I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

今からでも間に合う!? GWお出かけ先プランを当ブログの過去記事からピックアップ


スポンサーリンク

改元の影響もあり異例の10連休となった今年のゴールデンウィーク。既に3日目が終わろうとしていますが、まだ7日間も残っているんですね!

f:id:OKP:20190429191655j:plain

我が家は先週までほぼ1か月遊び続けた(ネパール〜タイ〜立山)こともあって、今の所特に大きな予定もなく、自宅でアウトドアウェア、ギア類の洗濯や整備をしたり、1か月放置した諸々の作業をゆっくり片付けたりして過ごしています。

まだまだたっぷり日程の残った連休の過ごし方について、当ブログの過去記事をピックアップしてみました。

湖上の秘境駅「奥大井湖上駅」

毎年この時期になるとよく読まれる、静岡県の秘境駅「奥大井湖上駅」の記事。

f:id:OKP:20170416101704j:plain

ベースは2009年のGWに訪ねた際のレポートですが、その後訪れた際の情報なども加え、近くの長島ダムやアプトいちしろ駅からのミステリートンネルなどについても掲載しています。


由比の桜えび、沼津の海鮮、さわやかのハンバーグ@静岡

静岡方面にドライブならば、すっかりお馴染みにになった「さわやか」のハンバーグもありますが、河湾の新鮮な海の幸も楽しまないと勿体ない!?

f:id:OKP:20180416165150j:plain

昨年のGWに訪れた由比の桜えび、本当に美味しかった……。そして沼津港もぜひ一度訪れて欲しい海鮮が美味しいスポット。

泊まりならば奥大井湖上駅とセットで楽しむことも可能です。宿を押さえていなくても、簡易宿泊可能な健康ランドを利用するのもひとつ。


グランピング温浴施設「おふろcafé bivouac」でリラックス

健康ランドといえば、昨年訪れたアウトドアのコンセプト型入浴施設「おふろカフェ ビヴァーク」も面白かったです(訪れたのは10月ですが季節はあまり関係ない施設なので)。

f:id:OKP:20181023103326j:plain

せっかくなら宿泊利用で(夜は家族連れが減って昼よりも静か)のんびりとクラフトビールを飲んで過ごすのは最高ですね。近所にもあればいいのに(笑)

登山をする人も、しない人も楽しめる立山室堂

先週行って来たばかりの立山室堂。

f:id:OKP:20190425215242j:plain

立山登山をする人はもちろん、しない人もアルペンルートの乗り物を利用するだけで北アルプスの雪山風景に出会うことができます。

今からGW中の室堂周辺の宿泊が予約可能かは分かりませんが、アルペンルートを通る一環で立ち寄るだけでも(天気が避ければ)立山の良さを存分に感じることができるでしょう。

おいしいものだらけ、山が近くて写活が捗る富山県

せっかく立山方面に行くならばぜひオススメしたいのが富山県側の食あれこれ。北陸新幹線の開通で金沢の食にスポットが当たることが増えましたが、手前の富山県だって美味しいものでは負けていません!

f:id:OKP:20190429190908j:plain

今年も(まだ記事にはしていませんが)立山入りの前後に、富山市内でお寿司を食べたり、港の海鮮、ご当地ラーメン(富山ブラック)などを堪能しました。

f:id:OKP:20190429192925j:plain

あと富山は周囲を立山連峰(北アルプス)や白山といった山々に囲まれ、トラムが走る富山市内を始め街の至る所から雪山を望む絶景を楽しむことができます。


残雪の穂高連峰を眺める春の上高地

日本を代表する山岳景勝地「上高地」。GWの始まりと共に開山祭が行われ、残雪に覆われた穂高連峰を臨む梓川沿いの景観を楽しむことができます(現在、残雪により通行不可能になっている遊歩道もあるそうです)。

f:id:OKP:20190429194406j:plain

上高地から涸沢カールへ

2014年の春は我が家が登山を始めて最初の本格的(?)な雪山体験でした。それまで低山での軽アイゼンスノーハイク位しか経験しかなかったのですが、GWに横尾山荘に一泊して涸沢カールまで行きました。

f:id:OKP:20190429194914j:plain

本谷橋から先、涸沢まで雪の中を一列になってひたすら登って行くのが、当時はかなりキツかった思い出。
上高地行きのバスはバスターミナルまで行かずに大正池ホテルのバス停で降りて、朝の大正池で焼岳や穂高のリフレクションを眺めたのもいい思い出です。


涸沢カールでテント拍

テント拍を覚えた翌年のGWは、涸沢カールでの雪上キャンプに挑戦。相変わらず雪山経験は低山程度でした。

f:id:OKP:20150503072323j:plain

担ぐザックが重くて大変だった記憶があります。涸沢から上には登らずに、何をすることもなく涸沢カールで2泊してダラダラと過ごして帰ってきました。

燕岳でテント拍

2016年のGWは北アルプスの燕岳へ。ようやく雪山のピークまで行けるようになりました……。

f:id:OKP:20160502175920j:plain

当時はそれほど雪山欲も高くなかったのですが、北アルプスの女王と呼ばれる燕岳の美しい山容、表銀座から槍ヶ岳方面の絶景と美しい夕暮れはいい思い出です。


上高地から蝶ヶ岳登山〜徳沢キャンプ

穂高連峰や槍ヶ岳を間近に見渡すことができる絶景といえば北アルプスの蝶ヶ岳。

f:id:OKP:20190429190909j:plain

上高地〜徳沢からの長い長塀尾根を歩いて、目の前に穂高の山々が見えたときは本当に感動しました。翌朝に見た日の出も美しかったなぁ。

翌日は横尾方面に下りて上高地の徳澤キャンプ場で1泊。上高地起点の北アルプス登山ではつい通り過ぎてしまいがちな徳沢ですが、時間があるならここで1泊するとのんびり過ごせて最高です。


大國魂神社のくらやみまつり

府中市民にとって欠かせないGW後半の行事といえば、府中大國魂神社の例大祭「くらやみまつり」です。

f:id:OKP:20190429190910j:plain

クライマックスの「神輿渡御」が行われるのは5月5日、前日4日の「山車行列」も昨年初めて見ましたがこちらも見応えがありました。

あしかがフラワーパークの大藤&佐野ラーメン・餃子

例年GW前後になると国営ひたち海浜公園のネモフィラと並んで、SNSに映える写真が上がりまくるあしかがフラワーパークの大藤。

f:id:OKP:20160506193307j:plain

かれこれ3年前のGWに訪ねて以来になりますが、なかなか次の機会に恵まれません。佐野ラーメン&佐野餃子も最高です。


東京都内で見られるネモフィラの丘!? 昭和記念公園

大混雑の国営ひたち海浜公園まで行かずとも、ささやかなネモフィラの丘が東京の立川にあるってご存じでしたか?

f:id:OKP:20190429190911j:plain

ネモフィラだけでなく菜の花やチューリップも見ごろではないでしょうか。

秩父羊山公演の芝桜の丘

GWにかけて見ごろをむかえる秩父 羊山公演の「芝桜の丘」。現地情報を見ると今年はまだまだ見ごろが続いているようです。

f:id:OKP:20160419233146j:plain

東京から日帰りで楽しめる近距離なのも嬉しいのが秩父エリア。

さて、我が家は残り7日のGWをどう過ごすことにしましょうかね……?