I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

東京競馬場はクラフトビールも飲める大人のフードコート:2018年 日本ダービー観戦


スポンサーリンク

5月27日の日曜日、朝から家でゴロゴロしていたのでランチがてら、東京競馬場に日本ダービーを見に行ってきました(写真は最終レースのもの)。

f:id:OKP:20180527170824j:plain

本当は先週末に開催された安田記念の前に更新しようと思っていたのですが、すっかりタイミングを逃してしまいました…(食フェス系はもう終了です)。

GIレース+グルメキングダム+ビアフェスが開催@東京競馬場

府中市民にとっては市民公園のよう存在の(?)東京競馬場(夏には無料の花火大会もあるよ!)。春と秋の重賞レース前後には食系のイベントやビアフェスが開催されることも多く、今回もそれ狙いで訪れたのでした。

f:id:OKP:20180527132029j:plain

案の定、日本ダービー、安田記念とGIレースが続く2週に渡り「グルメキングダム」なる食フェスと、複数のクラフトビールが集う「ビアフェス」が開催されていました。
この手のイベント会場になるのは馬場内のオープンスペースですが、既に終わってしまったイベントなので紹介は簡単に…。

f:id:OKP:20180527135107j:plain

「グルメキングダム」の出店は肉系の店が多いようです(はあちゅう先生のオススメ店もある!) 。ビアフェスは「神楽坂ラ・カシェット」「富士桜高原麦酒」「ブリマーブルーイング」「TYハーバーブルワリー」「サンクトガーレン」にゲストで「伊勢角屋麦酒」が参加していて、それぞれ1杯600円。

f:id:OKP:20180527132131j:plainf:id:OKP:20180527135242j:plain

ここでは私は「肉山/肉山牛カツカレー」(1200円)、妻は「西麻布けんしろう/けんしろうステーキ丼」(1400円)を注文。まあイベント価格なのでこんなものでしょうか。

f:id:OKP:20180527132755j:plainf:id:OKP:20180527132807j:plain

味はどちらも美味しいですですが、今更ながら食フェスの味気ない容器と食器で食べる飯って、明らかに本来のパフォーマンス出せてませんよね。天候や気温の影響をガンガンに受けますし…(この日はかなりの炎天下でしたし)。

f:id:OKP:20180527132924j:plain

ということで暑い日の飲み物といったらビールです。

f:id:OKP:20180527133435j:plain

東京競馬場のビアフェスはかれこれ数度目ですが、一見すると面白げな4杯飲み比べのお試しセットは、色々なビールを一度に飲んでいると味が混ざって分からなくなるのとやはり天候の影響をモロに受けるので、1杯ずつ気になるビールを飲むのがオススメです。

f:id:OKP:20180527162928j:plainf:id:OKP:20180527135521j:plain

毎度お馴染みの出店なので、まずは東京競馬場限定の「東京グリーンエール」(420ml/600円)。なにやら記念のカップが付いてきました。

f:id:OKP:20180527133314j:plain

ホップが効いた爽やかな飲み口のクラフトビールです。美味い! 製造は安定の常陸野ネストビール(木内酒造)に依頼しているようです。東京競馬場内のビアフェスには定期的に登場しているビールのようなので、とりあえず見かけたら飲んでみましょう。

f:id:OKP:20180527133448j:plain

ゲスト出店していた伊勢角屋麦酒(三重県)のペールエールも飲んでみました。やはりホップが効いた所謂柑橘系の香がするビール。夏の屋外で飲むにはこれぐらいのビールが丁度いいですね。自宅から徒歩圏内の近所でクラフトビールを飲めるのは嬉しすぎます(笑)

f:id:OKP:20180527160837j:plain

並のフードコート以上に食スポットが充実した東京競馬場

さて、実は東京競馬場のスタンド内には思った以上に食事のできるスペースがあるようです。フジビュースタンド2階にあるファストフードコート(「てんや」などがある場所)などはよく通りかかるので知っていましたが、どうやらそれ以外にもかなりの数の店舗が入っているそうです。

f:id:OKP:20180527142834j:plain

というのも、妻が東京競馬場どっとこむなるサイトで前日に情報を仕入れていました。これまで競馬場には何度も足を運んでいましたが、まさかこんなに飲食店があったとは…!(それにしてもすごい情報量のサイトです)
グルメガイド | 東京競馬場どっとこむ

メモリアルスタンドの上階の方には「ホテルオークラ」や「ニュートーキョー」。私、ニュートーキョーのカミカツ(薄くのばしたトンカツ)が大好きなんですけど、もしかして近所で食べられるのかな?(今度行ってみます)

f:id:OKP:20180527141457j:plainf:id:OKP:20180527142355j:plain

KFCの「ケンタ丼」が激しく気になります。

f:id:OKP:20180527141731j:plain

フジビュースタンドの5階には和食、洋食、ステーキなどなど落ち着いたレストランも複数入っていました。ステーキ食べに行きたい!

f:id:OKP:20180527143516j:plainf:id:OKP:20180527143746j:plain

他にも「UMAJO SPOT」なる女性向けの休憩エリアもあるようです。
女性のためのリラックススペースUMAJO SPOTが、東京競馬場に2ヵ所オープン!│ウマにときめく、とっておきの週末。 UMAJO

f:id:OKP:20180527143809j:plain

でもって、よく通りかかるフジビュースタンド2階のファストフードコート内に「西海ラーメン」があることも今回初めて気付いた位で、思わず1杯食べてしまいました。若葉台店にはたまに行きますけども美味しいよね、西海ラーメン。

f:id:OKP:20180527144936j:plain

店舗の多くは入場無料のパークウィンズ(場外販売)日でも営業しているようなので、これだけ飲食的がまとまってあるならば普通にフードコートとして利用するのもアリかもしれません(パークウィンズ日の営業店は公式サイトでチェックできます)。
レストラン:東京競馬場 JRA

日本ダービーを馬場内から見る

さて、肝心の日本ダービーですが、我が家は競馬にはあまり興味がなく競馬場に来ても馬券を買うことは殆どないのですが、せっかくなのでメインレースのみ「ジャンダルム」「ゴーフォザサミット」という山にちなんだと思われる名前の馬を名前買いしました。

f:id:OKP:20180527150125j:plain

液化はご存じの通り(?)どちらも全く入賞には絡みませんでしたけども(笑)

レースはスタンドは激混みのため、開放されていた馬場内の障害コースから観戦… というかこちらも人が凄くて後ろの方で雰囲気を味わっていたというか。

f:id:OKP:20180527154200j:plainf:id:OKP:20180527154207j:plain

最終コーナーを立ち上がった直線のあたりで見ていましたが、まさにこれから追い上げるというワグネリアン(17番/福永祐一騎手)も少しだけ写っていました。

f:id:OKP:20180527154409j:plainf:id:OKP:20180527154412j:plain

写真はカメラを頭上に持ち上げてLVを見ながら適当に撮ったものです(笑)

f:id:OKP:20180527154411j:plain

フジビュースタンドから最終レースを観戦

メインレースが終わった所でもう一度ビアフェスを覗いて、頃合を見てフジビュースタンドへ移動します。丁度空いた席を見つけたので、着席して最終レースを軽く撮ってみました。

f:id:OKP:20180527165315j:plainf:id:OKP:20180527165406j:plain
f:id:OKP:20180527165430j:plain

420mm相当でもそこそこ撮れますが、やはりもう少し長いレンズが欲しくなりますよね。

f:id:OKP:20180527170817j:plainf:id:OKP:20180527170820j:plain
f:id:OKP:20180527170822j:plain

あとは帰りがけにパドックで福永祐一騎手のインタビューを見たりとか。

f:id:OKP:20180527172750j:plainf:id:OKP:20180527175137j:plain

司会にTIMが来ていましたが、ゴルゴ松本氏がかなり高額を突っ込んだ外れ馬券を披露していたのが、ウケまくっていました(笑) よく見るとすごい派手な靴履いてる!

f:id:OKP:20180527175123j:plain

たまにくると面白い東京競馬場

こんな感じで競馬をやらなくても、遊びにくると結構1日楽しめてしまう東京競馬場。

f:id:OKP:20180527143048j:plainf:id:OKP:20180527143300j:plain

喫煙スペース以外でも所構わずタバコの臭いがしたり、レース開催日はそこら中ゴミが凄かったりと決して環境が良いとはいえない競馬場ですが、子供連れはともかくとしても大人が食事や外飲みがてらで遊びにくる分には十分アリな場所です。

f:id:OKP:20180527180624j:plain

我が家的にはお酒を飲んでも、歩いて帰れるのはポイントが高い(笑)
クラフトビールもフェス限定でなく「東京グリーンエール」だけでも常に売ってくれたら、もっと来てしまいそうなのだけどなあ…。

今回は競馬場内でお腹が膨れてしまったので、おけら街道はスルーです。

f:id:OKP:20180527181016j:plain

VoightLander 単焦点広角レンズ NOKTON 25mm F0.95 Micro Four Thirds マイクロフォーサーズ対応 232013

VoightLander 単焦点広角レンズ NOKTON 25mm F0.95 Micro Four Thirds マイクロフォーサーズ対応 232013

東京競馬場の関連記事