I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

秩父・餅・カニ・すき焼き。2017年末から2018年始にかけての飯まとめ


スポンサーリンク

年末年始休み(厳密にはないのですが、なんとなく妻に合わせて世間様と同じぐらい休んでました)の間の食事まとめです(写真を撮っていたもののみ)。

12月30日から大晦日に書けては妻の実家である秩父に帰省していました。夕飯はお宅でご馳走になりましたが、翌日にのお昼に影森の孫悟空という中華料理の店に行きました。ここは「悟空麺」という餡かけ風のみそラーメンや「セロリ豚肉ソバ」なる個性的なラーメンが人気の、地元では昔から愛されてる店。

秩父孫悟空の酢豚
酢豚大好きなんです!

悟空麺は以前食べたことがあるので(あまり記憶にないですが…)、酢豚と餃子、ご飯を注文しました。かつて銀座アスターで修行していたというご主人が作る酢豚は、タレの甘い懐かしいテイストの正統派。餃子共々ご飯によく合います。

秩父孫悟空の焼餃子
いい色の焼餃子

これはたまりませんね。ほぼ1人で食べてしまいました。

ライスを頼むとおひつに1合分ぐらい入ったのが出てきます

帰りの西武秩父駅では特急レッドアロー待ちの間に、駅に隣接した祭の湯の「酒匠屋台」でちょい飲み。秩父の豆腐の盛り合わせとしゃくし菜をつまみに、秩父の地酒を試飲。厳正なる審査の結果、お正月用に家で飲む日本酒は「秩父錦」に決定しました。

f:id:OKP:20180105200611j:plain

秩父錦 特別純米酒 720ml

秩父錦 特別純米酒 720ml

秩父から帰宅して、紅白歌合戦を見ながらの年越し蕎麦。蕎麦はやはり秩父土産でせきたの生蕎麦。こちらも祭の湯の土産コーナーで手に入れたものです。

f:id:OKP:20180105200612j:plain

天ぷらは当初かきあげでも揚げようかと思ってましたが、秩父からの帰宅途中「てんや」で天ぷらのセットを売っているのを見てそれで済ませてしまいました(笑)

f:id:OKP:20180105200613j:plain

レンジとトースターの合わせ技で熱々カリッとした状態に再現できるものの、トースターには凄い量の油がこぼれていて、ちょっと心配になりますね?

明けて元日。今度は相模原市の私の実家へ。こちらは比較的近所ということもあって日帰りです(妹の家族も帰省してるので、泊まるにはベッドが足りないので)。

f:id:OKP:20180105200615j:plain

実家ではもう長いことお節料理は作らずに(子供の頃はあった)、お節のつまみ食い的なプレートとお雑煮だけで済ませています。まあ、正直これだけで十分だったりしますけどね。

f:id:OKP:20180105200614j:plain

夕飯は妹の家族も交えての食事。2家族と母親の6人+犬1匹で和やかな感じ。

f:id:OKP:20180105200616j:plain

正月2日。朝イチで初詣を見た日の朝食はなんと府中駅での朝マック(笑)
帰宅してからの昼飯は軽めにからすみ餅と実家から貰ってきた煮物。そして秩父土産の秩父錦を飲みつつダラダラと過ごします。

f:id:OKP:20180105200617j:plain

夕方になって昨年末のAmazonサイバーマンデーで仕入れたズワイカニの解凍に入ります。お正月になると実家ではよくタラバガニを食べていましたけど、あいつらはカニよりもヤドカリの仲間らしいと知ったときの気持ちったら……。

付属していたカニの食べ方小冊子によると、流水で表面の氷を融かしたら冷蔵庫で2時間ほど解凍するのが目安とのこと。

f:id:OKP:20180105200618j:plain

甲羅組 カット 生 ズワイガニ 750g

甲羅組 カット 生 ズワイガニ 750g

あまりカニを調理することに(食べることにも)慣れてないのでシンプルな食べ方で行きましょう。まずはまずは焼きガニ。スキレットで軽く蒸し焼きにして、最後に表面をバーナーで炙ってみました。

f:id:OKP:20180105200619j:plain

これはやはりサイバーマンデーでゲットしたバーナー(ぶち猫さんの会で見て憧れてたやつ)を使いたかっただけです。今年はもっと色々な食材を炙ることを覚えたいものです。

お刺身でも食べられるカニだそうなので、刺身と焼きガニ。ひとり分だとこんなものですが、お酒を飲みながらなので丁度いいぐらい。焼きガニは香ばしくてふっくら仕上がりました。中が多少レア気味になっているのも良かったかな。

f:id:OKP:20180105200620j:plain

お刺身はトロリとして甘いですが、少々水っぽく感じたのは解凍の仕方が悪かったかな?

f:id:OKP:20180105200621j:plain

刺身は 茅乃舎の粒ぽん酢と普通に醤油わさび(後者の方が合うかな?)。焼きガニはそのまま食べるのが美味しかったです。

メインはやはり(?)カニしゃぶ。これはそれどこでのぶち猫 (id:buchineko_okawari) さんの記事を大いに参考にしました。

f:id:OKP:20180105200622j:plain

やはりこれがシンプルですが一番美味しいですね。

野菜もたっっぷり食べましたし、身を少し残しておいて最後はカニ雑炊に。

そういえば、自宅でお雑煮をまだ食べていませんでした。基本的には私の実家と同じやつ(私が作るので)。蕎麦つゆっぽい感じのつゆに焼き餅、具材も鶏肉程度でシンプルです(あればほうれん草を入れたり)。特徴といってももみ海苔を散らすこと位かな?

f:id:OKP:20180105200629j:plain

買ったまま一度も出番のなかった半月盆を無理矢理使いました。次回の出番は一年後?

f:id:OKP:20180105200630j:plain

半月盆 両面 36cm

半月盆 両面 36cm

前日のカニ殻を使って、やはりぶち猫さんのそれどこ記事を参考に殻スープを作りました。

f:id:OKP:20180105200637j:plain

詳しい手順はそれどこ記事をご覧くださいませ。まだこれだけカニエキスが残っていたか!という蟹出汁たっぷりのスープが抽出されます。

焼いて砕いて野菜と一緒に炒めてじっくり煮出して濾す、以上。

出汁を取り終わった殻を密封して捨ててからも、しばらく家の中にカニの匂いが充満していましたっけ……。

さらに余ったスープを作って蟹スープパスタを翌日に作りました。カニの身は残ってないので鮭缶を使いましたが(雑)、魚介と魚介なので特に喧嘩にはなりません。

f:id:OKP:20180105200640j:plain

そして新年3日目にして早くもたこ焼きが登場です(笑) いえ、もう正月休みはなるべく家事をやりたくないので、手軽な食事となるとやはりこれでしょう!?

f:id:OKP:20180105200638j:plain

今回は粉の配合(ここの所、市販のたこ焼き粉を遊び半分でブレンドしてる)が上手く行ったのか、いい具合にフワフワとろとろのたこ焼きができました。
茅乃舎の柑橘つぶぽん酢(この時期に限定で売ってるやつ)と九条ねぎ、いくらでも食べられそうです… しかしやはり王道ソースマヨも旨い!

f:id:OKP:20180105200639j:plain

そうそう、2017年の買って良かったもの記事に入れ忘れてましたが、イワタニの「たこ焼きプレート」は本当に買って良かった!

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

正月休み最終日はすき焼き。実は年末に秩父でもすき焼きをご馳走になっているのですが、年始に実家ですき焼き肉を貰ってきたのでやはりすき焼きだなと。

f:id:OKP:20180105200642j:plain

昨年から我が家でちょっとしたブームのきのこすき焼きですが、うっかり椎茸(私は好物ですが妻はそうでもない)を買い忘れたのが悔やまれます。第一形態。

f:id:OKP:20180105200643j:plain

第二形態。スキレットはすき焼き鍋!

f:id:OKP:20180105200644j:plain

LODGE(ロッジ) ロジック8インチ スキレット フライパン L5SK3 (並行輸入品)

LODGE(ロッジ) ロジック8インチ スキレット フライパン L5SK3 (並行輸入品)

ちょっと肉を休憩して第三形態。ご飯を食べなくてもお腹いっぱいです。

f:id:OKP:20180105200645j:plain

以上、年末年始の食卓でした。そこまでの暴飲暴食はしてないはずなので(?)、体重に大きく変化はありません。別に計っていませんけど。

年末に買って早速年始にかけて我が家で活躍しまくりだった鍋についてです。