読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

八ヶ岳山麓の「yatsugatake J&N」は登山者向けの素敵なオーベルジュ/再訪してお風呂に入ってきた!

2017.2.1追記:1月末、yatsugatake J&Nに再訪しました。レストラン利用と併せてお風呂にも入ってきたので、記事後半に追記しました。

昨年末に北八ヶ岳トレッキングに行った帰りのこと。「温かいものでも食べて帰ろう」となったのですが、数日前に“温泉登山女子ブロガー”ももさんのブログで見たレストランのことを思い出しました。狙い澄ましたかのタイミングで更新された記事に感謝!(笑)

目的地は八ヶ岳の登山口の1つである「美濃戸口」バス停のすぐ近く。硫黄岳や横岳、赤岳などに登る際の登山口としてもお馴染みの場所ですね。北八ヶ岳ロープウェイの駐車場からは、車で30分ちょっとだったでしょうか。

f:id:OKP:20170111124040j:plain

お店の正式名称は「Yatsugatake J&N auberge」。約1年前の2015年11月にオープンした、登山客向けのカフェレストラン兼宿泊施設になります。ちなみに地下水を沸かしたお風呂での日帰り入浴もできるそう。
yatsugatake J&N |八ヶ岳山麓のオーベルジュ
詳細は冒頭に貼ったももさんのブログ記事に網羅されてしまっているのですが、せっかく行ったので私も簡単にこちらのレストランを紹介してみることにします。


オシャレな山小屋風のカフェレストラン

お店は新しくてとても綺麗。八ヶ岳山麓にはこのようなオシャレなカフェ、レストランが多い印象ですが、そんな中でもとびきりの新しさですね。

f:id:OKP:20170111124041j:plain

我が家はももさんの記事を拝見するまで知りませんでしたが、後から聞いた話ではこの「yatsugatake J&N」、八ヶ岳ファンの間では、かなり話題になっていたレストランなのだとか。それにしても、登山者向けを謳ってるとはいえ、山から下りてきた直後にこんな綺麗なレストランに入るのは、少々躊躇してしまいそうです(笑)

f:id:OKP:20170111124042j:plain

お店の中もとても綺麗でオシャレな雰囲気満点ですが、そちらは先のブログ記事を見て頂くことにして、メニューはこんな感じ。どれも美味しそうですが「フォアグラときのこのココットごはん」はかなり気になります。山から下りてきて、こんな豪華な食事ができるのは嬉しいですね。車でなかったらアルコールも頂きたいところ。

f:id:OKP:20170111124043j:plain

グランドメニューも気になりますが、まずはオススメ感漂うこちらを頼んでみました。私はももさんの記事で見て気になっていたステーキプレート(スープ付/1700円)、奥さんは冬季限定のビーフシチュー(ライスorパン付/1800円)をオーダーします。

f:id:OKP:20170111124044j:plain

大満足のステーキ&ビーフシチュー

まずは、ステーキプレートのスープと、ビーフシチューにサラダがやってきました。スープのカップがなんとも可愛らしいですね。

f:id:OKP:20170111124045j:plain

そして私のステーキプレートがやってきました。ライスの上にスライスタマネギ、そしてステーキがドーンと載せられています。付け合わせの野菜もいい色合いで美味しそう。

f:id:OKP:20170111161243j:plain

USプライムのリブロースステーキ。ガーリックバター醤油のソースが掛けられていて、なんともいい香りです。ソースのお陰でご飯は自然とバターライス風に…。

f:id:OKP:20170111161244j:plain

こちらは奥さんの冬季限定ビーフシチュー。ストウブの鍋に熱々のシチューがたっぷり!

f:id:OKP:20170111124048j:plain

ああああ、ステーキめっちゃ美味しい。アメリカンビーフだけど、脂もしっかり乗っていて柔らかく噛み切れます。もちろん赤身の旨味もバッチリ。食べやすいサイズにカットされているので、ナイフを使わずにライスと合わせてモリモリと食べてしまいます。

f:id:OKP:20170111161242j:plain

一方のビーフシチューも凄い。中に大きなお肉がゴロゴロ(写真はかなり小さい塊を撮ってしまいました)で、しかも柔らかく煮込まれています。パサパサになる訳でなく、口の中でホロっと崩れるジューシーさ。そしてボリュームも凄くて、登山後だった奥さんが最後食べ切れなかった位です(私的にはラッキーか?w)。

f:id:OKP:20170111124050j:plain

広告


どちらも大変美味しかったですが、もし初めてJ&Nを訪ねるならば、ぜひ試して貰いたいのはビーフシチューの方かもしれません。その他のメニューも気になりましたので、これは絶対また訪れなくては!

staub ココット ラウンド 18cm ブラック 40509-485(1101825)

staub ココット ラウンド 18cm ブラック 40509-485(1101825)

食後にはコーヒーとカフェラテを頂きましたが、このコーヒーも丁寧に淹れられてて美味しかったなぁ。そして写真の通り、かなりたっぷり。運転前なのでこれは嬉しい。

f:id:OKP:20170111124051j:plain

ゆっくりと食事を楽しんで外に出ると、いい感じのライトアップ。お食事だけでなく、1度宿泊もしてみたくなりますね。

f:id:OKP:20170111124052j:plain

看板犬のハスキーさん(マロくん)も大人しいいい子でした。とても人懐っこいですが、カメラ目線はくれません(笑)

f:id:OKP:20170111124053j:plain

かなり暗くなってますが、実は時間はまだ18時前。久々に甲府のほったらかし温泉に寄って帰ろうか… なんて話していたのですが、美味しい食事で満たされてしまったのと、珍しく週末の中央道がどこも渋滞していなかったので、一気に自宅まで走ってしまいました。温泉登山女子のアクティブさには到底敵いませんね(笑)

山と食欲と私 3 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 3 (BUNCH COMICS)

追記:アイスキャンディフェスの帰りにJ&N再訪、お風呂にも入ってきました!

2017.2.1追記:1月最後の週末、美濃戸口から八ヶ岳に登った際、帰りにyatsugatake J&Nを再訪してきました。

時間帯は下山直後の16時前とかなり早い時間でしたが、私はそれなりにお腹が空いていたので、ハンバーグステーキ(1500円)、奥さんはほうれん草のパニーノ(600円)を注文しました。ハンバーグのご飯はかなりの大盛りだ!

f:id:OKP:20170201190400j:plain

もう見るからに間違いないハンバーグステーキ。添えられているジャガイモやインゲンも美味しそう(実際美味しいです)。

f:id:OKP:20170201190401j:plain

ハンバーグは所謂ふわふわ肉汁たっぷり系。しっかりとお肉を食べたいなら、期間限定でなくなった(?)ステーキプレートや冬季限定のビーフシチューもいいですが、もう少し軽めにお肉を楽しみたいならこのハンバーグが良さそうですね。

f:id:OKP:20170201190402j:plain

パニーニにもスープが付いています。ほうれん草、ベーコン、マッシュルームがみっちり。

f:id:OKP:20170201190357j:plain

J&Nのお風呂にも入ってみました

山で一泊してきたこともあり、食後にお風呂も頂いていくことにしました。温泉ではありませんが、地下水をくみ上げて沸かしたお風呂です。タオル等持ち込みでの入浴料は700円ですが、レストランを利用すれば350円という良心価格。

f:id:OKP:20170201190359j:plain

お風呂はそれほど大きい訳ではありませんが、4人分の洗い場としっかり足を伸ばせる浴槽(女子風呂も同様のレイアウトだったようです)。この日はずっと貸し切り状態で、のんびりとお湯に浸かることができました。

f:id:OKP:20170201190358j:plain

お風呂の後に改めてレストランでコーヒーと八ヶ岳プリン(500円)を頂きました。お願いした訳ではありませんが、後でレシートを見たら、コーヒーはドリンクセット価格になっていました(先ほどのお食事と併せてくれたのでしょうかね)。なんて良心的!

f:id:OKP:20170201190403j:plain

ラムレーズンとちょっと苦みのあるカラメルは、大人のプリンといった感じで私好み。コーヒーも相変わらずタップリで帰りの運転も助かりました(笑)

f:id:OKP:20170201190404j:plain

マロくんはかわいいな!

f:id:OKP:20170201190405j:plain

関連記事