I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

府中駅前のル・シーニュ(Le SIGNE)はコスパ高めの飲食店が充実の複合商業施設


スポンサーリンク

2014年から工事を行っていた府中駅南口の一角(「府中駅南口市街地再開発事業計画」の「A地区」に当たるらしい)ですが、今年の7月14日に複合商業施設「武蔵府中 LE SIGNE」(ル・シーニュ)としてオープンしました。

f:id:OKP:20171017232717j:plain

以前は無印良品などが入っていた一角で、ムジラーの私は最寄りの無印が消えてしまって寂しい思いをしていたのですが、ようやく府中駅に無印が帰ってきました!



複合商業施設「武蔵府中 LE SIGNE」(ル・シーニュ)で食べた

ル・シーニュの立地は伊勢丹府中店を擁する商業施設「フォーリス」と京王線府中駅の間のブロック。地下には「府中市立府中の森芸術劇場分館」、4階までのショップエリア、その上には府中市市民活動センター分譲マンションが入る複合商業施設です。

ショップスペースには復活した無印良品の他、ファッション、雑貨、クリニックなど約90店舗のテナントが入っていて、特に飲食店がなかなかの充実ぶり。

f:id:OKP:20171015233722j:plain

この手の新しい(オシャレっぽい)商業施設ができると、ちょっと気取った店舗が入ったりして、普段使いしにくいこともあったりしますが、ル・シーニュには「いきなり!ステーキ」や「丸亀製麺」といった人気チェーン、「リンガーハット」「てんや」「日高屋」「マクドナルド」… と1人でも気軽に入れるファストフード系が充実。

カフェも「タリーズ」に「エクセルシオール」、以前はフォーリスに入ってた「回転寿司たいせい」(やたら安くてそこそこうまい)、その他居酒屋系も色々あって、買い物のついでの休憩や簡単に食事を済ませたい用途に、有り難すぎる高コスパ飲食店のラッシュ。

f:id:OKP:20171017232752j:plain

そうそう、以前は京王線府中駅のガード下などにあった人気ラーメン店が三店舗(麺創研 紅、BLACK、節)入っているのもラーメン好きには嬉しいですね。
どの店舗もやや狭め、席数少なめの傾向ですが、休日の昼時夕飯時でも空いてる店はあるので意外と回転は良さそうです。

以下、カフェ以外で入ってみた飲食店のメモになります(随時追記予定)。

麺創研 紅 BLACK

以前の店舗は常に行列でまだ入ったことがなかった麺創研。メインの「麺創研 紅」の方は辛味噌系のラーメンで個人的にそこまで興味がないのですが、富山ブラックを彷彿とさせる真っ黒スープの「麺創研 紅 BLACK」は一度食べてみたかったのです。
丁度、開店直後の並ばない時間帯に入ることができました(しばらくするとすぐに行列に…)。

f:id:OKP:20171015233720j:plain

厨房では1杯のラーメンを作るのに、1つの中華鍋でスープを準備しているのが見えます。見るからに味の濃そうなスープの色ですが、そこまで強烈にしょっぱい訳でなく、焦がし醤油の香ばしさやコショウの効きの方がインパクト大。

f:id:OKP:20171015233719j:plain

家系や二郎系スープのようなその瞬間に旨みが脳を直撃してくるタイプではありませんが、不思議と後を引く味でまた食べに行きたくなります。

海鮮丼の店 やまけい

こちらも元々府中駅のガード下にあったらしい店。以前はワンコインを売りにしていたようですが、現在は海鮮丼が590円… ってそれでも十分に安い!

気になる内容ですが、これが590円にしては十分なネタが乗っていて、どれも非常に真っ当(特別新鮮とか高級ではないけどちゃんとしてる)なお刺身です。ビンチョウマグロやサーモン(トラウト系?)など安く仕入れられるネタを上手く使っているのでしょう。

f:id:OKP:20171015233723j:plain

奥さんが頼んだ生ねた4種丼だって、これで590円ですからね。鯵うまそう!

f:id:OKP:20171015233725j:plain

倍以上の価格の海鮮丼と比べて云々とか野暮なことは言いません。とにかく安い、そして真っ当。これに尽きます。でもちょっとご飯の量は少ないかも。
テイクアウト丼の安さにも驚いてしまいました。これなら毎日のお昼ご飯に食べたい位!?

f:id:OKP:20171015233726j:plain




四川料理 麻辣房

無印良品での買い物帰り、麻婆豆腐が食べたくなったので四川料理の看板を掲げたこの店に入ってみました。ランチタイムに通りかかったときは、麻婆豆腐の定食(?)が850円位であったような気がします。

f:id:OKP:20171015233737j:plain

1,080円のセットメニュー… 「陳マーボー豆腐」と名乗るからには四川系の麻婆豆腐が期待できそうですし、野菜イカ炒めまで付いてこの値段はマジでしょうか?

f:id:OKP:20171015233736j:plain

青島ビールを飲みながら待っていると… うわ、本当に凄いボリューム!

f:id:OKP:20171015233733j:plain

本格四川麻婆か…? と言われるとちょっと答えに詰まりますが、これはこれで美味しい麻婆豆腐。辛味や花椒も控えめで、誰でも食べやすそうなマイルドアレンジでしょうか。

f:id:OKP:20171015233730j:plain

というか、これだけでも定食のメインにできそうな野菜イカ炒め。

f:id:OKP:20171015233731j:plain

奥さんは担々麺のセットで頼んでいましたが、麺だけでお腹いっぱいになってしまったようです。炒飯はちょっと微妙だったかなぁ…(満腹な状態で食べたせいもあるかも)。

f:id:OKP:20171015233732j:plainf:id:OKP:20171015233735j:plain
担々麺は結構美味しかったみたい

ビールのおつまみに頼んだザーサイは、なんだかワサビ(辛子?)っぽい味付けで、イマイチでした。これがごく普通のザーサイだったなら、全体の印象はもっと良かったかも。

f:id:OKP:20171015233734j:plain

一部微妙な所もありましたが、麻婆豆腐のセットだけ見れば味も満足できるものでしたし、ボリューム満天でコスパの高さには驚きです。

気軽に入れる飲食店が駅前に増えたのはありがたい

といった感じで、特別な店舗が入っている訳ではありませんが、普段使いに丁度いい気軽に入れる飲食店が充実しているル・シーニュ。府中駅周辺は頻繁に訪れますし、また何かのついでに立ち寄ったら、この記事に追記して行けたらと思います。

多摩飯関連記事