I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

奥秩父の三峯神社と2つのダムを訪ねて「放流できるダムカレー」を食べた日


広告

先週末に行ってきた秩父旅(帰省?)の後半です。

f:id:OKP:20160914094745j:plain

秩父の義実家での2日目、この日は私のリクエストで奥秩父の三峯神社(と付近のダム)に連れてって貰うことになりました。

三峯神社は秩父市街から車で約1時間、大滝(かつての大滝村)の山奥にある神社です。秩父中心地の「秩父神社」、長瀞町の「宝登山神社」と合わせて、秩父三大神社なんて呼ばれています。
三社のなかでは最もアクセスの悪い場所にあるのですが、近年は「パワースポット」として人気なのだそう。パワースポットですか、そうですか。

ちなみに現在の大滝地区は三峯神社のある「三峰」を含まずに、ぐるりと回りを取り囲んだエリアになっています。かつては御嶽神社も秩父郡大滝村に含まれていたようですが、現在は大滝から独立した「秩父市三峰」。なんだか聖域感ありますね(笑)

f:id:OKP:20160914131130p:plain

減水中の二瀬ダムを越えて…

運転は義父にお任せして、我々は後部座席でのんびりお気楽なお出かけ。三峯神社に向かう道中、最初のチェックポイントがこの二瀬ダムです。
一見すると古めかしいアーチダムですが、「重力式アーチダム」という全国に10基ちょっとしかない珍しい型式。二瀬ダムには以前も来たことがあるのですが、ダムへと抜ける直前のトンネル(現在工事中でしたが、その後どうなるのでしょうね?)を避けて、脇に新しい道路ができていました。

f:id:OKP:20160914094732j:plain

二瀬ダムが貯えるダム湖、秩父湖は驚く位の減水中。かんがいや飲料用のダムではないのですが、工事など何か意図的に水位を下げているのでしょうか?

f:id:OKP:20160914094733j:plain

二瀬ダムを過ぎると、一部一車線の区間を挟みつつ、標高を一気に500m近く上げていく急坂&ワインディングロードとなります。そんな山の上の駐車場はすでにかなりの車。西武秩父駅からの路線バスやツアーバスでやってくる参拝客も多いようです。

f:id:OKP:20160914094734j:plain

標高1102mの三峯神社

三峯神社は三峰山にあると言われてますが、「三峰山」とは東京都最高峰でもある「雲取山」(山頂は山梨、埼玉との県境)「妙法が岳」「白岩山」という三山の総称になります。三峯神社の標高は1102m、高尾山よりずっと高いところにあるのです、

立派な鳥居が見えてきました。「三ツ鳥居」と呼ばれる3つの鳥居が合体したような鳥居は、かなり珍しいものなのだとか。

f:id:OKP:20160914094736j:plain

三峯神社は狼(山犬)を信仰の対象とした神社であることから、狛犬は狼の姿をしています。これは東京奥多摩の御嶽神社などと一緒ですね。様々な姿、顔つきの狼たちがいるので、そこに注目してみるのも面白いと思います。

立派な随身門をくぐると本殿、拝殿まではもう少し。それにしても付近に生えている杉の木はどれも立派なものばかり。

f:id:OKP:20160914094739j:plain
f:id:OKP:20160914094746j:plain

拝殿は参拝客でちょっとした行列になっていました。両脇に生えた巨大な杉はご神木になっています。

f:id:OKP:20160914094740j:plain
f:id:OKP:20160914094743j:plain

ご神木には触れるようになっていて、両手を当ててお祈りする人の姿も。なんだか明らかに樹皮の色変わってますけども…。

f:id:OKP:20160914094741j:plain

辰年の2012年に突如として石の表面に浮かび上がったとされる龍神様。龍… かな?

f:id:OKP:20160914094742j:plain

三峯神社を創建したと伝わる日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の巨大な像が丘の上にあるのですが… 謎のバランスの悪さです。遠目に見ると遠近感で手や顔の不自然なデカが丁度いい感じに… 見えるかなぁ?

f:id:OKP:20160914094747j:plain

埼玉県内最大規模の滝沢ダムへ

三峯神社の後にやってきたのは、二瀬ダム(秩父湖)と地図で見ると南北に兄弟のように並んだ滝沢ダム(奥秩父もみじ湖)。浦山ダムや二瀬ダムと同じく荒川上流部(こちらは中津川)にある、2011年完成のかなり新しいダムです。

f:id:OKP:20160914094752j:plain

この滝沢ダムに向かう手前にあるループ橋「雷電廿六木橋」が非常に特徴的。100mを越すダム上部までの高低差を巨大なループで一気に駆け上がる橋になっています。今回はループ橋よりも手前の側道を左手に入り、ループ橋手前の駐車場に停めて徒歩でダムを目指します。

f:id:OKP:20160914094749j:plain

ダム直下まで歩いてきました。正面からの滝沢ダム。17mm相当の超広角でも収まりきらない巨大な重力式コンクリートダムです。

f:id:OKP:20160914094751j:plain

ダムの天端まではもちろんループ橋経由でも行けますが、直下からエレベーターで上がっていくことができます。もしくは堤体両脇に備え付けられた400段を越す階段を徒歩で上ることも可能です(笑)

f:id:OKP:20160914094753j:plain

エレベーター入口からは一端階段を降りて、長いトンネルで堤体の中央部まで…

f:id:OKP:20160914094754j:plainf:id:OKP:20160914094755j:plain

広いダム天端は開放されていて歩けるようになっています。堤頂長は424m。堤高132m、巨大なループ橋も見下ろす高さです。

f:id:OKP:20160914094758j:plain
f:id:OKP:20160914094756j:plain

奥秩父もみじ湖。減水中の秩父湖に比べて、こちらの水位は通常通りでしょうか。

f:id:OKP:20160914094757j:plain

さて、滝沢ダム管理棟にこんな案内が貼られていました。これは気になる!

f:id:OKP:20160914140558j:plain

ちなみに滝沢ダムのダムカレーは2種類あって、もうひとつは「道の駅大滝温泉」で食べることができます。そちらはオニオンリングでループ橋を再現していたりしますが、やはり気になるのは「放流!」。

放流できる「ダムカレー」を食べに行こう!

やってきたのはダムから車で5分程の所にある「レイクビューハウス」。レイクビューといっても、それほどダムや湖がよく見える訳ではありません(笑) 2階の窓からかろうじてダム堤体が見えた程度。

f:id:OKP:20160914094805j:plain

すぐ横にはBMX用の「秩父滝沢サイクルパーク」があって、気合いの入った人たちが集まっていました。ぱっと見BMXをやってるのは子供達で、親が機材や工具を詰め込んだワンボックス車でガチサポートしている感じ。
秩父滝沢サイクルパークBMXコース/秩父市

ここにきたのは、レイクビューハウス内の「フリークスカフェ」にて土日限定(1日10食)の「滝沢放流ダムカレー」を食べるため!

f:id:OKP:20160914094800j:plain

こちらが限定10食の「滝沢ダムカレー」です。「古代米でコンクリート感を表現」「クルトンはゲート室」「ピクルスは森林」だそうです。そうですか!

f:id:OKP:20160914094802j:plain

我々が入ったタイミングではラスト1食だったのですが、古代米じゃない普通のご飯でなら提供できるとのことで、1人前を除いてお願いした白米バージョンの滝沢ダムカレー。白米好きな私としては、かえってこちらの方が嬉しかったかも(笑)

f:id:OKP:20160914094801j:plain

見所は(カレーに見所!?)放流設備。このウインナーを引き抜くと…

f:id:OKP:20160914094803j:plain

ドロドロ〜とカレーが下流に流れ出してチーズ(減勢工)を溶かすという… ダムの上下で違う味が楽しめるのも狙いだそうです。カレールーは牛すじカレー、たまに大きな肉の塊が放流設備に詰まって、放流できないトラブルがあるのだとか(笑)

f:id:OKP:20160914094804j:plain

そうそう、このウインナーを引き抜く際、スタッフに聞こえるように「放流!」と叫ぶとホットコーヒーがサービスされます(笑) ええ、もちろん大の大人4人が次々に「放流!放流!放流!…」と叫びましたとも。

※「放流」と叫んでから動画を撮り始めてしまった…

次回の秩父は10月9日(日)「吉田 龍勢祭り」

といった感じで、三峯神社に2つのダム、そしてダムカレーと奥秩父を満喫した秩父2日目。義父の誕生日を祝うはずが、逆にすっかりもてなされてしまいました。

帰りは臨時売店の仲見世通りに寄って、お土産の「せかい 豚肉味噌漬け」を買っていくのを忘れずに。自宅で(秩父で食べ損ねた)豚みそ丼作らなきゃです。

f:id:OKP:20160914094806j:plain

さて、実は次の秩父訪問預定も決まってまして、丁度ひと月後に吉田地区で行われる「龍勢祭り」に行く予定。アニメ「あの花」にも登場する、手作りロケットのお祭りです。今回、義実家の地元ツテにて桟敷席を取って貰うことができたので、お食事付きでのんびり鑑賞できるそう。今からとても楽しみにしてます!
吉田龍勢保存会

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(通常版)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(通常版)

心が叫びたがってるんだ。 [Blu-ray]

心が叫びたがってるんだ。 [Blu-ray]

今週のお題「秋の味覚」

秩父記事いろいろ

広告を非表示にする