I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

夏休みの山行予定に暗雲?(文字通りの意味で)


広告

さて、もうすぐ夏休み。
P7222762.jpg
お盆休期間はしっかり働きましたので(都内空いてて快適でしたね!(涙))、今週半ばから夏休みを取る予定のわたくし。奥さんは先週いっぱいお盆休みでしたが、私に合わせて有給を取って貰いました。ありがたいことです、というか羨ましい(笑)
一昨年は、7月後半に北海道、昨年は8月に八ヶ岳登山&リゾートコテージ、という感じで過ごしてきましたが、今年は基本山オンリーの予定です。

北海道の食 - I AM A DOG北海道の食 - I AM A DOG

Instagramで八ヶ岳2013夏休み - I AM A DOGInstagramで八ヶ岳2013夏休み - I AM A DOG

というのも、今年はテントや寝袋、テント泊用のザック等を揃えるのに出費が嵩んでしまい、別途夏の旅行費用など捻出してる余裕などないのです(笑) 山小屋利用も緊急時以外は考えてません! 候補に挙がってるのは以下のあたり。どれもテント泊、平日2泊3日(予備日1日)のスケジュールで計画してます。

  1. 北アルプス:涸沢〜北穂高岳
  2. 北アルプス:白馬三山〜白馬大池
  3. 八ヶ岳:縦走コース(本沢温泉&キレット小屋テント泊)
  4. 南アルプス北岳間ノ岳
  • 北穂高岳は今年のGWに涸沢まで行って、ぜひ次回は穂高に登りたい、と思ったこともあって。涸沢カールのテント泊にも憧れます。ただ、秋の紅葉シーズンも気になるので年3度も涸沢ばかりというのも…。
  • 白馬岳も行ってみたいですえね。大雪渓を歩いてみたいし、白馬岳頂上宿舎にテントを張って白馬三山を往復してから、白馬大池までというコース。
  • 八ヶ岳の主峰赤岳もやはり一度は登ってみたい。テントを背負っての縦走というのが経験不足だけにやや不安。今回はテント場に幕営して荷物を軽くしてピストンというのが理想なのですが…。
  • そして日本第2位の高峰、北岳。周辺のテント場は星が綺麗そうでぜひ行ってみたい。2泊3日なら間ノ岳も一緒に登れそう?

…という感じで、日本アルプス八ヶ岳あたりのどメジャーな山のどこかに登りたいという感じ。そこそこ標高もあって、景色や星など目の保養も十分に期待できそうな所がいいですねえ。基本的に車移動で、現地で駐車場に泊めてバス移動なども併用。帰りは温泉なども入りたいものです。

と、実は先週の段階でほぼ北穂高岳に決まりかけてました。秋の涸沢は激混みらしいので、秋は他の北アルプスを計画して、予備日の余裕がある夏に北穂高岳に挑戦しよう。…と、思っていたのですけど、ここにきて天候の方がかなり怪しいことに。先週末から長野、岐阜の山間部は断続的に雨が続いている模様。週間天気でも今週、来週と、あまり回復は見込めない雰囲気です。
気象庁 | 週間天気予報: 長野県
気象庁 | 週間天気予報: 山梨県
先週末には北穂高の岐阜方面で遭難事故も起きているらしく、天候の回復が見込めないようならば、今回は北アルプス方面は諦めた方が良さそうです。(明日いっぱいの時点の気象情報で判断するつもり)
遭難:北アルプス・北穂高岳で3人、増水した沢に流される - 毎日新聞
現在のところ、山梨方面の天候は今週中は曇り予報ですので、八ヶ岳南アルプス方面に予定を修正しつつ、こちらの気象情報にも注意は続けたいと思います。

P5040816.jpg
まあ、山は逃げませんので、焦らずまたの機会に挑戦しましょうか。
−−−

買ってみました(八ヶ岳の地図とガイドブックは昨年購入済み)