I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

風邪をこじらせてしまったのでなっとろ丼でスタミナ付け!?[納豆レシピ祭り]


広告

旅行の記事を書こう書こうと思いつつも、写真の整理すら全く進んでない私です。

というのも旅行最終日にひいてしまった風邪を、未だに引きずっている状態。熱こそ出ないものの昼夜咳が止まらず、ようやく昨日になって病院に行ったものの、薬のせいなのか風邪の症状なのか頭もぼんやりで、ブログどころか家事も荷物の片付けも全てが中途半端になっております。
遂には昨夜からは奥さんまでも風邪の症状が出て、今日は仕事も休んでしまい、これは私がうつしてしまったのかしら…?

ということで、まずは体調を戻すことが最優先と、id:trick-specさん主催の「納豆レシピ祭り」に便乗参加させて頂きつつ、納豆&とろろを食べてスタミナを付けよう!という日記。id:trick-specさん、当日参加ですみませんがよろしくお願いします!)

しかしながら、私創作レシピの類はあまり得意でありませんし、今からオリジナルメニューを考えられるほど頭の回る状態ではないので、以前も日記で書いた「なっとろ丼」を改めて紹介させて頂こうかなと。こちらの日記でも書きましたが、昔、六本木にあったお店に実在していたメニューです。

納豆+刻んだ白菜+とろろ=「なっとろ」を丼飯にかけた「なっとろ丼」。せっかく奥さんも家にいることなので、お昼に作ることにして、これから材料を買いに出掛けてきます!

「なっとろ丼」(適当再現版)を作ろう!

ということでスーパーでなっとろ丼の材料(?)を買ってきました。納豆は自宅にあったので、実質的には山芋と白菜の漬け物。分量的にはお好みですが、写真の長芋(1/2本位?)と白菜漬け(1/4個位)、納豆は今回は1パックのみの使用で、丁度2人前に丁度いい感じでした。
f:id:OKP:20150710150307j:plain

材料(2人分)

  • 納豆:1パック(中粒以上がオススメ)
  • 長芋:適量(とろろ2人前分)
  • 白菜漬け:白い部分を適量
  • めんつゆ:適量
  • 小ネギ、いりごま(忘れた):お好みで適量

①山芋は皮を剥いておろし金ですり下ろし、すりこぎでとろろ状に。
②白菜は葉元の白い部分を1cm角程度に刻みます。葉先は使わないので漬け物として食べてしまいましょう。
f:id:OKP:20150710150308j:plain

③刻んだ白菜と納豆をトロロに投入してよく混ぜます。納豆に付属のたれと後はめんつゆなどで味を調節します。
f:id:OKP:20150710150309j:plain

④こんな感じになります。
f:id:OKP:20150710150310j:plain

⑤丼ご飯にかけて完成!
納豆&とろろのネバネバに白菜のシャグシャグとした歯ごたえが相まってなんとも楽しい食感。味ももちろんこの組み合わせですから、間違いありません!? 暑い夏にもピッタリな1杯、是非皆様もいかがでしょうか?
f:id:OKP:20150710150311j:plain
今更ながらいりごまを振っても良かったかなーと。ということで、いりごまも追加で…。

この手のスタミナねばねば系だと、おくらを加えるのも当然アリなのですが、昔一度試したことがありますが、やはり食感的には「白菜、納豆、とろろ」程度に抑えておくのがバランス的に良い感じだと思います。