I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

Amazonから「Fire TV Stick」が届いたので早速セットアップしてみました[発売初日レビュー]


広告

f:id:OKP:20151028190534j:plain
先月、突然スタートしたAmazonの動画サービスプライム・ビデオですが、そのタイミングでプライム・ビデオ他の各種動画サービスをテレビ等で視聴するためのスティック型ストリーミングデバイス「Fire TV Stick」がセール価格(¥1980)となっておりました。

後でじっくり考えようと、とりあえずポチっていたのをまんまと忘れてしまい、本日Amazonから送られてきてしまいました。

動画ストリーミング用のHDMIデバイスは既に「Apple TV」と「Chromecast」を持っていますし、3口しかないテレビのHDMI端子も埋まってしまっているので、「うーむ」という感じではありますが、あるならば使わなくては勿体ない。せめてブログ記事ぐらいにはしないと勿体ない(笑)ということで到着初日の簡単なレビューになります。

リモコン付属のHDMIデバイス「fireTV stick」

外箱はこんな感じ。蓋を開けると鮮やかなオレンジの緩衝材にHDMIスティック型であるFire TV Stick本体とリモコン。リモコンの方がふた回りほど大きいサイズです。表記は「fireTV stick」が正式なものでしょうか?
f:id:OKP:20151028171616j:plainf:id:OKP:20151028171618j:plain

その他の付属品としてACアダプタ、HDMIの延長ケーブル、Micro USBケーブル、そしてリモコン用の端4電池が2本です。リモコン以外はChromecastの付属品と同内容でしょうかね。
f:id:OKP:20151028171617j:plain
HDMI延長ケーブルはテレビなどに直挿しした際の干渉防止や熱対策、さらにテレビの裏側にあるようなHDMI端子に差し込みやすくするためのものでしょう。

Apple TV、Chromecastと並べてみました(埃がなかなか取れないw)。正直どれも用途も被っていますし、それぞれが対応している動画サービスもよく覚え切れていないのですが、一通り試したら使う場所なども整理してみましょうかね。全て1カ所で使わず、リビング以外のテレビやPCモニタで使ってもいい訳ですし。
f:id:OKP:20151028171614j:plain
現在はなんとなく、iOS機器からのAirPlayはApple TV。PCブラウザの画面をテレビで見たいときには(ブラウザでの動画視聴など)ChromeからのChromecastという感じの使い分け。YouTubeはChromecastよりも、iOS経由でApple TVで見ることが多いですね。だいたいは奥さんと他愛もない犬のおもしろ動画を見たりとか、その程度の用途なのですが…(笑)

開封から動画視聴まではあっというまの簡単手順

最初はChromecastで使っていたACアダプタとUSBケーブルをそのまま繫いでみたのですが、このようなメッセージが出てしまいました。とりあえず「続行」で使うことができましたが、後ほど付属のACアダプタ及びケーブルに交換しました。
f:id:OKP:20151028171615j:plain

Fire TV StickのUSB端子(電源供給用)は本体の横。Chromecastに比べてスッキリしないというか、もう少しなんとなならなかったのでしょうか?
f:id:OKP:20151028190535j:plain
この写真で刺さっているUSBケーブルはFire TV Stick付属のものです。Chromecast付属のACアダプタが5V 850mAだったのに対して、Fire TV Stick付属のACアダプタは2A仕様のものになっていました。そりゃ、上記のようなメッセージが出るわけですね。

家の無線LANを選んでパスワードを入力。この程度なら付属のリモコンでも充分。
f:id:OKP:20151028171957j:plain

Kindle同様にAmazonのアカウントは出荷時に登録済みでした。未開封での売却などは気を付けないといけませんね(笑)
f:id:OKP:20151028171958j:plain

操作感の良いリモコンとスムーズな動画の反応

以下のようなゆるいチュートリアルが流れ、セットアップ完了です。付属のリモコンが大きさの割にとても操作性が良いので、特にスマホアプリを使ってコントロールしなくても一通りの操作をすることができました。かたや「Apple Remote」はなんであんなに使いにくいんでしょう!?(苦笑)
f:id:OKP:20151028171610j:plain

Amazonプライム・ビデオもすぐに見ることができました!
f:id:OKP:20151028171611j:plain
試しに何本かの動画と映画を1本見てみましたが、我が家のあまり速くないCATV回線でも、HD画質(720p、1080pに対応)で遅延もなく視聴は非常に快適。早送りや巻き戻し(表現が古いw)の操作も、ChromecastでのdTVやApple TVでのiTunes映画と比べても非常にスムーズでした。
あくまでこれはAmazonプライム・ビデオ視聴時で、他の動画サービスでも同様の操作感かどうかは不明です。

* *

ひとまず今日のところはこんな感じ。Amazonプライム・ビデオ以外の動画ストリーミングサービス(Hulu、Netflix、GYAO!、Twitchなど)の視聴だったり、家族との複数アカウントの切り替えなども追々試してレビュー記事を書ければと思います。
Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

ヤマノススメ 新特装版 [Blu-ray]

ヤマノススメ 新特装版 [Blu-ray]

追記:使用レビューの続きを書きました

Amazonアカウントの切り替え、プライム・ビデオ以外の動画サービスの利用、そして「Netflix」をApple TVやChromecastと見比べてみたことなどについて書きました。moognyk.hateblo.jp

広告を非表示にする