I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

ガパオライスは豚バラ薄切りが美味いしシーフードでも美味い


スポンサーリンク

相変わらず自宅バジルが豊作なのでだいたい週1ペースでガパオライスばかり作っているのですが、最近は挽き肉よりも豚バラの薄切り肉を使ったバージョンがツボってます。

f:id:OKP:20190912230822j:plain

作り方は以前記事ににしたレシピと基本同じですが、挽き肉でなく豚バラ肉の薄切りを使います。しゃぶしゃぶ用でもいいですね。豚バラの脂の旨みってのもありますが、同じ肉の分量でも食べ応えがあるというか確実にライスを消費できます。

以前書いたガパオライスの記事はこれ。

タイ料理のガパオライスについて、基本的な材料と作り方、ガパオの語源でなくホーリーバジルとスイートバジル云々の話はこちらを見てくださいませ。(追記:思ったよりもはてブが付きましたが、こちらの記事の追記的な内容なので、よかったら先にこちらもどうぞ……)



直近で作ったこのときはうっかり肉の分量を間違えて100gちょいの肉で2人分(基本レシピは200gなので半分の両)作ってしまったのですが、普通にライスを食べきりましたね(写真を整理してて間違いに気付いた)。何が違うのか分かりませんが、挽き肉より薄切り肉の方がご飯が進みます。

f:id:OKP:20190912230817j:plain

豚バラ以外(モモ、コマ等)でもいいかと思いますが、とりあえず我が家は(私は)生姜焼きでも炒め物でも焼きそばでも何でも豚バラ肉を使います。豚バラは脂が美味いから(2回目)。ニンニクを多くすると雰囲気としては完全に「アジアンすた丼」ですね。

ビールをお供にジャンクな食事をキメるもよし……

f:id:OKP:20190912230826j:plain

サラダや味噌汁を付ければこれはもう一汁三菜(目玉焼きを一菜カウント)では!?

f:id:OKP:20190912230812j:plain

何かに似てるなと思ってたのですが、私が府中のタイ料理店「ヴィエンタイ」で何度も頼んでいる「カオムゥガディアム」(豚肉とニンニクのナンプラー炒めライス)のバジル(≠ガパオ)抜きでは!?

f:id:OKP:20190209170425j:plain

あと、肉でなく冷凍のシーフードミックス(イカ、エビ、アサリ)を使ってみたこともありますが、これもまたそれなりに美味しかったですね。個人的には肉の方が好きだけど、バリエーションとしてはアリ。

f:id:OKP:20190912230831j:plain
なんとなくマッシュルームも入れてみました

さて、自宅バジルの消費方法としてはガパオライスではたかだか知れているので、やはりジェノベーゼが最も捗ります。かれこれ3回ぐらい作っていいるので、近日中にこちらもブログで紹介します(レシピは相変わらずネットで見た合わせ技ですけども)。


関連のありそうな記事