯まってきたので、パノラマ写真だけを使った写真集をマイブックの新サービス「フルフラット」で作ってみました! 「マイブック フルフラット(MyBook FLAT)」とは? パノラマ写真を撮ってみよう! レイアウトは「MyBo…

初冬の浅間山登山:外輪山から前掛山、異なる山容を持つ山旅を味わう周遊ルート

11月後半、三連休最後の日曜日(11月25日)、浅間山登山へ行ってきました。外輪山の周遊から先頃立入規制が解除された前掛山を歩いてきた記録になります。 どこからも見える巨大プリンのような浅間山 車坂峠から表コースで登山スタート 槍ヶ鞘〜トーミの頭で…

登山で使っているカメラとアクセサリ、その持ち運び方法について【2018年まとめ版】

2018年末現在、私OKPが趣味の登山に行く際に使っている一眼カメラを中心にしたカメラ機材とアクセサリ、それらの携行方法について最新の情報をまとめました。普段からこのブログを見てくれてる方にとっては既知の情報も多いかもしれませんが、「ああ、こうい…

点検&修理上がりのカメラとレンズのテストがてら甲州街道のイチョウ並木を歩く

オリンパスに定期診断に出していたE-M1 MarkIIと、修理に出していたのM.12-100mm PROが手元に戻ってきた(というかレンズは新品交換になってしまいましたが)ので、テストがてら銀杏並木で有名な八王子の甲州街道を歩いてきました。 甲州街道(国道20号線)…

愛用レンズM.12-100mm PROが故障。グリップ剥がれのE-M1 MarkIIとまとめて点検・修理に出した件

日頃から愛用しているオリンパスの「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」。高倍率ズームレンズながら抜群の描写力と強力な手ぶれ補正(「5軸シンクロ手ぶれ補正」使用時)を持ち、登山から旅行、ちょっとした取材まで最も出番の多いレンズです。この…

11月初旬の立山・室堂を訪れていち早く雪山シーズンイン、やっぱり立山はいいぞ!

11月最初の週末、富山県の立山・室堂平に泊まって、半年ぶりの雪山を味わってきました!思えば前シーズン最後の雪山はやはりGWの立山登山でした。立山に終わり立山に始まる雪山シーズン。久しぶりの雪原と立山の美しい自然を堪能した2日間の記録です。 発作…

川苔山から百尋ノ滝とクラフトビールを目指して歩く秋の奥多摩紅葉ハイク

いつの間に紅葉が始まっている東京の奥多摩エリア。先週末の日曜日、初心者にも人気の川苔山に登って、紅葉狩りと滝・渓谷歩きを楽しんできました。 そうだ 奥多摩、行こう 川苔山へと続く緩やかな登山道と紅葉 川苔山山頂でひと休みしたらすぐ下山 百尋ノ滝…

ミニ三脚の決定版となるか?:Leofoto MT-03 + LH-25ファーストインプレッション

登山や旅行のお供にいい感じのミニ三脚をゲットしました!ここ最近、Twitterやカメラクラスタのブロガー界隈でも話題になることが多い中国のカメラ用品メーカーがあります。 それが「Leofoto(レオフォト)」、安かろう悪かろうではない高品質・高精度を謳っ…

秋の那須岳(茶臼岳・姥ヶ平・朝日岳)で紅葉トレッキングを満喫してきた

10月2週目の三連休、日本列島の北をかすめるように進んだ台風25号の影響もあり、山の計画に少々悩みつつも最終日の8日(体育の日)に栃木県の那須岳に行ってきました。秋の那須岳は紅葉観光スポットとしても人気の山なので、前日のうちに現地へ向かって道中…

Peak Designのアンカーが改良されたので新型のV4アンカーを取り寄せてみた

Peak Design社によるカメラストラップの素早い着脱システムの中核となるパーツ「アンカー」。2017年に改良されたV3(第3世代)アンカーは私も愛用していましたが、今年に入りそのV3アンカーの脆弱性と対策品へのアップデートがPD社より報告されました。 2018…

パノラマ写真集が見開きで綺麗に作れる「マイブック フルフラット」が登場、これはぜひ作りたい!

以前、スイス旅行の写真集を作って、そのハイクオリティな仕上がりに感動したフォトブックサービスの「MyBook(マイブック)」に新たな商品「フルフラット」が登場しました。マイブックで作ったフォトブックは印刷も製本もまるで市販の写真集レベルな非常に…

満開のキバナコスモスとチョウたちを魚眼レンズと望遠ズームで撮る:昭和記念公園 コスモスまつり2018

秋といったら恒例の昭和記念公園!? ここの所雨続きでなかなかタイミングが合いませんでしたが、昨日(20日金曜)の東京多摩エリアは朝から気持ちのいい青空! ということでお昼前から立川まで出掛けてきました。久しぶりの抜けるような青空、自衛隊や警察…

パナソニックのフルサイズミラーレスLUMIX S1R/S1に興奮しつつMFTの未来を憂う

本日9月26日よりドイツ ケルンで開催される「Photokina フォトキナ2018」に先駆けて、昨日のプレスカンファレンスで発表されたパナソニックのフルサイズミラーレスカメラ「LUMIX S1R/S1」がカメラ界隈を中心にめちゃめちゃ盛り上がってます! 後発だからこそ…

雨の中、道端のヒガンバナを格好良く撮る方法を試行錯誤する楽しみについて

明日から三連休が始まるというのに相変わらず東京は秋雨続きの日々。「せっかくヒガンバナやコスモスの季節だというのに……」と嘆いている写真クラスタも多いかと思いますが、そんなお天気でも家の近所で楽しめるヒガンバナ撮影のススメをお届けー!? 道端の…

府中郷土の森博物館のヒガンバナが見頃です2018

午後から晴れたので、府中郷土の森博物館のヒガンバナ(曼珠沙華)を見てきました。開花状況は今が丁度見ごろで、この感じならば次の連休位までは楽しめそうですね。 写真も撮ってきましたが正直あまりパッとしないかも……(苦笑) まあ、開花状況の参考にな…

5年間使った初代E-M1を入れ替えてOM-D E-M1 MarkII 2台体制のシステムが完成!

ここ最近ずっと迷っていたのですが、意を決してOLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIを買い足すことを決めました。 ……というかもう手元にあるのですけどね。それにより、これまで5年間を共に過ごした初代E-M1と入れ替え。めでたくメイン機とサブ機(むしろダブルメイン…

主なミラーレスカメラの撮影枚数やバッテリー容量を比べて思うことなど……

先月にニコンから「Z 6、Z 7」、一昨日にはキヤノンから「EOS R」が発表され、先行するソニーのα7/9シリーズと併せてフルサイズセンサーを搭載したミラーレスカメラはまさに群雄割拠(さらに今月末にはパナソニックのフルサイズミラーレス機の噂……?)。 via…

一年弱使った「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm」を手放すことにした話

昨年の10月にパナソニックのマイクロフォーサーズ用広角ズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm」を買いました。MFT用レンズではオリンパスの「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」と並ぶ高品質な広角ズームレンズで、1年間この2本のレンズを使って…

栂池から白馬乗鞍・白馬大池・白馬大雪渓を巡るお盆休みの北アルプス白馬岳山行

8月14日(火)から15日(水)にかけて北アルプスの白馬岳に行ってきました。栂池から白馬大池〜白馬岳へと向かう縦走路、そして白馬大雪渓を下山路に使う周遊ルートです。 天候の読めないお盆期間、岩稜帯は避けて白馬登山へ 栂池パノラマウェイで標高1,850m…

登山や旅行で使ってるカメラ機材の重量を確認してみた【最小システムから最大重量まで】

普段、登山や旅行で使っているカメラ機材の重量を確認してみました。最近ちょっと登山装備の軽量化に興味があって…… といっても特別ウルトラライト(UL)とかではなく、岩稜帯のある山に行く際などテント泊の装備でもなるべく行動が楽になるパッキングをした…

「にゅう」の表記ゆれを集める山旅:北八ヶ岳のニュウから稲子岳を歩いてきた

土曜日に新宿で『クレイジー・フォー・マウンテン』を見た翌日の日曜日、北八ヶ岳の「にゅう」と「稲子岳」へ日帰り登山に行ってきました。クレイジーとは無縁な山行日記です。 稲子湯からニュウと稲子岳を周遊する日帰りハイク みどり池入口からニュウの表…

南アルプス鳳凰三山を一泊二日で縦走:広河原から夜叉神ルート、ナイトハイクと星と私

7月22日(日)から23日(月)にかけて南アルプスの「鳳凰三山」を縦走してきました。下山後に夜叉神ヒュッテで一泊した件は既にブログ記事にしていますが、今回は登山本編のレポートになります。 鳳凰三山を縦走しよう:広河原〜夜叉神峠登山口 日曜日の市営…

ボートレース多摩川納涼花火大会はビール片手に多摩川の向こう岸から鑑賞するのが丁度いい

東京競馬場に続く2018年夏の2度目の花火大会は、やはり府中市の公営ギャンブル施設が主催する「ボートレース多摩川納涼花火大会」。今年はそこまで気乗りせず止めておこうかと思ったのですが、結局当日になって夕方からぶらっと出掛けてしまいました……。ボー…

2018年蝉日記:NOKTONやフラッシュディフューザー付きTG-5で撮ったり自宅で羽化を観察したり4Kタイムラプス動画

毎年恒例(?)の近所の蝉観察日記です。最初はボケ気味のやつを貼っておくので、虫が苦手な人はここでお帰りくださいませ。7月30日 22:30追記:蝉の羽化をタイムラプス動画で撮りました(記事最後に追記)。 オリンパスTG-5+フラッシュディフューザーFD-1…