I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

電子パーツで作られた精巧なアート作品を見てきたよ!〜元麻布で開催中の美術展「FLAT展」


広告

f:id:OKP:20160214171547j:plain
11日の建国記念日ネタで3本目… なかなか濃い1日でしたね。
moognyk.hateblo.jp
代官山での食事後、まだ時間も早いことだしどこか美術館でも…? なんて話をしていたのですが、そういえばよくブログを見ているMIKINOTEの三木さん(id:takayukimiki)が参加してる美術展がそろそろ始まってる頃だったかな、と。

スマホで調べてみると丁度初日がスタートしたばかりみたい。早速、代官山から麻布十番まで移動することにします。

アーティスト三木崇行さんの不思議な作品が気になる

三木さんのブログを知ったのは、以前はてブでバズっていたのを見たのが切っ掛け。かなり個性的で面白い作品を作られてるアーティストさんで、以後読者登録してちょくちょく覗かせて貰っていました。
MIKINOTE(三木さんのブログ)
あともん(以前の三木さんのブログ)

彫金という金属工芸の手法を、芸大の院まで進んで深く追求された三木さんが、現在の作品作りに行き着くまでの遍歴をまとめたこのエントリ。とても面白いのでぜひご覧になってください。
www.mikinote.com
時期によって作品の素材や工法も様々に変化しているのですが、どこかコミカルな面があったり、無機的なメカメカしさと有機的な生き物感が同居しているのは三木さんの作品に共通したテーマなのでしょうか。
そして現在は、抵抗などの電子部品をハンダ付けして、人体モチーフや不思議な生き物の立体造形を作るのが、三木さんの創作活動のメインだそうです。
作品制作 カテゴリーの記事一覧 - MIKINOTE
最新作である「電脳マラリア蚊」は、その制作過程をブログを通じて見ていたこともあり、今回の展示はタイミングが合えばぜひ行ってみたいと思ってました。

「FLAT展2016」(2月21日まで開催中)

…と前置きが長くなってしまいましたが、そんな三木さんが今回参加しているのが「FLAT展2016」という企画展示です。
f:id:OKP:20160214171536j:plain
健常者と障がい者のアーティストの方が、フラットな環境で展示を行うというコンセプトの展示だそうです。
www.mikinote.com

場所は麻布十番の駅から歩いて5分位の場所にある「元麻布ギャラリー」。Googleマップ頼りに行くとやや場所がおかしいのですが、オーストリア大使館の向かいにギャラリーの入口があります。会場は階段を下りた地下1階。
f:id:OKP:20160214171535j:plain

会場に入ると三木さんがいらっしゃったのでご挨拶。ブログで顔を拝見していたこともあり、すぐに分かりました。三木さんはこちらが持っていたオリンパスPENで私だと分かったそうです(笑)
今回の展示は撮影OKということでしたので、遠慮無く会場内の写真を撮らせて貰いました。
f:id:OKP:20160214171546j:plain

さて、まずは早速お目当ての三木さんの作品を拝見します。うひゃ…これは凄い。
f:id:OKP:20160214171537j:plain
抵抗やコンデンサ、真空管などの電子パーツを大量にハンダ付けして形成された不思議な生き物?たち。
f:id:OKP:20160214171539j:plain
顔や目(?)が真空管で作られたこの不思議な生き物は「EP-TUBE」というシリーズの作品。裏側も見せて頂きました。なんというか… キモカッコイイ!
f:id:OKP:20160214171540j:plain

そして最新作の「電脳マラリア蚊」。今回の展示の中でもひときわサイズが大きく、使われてる電子パーツの数も膨大な作品です。
f:id:OKP:20160214171541j:plain
実際に作品を持たせてもらいましたが、軽そうに見えて結構ズッシリ。バランスを取らせるのにも苦労されたそうです。

このような電子パーツの集まりに不思議と生命感を感じてしまうのは不思議ですね。我々世代だと昔懐かしいトミーのゾイド(ZOIDS)とか思い出してしまうかも?(笑)

丁度、他のお客さんも少ないタイミングだったこともあり、三木さんに色々と作品制作の話なども聞かせて貰うことができました。今回展示はされていませんでしたが、人体をモチーフにした「iPSパーツ」というシリーズの作品も見てみたいですね。

* *

もちろん、三木さんの作品以外の展示物も拝見してきました。私は特別アートの知識がある訳ではありませんが、「FLAT」というタイトル通り健常者、障がい者という作品の垣根は全く感じることなく、どの作品も楽しむことができました。
f:id:OKP:20160214171542j:plainf:id:OKP:20160214171543j:plainf:id:OKP:20160214171544j:plainf:id:OKP:20160214171545j:plain
なかなか写真だけで作品紹介的なこともできませんし、ご興味がありましたらぜひ実際に見られることをオススメします。
会期はあと1週間、次の日曜日までとなってます。三木さんの在廊予定もあるそうなので、気になる方は三木さんのブログかTwitterなどで確認してみてくださいませ。

「FLAT展」
会場:元麻布ギャラリー
https://www.facebook.com/motoazabugallery/
会期:2016年 2月11日(木)21日(日)
時間:11時〜19時/最終日は17時まで
ワークショップ:2月20日(土)13〜15時

  • 金子隆夫「ぼくがひとつ、あなたのことをぼやいてみせましょう」
  • ヤマダジュンヤ「みんなだれでもヒゲメガネ」

関連

私の訪問を三木さんが記事にしてくれました。こんな凄い作品を作ってるアーティストさんに写真や料理を誉められるとか照れますね(笑)
www.mikinote.com